オーファン・ブラックのロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストは?

   

画像引用元: https://dorama9.com/2017/11/17/ドラマ【オーファン・ブラック】のキャストとあ/

 

フジテレビのオトナの土ドラ「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」が

いよいよ2017年12月2日より始まりました。

 

自分と同じ顔の女が7人も現れ相次いで死んでゆく

ドラマ「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」。

 

数奇な運命に翻弄されるシングルマザー沙羅(知英)が

体験するサスペンスです。

 

今回はそんなドラ「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」の

原作はあるのか基本情報や見どころ、

最終話(結末)までの視聴率やあらすじネタバレに

キャスト情報、そしてロケ地について調べました。

 

スポンサードリンク

 

前後のドラマ関連記事はこちら

 

※追記します。

 

前に放送していたドラマ

さくらの親子丼のロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについてはこちら

 

次に放送のドラマ

 

オーファン・ブラック~七つの遺伝子~の基本情報や原作について

 

 ドラマ「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」は、

東海テレビで制作しフジテレビ系列で土曜日の23時40分から放送されています。

 

 「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」は

Graeme Manson and John Fawcett原作のBBSドラマ「Orphan Black」をリメイクした作品で、

青柳祐美子氏が脚本を書いています。

 

見どころは、主演する知英さんが

7役もの同じ顔のキャストを演じることです。

 

髪型や服装、性格や職業は違っていても

主人公沙羅とそっくりな女が自殺したり、

殺されたりと次々と現れては消えてゆきます。
 
 

 

オーファン・ブラック~七つの遺伝子~のキャスト

 

シングルマザーで職を失った女・青山沙羅役は、知英(ジヨン)

 

椎名真緒子ほか沙羅とそっくりな5人の女役も、知英(ジヨン)

 

 

真緒子の婚約者・岩城槙雄は、山崎育三郎

 

沙羅の弟・青山薫役は、西銘駿

 

真緒子の同僚刑事・金城剛役は、岡田浩暉

 

沙羅の元仲間・ナガセ役は、高橋努

 

沙羅の養母・青山冴子役は、麻生祐未

 

その他に木村綾乃役で、滝沢沙織。  

 

脇田役で、竹中直人が出演します。

 

 

キャストの関連記事

 

知英の日本語が上手すぎる!整形してる?彼氏や学歴の噂についても!

山崎育三郎の演技力・歌唱力の評価は?髪型や経歴についても

西銘駿の彼女・演技力の噂と身長・学校について!プロフィール経歴は?

 

オーファン・ブラック~七つの遺伝子~のロケ地

 

現在、「オーファンブラック~七つの遺伝子~」の撮影をしているロケ地については、

神奈川県横須賀市西浦賀6-10にあるファーマシーガーデン浦賀

撮影に協力しているという11月28日のツイッター書き込み情報があります。

 

しかし、他には、目撃情報やエキストラ募集情報も確認されていません。

 

情報が入り次第、追記します。

 

オーファン・ブラック~七つの遺伝子~のあらすじ

 

 シングルマザーの青山沙羅(知英)は、

娘の萌絵の風邪に気付かず肺炎にさせてしまい、

自分の養親の冴子(麻生祐未)に萌絵を奪われ合わせてくれません。

 

 おまけに、職場では同僚とトラブルを起こして職を失い、お金もありません。

 

 そんな時、自分と同じ姿の女がハンドバックを置いて

地下鉄のプラットホームから飛び降り自殺をします。

 

 誰も見ていないことを確認した沙羅は

残されたハンドバックを持ち去ります。

 

 残された運転免許証から女が椎名真緒子と言う名前で、

神奈川の高級住宅地に住んでいたことが判ります。

 

そしてハンドバックの中にあったカギを使い

女性の住まいに侵入してしまいます。

 

 そこで、机に仕舞ってあった通帳に7.500.000円が入金されていることを発見し、

沙羅は椎名真緒子(知英)に成りすますことに決めます。

 

 ところが、沙羅はその家を出るとすぐ

強引にひとりの男に車に押し込められて連れ去られます。

 

 着いたところは神奈川県警。

 

椎名真緒子は刑事で連れてきた男は相棒の刑事・金城(岡田浩暉)だったのです。

 

 そこで、椎名真緒子は拳銃発砲の査問を受けることになっていたのです。

 

状況を悟った沙羅はトイレの洗浄剤を使って

警察幹部の目の前で嘔吐し、難を逃れます。

 

 そして椎名真緒子の家に戻った沙羅の前に、

こんどは真緒子の婚約者・岩城槙雄(山崎育三郎)が現れ、

いつもと違う真緒子の言動に疑問を持ち始めます。

 

 それも感づいた沙羅は岩城槙雄をベットへ誘い交わったあと、

すぐに銀行に向かい通帳の金をおろして現金を手に入れます。

 

 その頃、事情を聴いていた弟の薫は沙羅の死亡届を提出し、

仲間と沙羅の葬式をしていました。

 

 

オーファン・ブラック~七つの遺伝子~の最終話までの視聴率

 

※放送後に追記します。

 

1話 視聴率%

 

2話 視聴率%

 

3話 視聴率%

 

4話 視聴率%

 

5話 視聴率%

 

6話 視聴率%

 

7話 視聴率%

 

8話 視聴率%

 

9話 視聴率%

 

10話 視聴率%

 

オーファン・ブラック~七つの遺伝子~のまとめ

 

 「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」の

物語の不可思議なところは、

主人公沙羅と同じ姿かたちの女たちが

沙羅の前に現れてはすぐ殺されてしまうところです。

 

1話では、沙羅の車に乗り込んできたショートヘアの女が、

現れた直後に射殺されます。

 

その後、車を猛スピードで走らせて逃げる沙羅。

 

椎名真緒子が発砲した相手が誰だったのか、

とても気になる1話の終わり方でした。

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならHuluがオススメ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報