コウノドリ2の7話6話ネタバレ感想!妊婦・神谷カエは福田麻由子

   

 

ドラマ「コウノドリ」

の7話と6話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!

 

緊急搬送された妊婦・神谷カエ役は元子役の福田麻由子さんです。

 

映画「犬と私の10の約束」では田中麗奈さん演じる主役の幼少期を演じていましたが

当時、本当に田中麗奈さんに似ていて、幼少期役にぴったりだなと思った覚えがあります^^

 

その後はドラマ「絶対零度〜未解決事件特命捜査〜」の子供会を襲った死傷事件で

偶然とは言え親友を事件の被害者にしてしまい後悔し続ける女子学生役を

熱演していたのが印象的でしたね^^

 

スポンサードリンク

 

コウノドリ2の事前情報と関連記事はこちら

 

コウノドリ2のロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについて

 

コウノドリ2の6話見どころ予想

 

★5話の最後に下屋が担当している神谷が緊急搬送されて来た。

 

意識がない状態で運ばれてきたようだが、なにが原因なのだろうか。

 

病気の見落としが疑われていたが母子の命は大丈夫なのだろうか。

 

神谷と下屋が仲良く話しているシーンもあったから、

命に別状はなかったのかな?今まではサクラや四宮がメインの話が多かったが、

6話は下屋がメインの回になりそうだ。

 

前シリーズで研修医だった下屋もすっかり産科医になったんだなと思う。

 
 

もずく 30歳

 

コウノドリ2の6話あらすじ

 

コウノドリ2の5話ネタバレと感想はこちら

 

 

下屋(松岡茉優)は、ピンチヒッターとして行ったこはる産婦人科で、切迫早産で入院している神谷カエと出会う。
この病院で唯一の入院患者のカエは、不安が募っていた。
下屋はカエの不安を少しでも取り去ってあげるため積極的に相談に乗っていた。名前も年齢も同じ2人は意気投合し、次第に仲良くなっていく。
患者に首をつっこみすぎじゃないかと言う白川(坂口健太郎)に下屋は、自分で判断する力をつけることも大事、サクラ(綾野剛)や四宮(星野源)に頼ってばかりじゃ、一人前になれないと反論するのだった。
そんな中、下屋はカエの様子に違和感を感じ、こはる産婦人科の院長に告げるが、「週明けに検査する」とだけ返されて帰路につく。
ペルソナに戻った下屋のもとに、こはる産婦人科からの緊急搬送が。
なんと、心肺停止で運ばれて来た妊婦はカエだった──。

 

※番組HPより引用

http://www.tbs.co.jp/kounodori/

 

 

キャスト

 

綾野剛

松岡茉優

吉田羊

坂口健太郎

星野源

大森南朋

佐々木蔵之介

古畑星夏

江口のりこ

平山祐介

清野菜名

浅野和之

宮沢氷魚

松本若菜

志田未来

泉澤祐希

高橋メアリージュン

ナオト・インティライミ

土村芳

福士誠治

 

コウノドリ2の6話ネタバレ

 

※放送後に追記します。

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

コウノドリ2の6話感想

 

★放送後に追記します。

 

コウノドリ2の7話予想

 

 

 

次回もお楽しみに!

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報