明日の約束の3話2話ネタバレ感想!学級委員長・田所那美役は井頭愛海

      2017/10/26

 

ドラマ「明日の約束」

の3話と2話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!

 

学級委員長・田所那美役は井頭愛海さんです。

 

連続テレビ小説『べっぴんさん』で、

主人公・坂東すみれの娘・さくら役に抜擢されたことは

記憶に新しいですよね!

 

スポンサードリンク

 

明日の約束の事前情報と関連記事はこちら

 

明日の約束のロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについてはこちら

 

工藤阿須加の彼女の噂や演技力について!髪型もかっこいいと話題

 

白洲迅がいいともで検索される理由とは?彼女の噂・本名についても

 

新川優愛が小顔すぎる?身長や彼氏・大学の噂、今現在の年収について

 

山口まゆがかわいい!彼氏の噂や演技力について!明日の約束に出演

 

明日の約束2話見どころ予想

 

★圭吾の死の後、母・真紀子は

学校のトラブルが原因と

学校関係者の弔問をかたくなに拒否。

 

日向は「先生のこと好きに成りました」

この言葉の意味を探る為行動をする。

 

誰かに相談したいでも相談が出来ない。

 

しかし、一人だけ居たんだ、先生その人を探して・・・

 
 

Kazu464 70歳

 

明日の約束2話あらすじ

 

明日の約束1話ネタバレと感想はこちら

 

 

不登校が続いていた1年生の圭吾(遠藤健慎)が突然の死を遂げた。スクールカウンセラーの日向(井上真央)と担任の霧島(及川光博)が、家庭訪問した矢先の出来事だった。学校は対応に追われ、うわさを聞きつけた生徒の間にも動揺が広がる。

一方、日向は「先生のこと、好きになりました」という圭吾の言葉の真意が分からない。そんななか、圭吾と同じクラスの那美(井頭愛海)から、圭吾がクラスでトラブルを抱えていたことを教えられ、早速そのことを霧島に報告する日向。しかし霧島は、クラスのアンケート調査で問題を告発する生徒がほかにいなかったことから、那美の告白を素直に受け入れようとしない。

さらに圭吾の通夜では、不可解な死の原因が学校でのトラブルだと主張する遺族が学校関係者の弔問をかたくなに拒否。それでも何とか焼香をさせてほしいと頼む霧島に、圭吾の母・真紀子(仲間由紀恵)は――。

日向が帰宅すると、家には学校での一件を心配して訪ねてきた恋人・本庄(工藤阿須加)の姿が。娘の恋人の存在を初めて知り、人柄も気に入った尚子(手塚理美)は終始上機嫌だったが、本庄が帰った途端に態度が豹変(ひょうへん)する。

 

※番組HPより引用

https://www.ktv.jp/yakusoku/index.html

 

 

キャスト

 

井上真央

仲間由紀恵

工藤阿須加

白洲迅

及川光博

手塚理美

青柳翔

遠藤健慎

竹内愛紗

新川優愛

佐久間由衣

渡辺剣

井頭愛海

金子大地

山口まゆ

夏子

堀家一希

神尾佑

馬渕英里何

中林大樹

近江谷太朗

羽場裕一

 

明日の約束2話ネタバレ

 

日向(井上真央)と霧島先生(及川光博)と

校長(羽場祐一)が圭吾(遠藤健慎)の

悔やみに伺う場面で始まる。

 

圭吾の父親が出て来て、玄関前で悔やみを断る。

 

 

圭吾の死は学校としては隠していたいが、

SNSで広まり既に生徒たちは知って居た。

 

圭吾の葬儀で弔問に行ったが、

母・真紀子(仲間由紀恵)に

圭吾の遺体に土下座しろと言われ帰ろうとした時、

元同級生の女友達を見る。

 

元同級生の女友達とお茶を飲んでいる時に、

自分が虐めに会って居た時、

助けてくれたのは圭吾だけだったという事を聞く。

 

圭吾の自殺の原因は何か?

 

同級生なのか色々な噂が立つ。

 

同級生の学級委員長(井頭愛海)?が

クラスに虐めが有ったと言い出す。

 

それは、圭吾を無視していた何人かで有った。

 

学級委員長も小学校の頃虐められている時、

圭吾に助けられた話を日向に話す。

 

 

そんな時に増田希美香(山口まゆ)が学校へ出て来る。

 

バスケ部のマネージャーである希美香は

体育館の別室で選手2人で圭吾の事を話ししているのを聞き、

バスケ部に圭吾の自殺原因の生徒が居るかもしれないと日向に話す。

 

 

日向が家に帰ったら、恋人の本庄(工藤阿須加)が居た。

 

母親・尚子(手塚理美)と一緒に話していたが、

本庄が帰ってからヒステリックな言葉で日向を貶し始める。

 

 

高校では、校長が圭吾の死についての記者会見を行っていた。

 

記者会見が終わってから、日向と霧島先生が話す。

 

霧島先生が

「ミステリーは好き?」

「これからは記者達が犯人捜しで躍起に成るだろう」

と話した。

 

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

明日の約束2話感想

 

★日向は圭吾の優しい気持ちが

2人(女友達)の話で分かる。

 

母親の性格は異常なヒステリー持ちであった。

 

霧島先生が「ミステリーは好き?」

「これからは記者達が犯人捜しで躍起に成るだろう」

と言っている意味は、これからは授業処ではない、

しばらくは圭吾自殺の事で喧噪と成るだろう

と言って居るみたいであった。

 

本心は元の静かな学校である事を願っているが・・

 
 

Kazu464(70才)

 

明日の約束3話予想

 

★日向の母親(過干渉)の新たな支配がはじまる。

 

日向の心は重くなるばかりであった。

 

真紀子がテレビのインタビューで圭吾の死は、

学校の中での虐めや暴力があったのではないかと言う。

 

日向と霧島は

バスケ部でトラブルが有ったのではないかと聞き取り始める。

 
 

Kazu464(70才)

 

 

次回もお楽しみに!

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報