明日の約束の5話4話ネタバレ感想!バスケ部キャプテン役は金子大地

      2017/11/16

 

ドラマ「明日の約束」

の5話と4話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!

 

動画が流出したバスケ部キャプテン・大翔役は

アミューズ所属の若手俳優・金子大地さんです。

 

スポンサードリンク

 

明日の約束の事前情報と関連記事はこちら

 

明日の約束のロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについてはこちら

 

工藤阿須加の彼女の噂や演技力について!髪型もかっこいいと話題

 

白洲迅がいいともで検索される理由とは?彼女の噂・本名についても

 

新川優愛が小顔すぎる?身長や彼氏・大学の噂、今現在の年収について

 

山口まゆがかわいい!彼氏の噂や演技力について!明日の約束に出演

 

明日の約束4話見どころ予想

 

★日向は辻が夜道で何者かに襲われたと霧島から聞く。

辻を襲ったのは通り魔か、体罰の報復か・・・

 

辻はある生徒を疑って居たのではないだろうか?

その報復と考えれば納得できるような気がする。

 

バスケ部キャプテン・大翔の動画が流出、

バスケ部が殺したと言われ諍いを起こした生徒が発信??

 
 

Nomu464(70歳)

 

明日の約束4話あらすじ

 

明日の約束3話ネタバレと感想はこちら

 

 

不登校が続いていた1年生の圭吾(遠藤健慎)が謎の死を遂げ、息子を溺愛する母の真紀子(仲間由紀恵)は学校でのトラブルが原因だと主張。それにより、マスコミや世間は圭吾の死をイジメによる自殺だと一方的に決めつけ、学校を糾弾する。スクールカウンセラーの日向(井上真央)は、そんな悪意に満ちた連日の報道に恐怖を覚え、恋人の本庄(工藤阿須加)に救いを求める。

しかし、ひょんなことから本庄が隠れて母の尚子(手塚理美)と会ったことを知ってしまい、ついに「あの人は最低の母親だから、もう会ってほしくない」と本音を吐露。幼い頃から母の言葉に支配され、尚子に縛られ生きてきたことを打ち明ける。するとそこへ、圭吾が所属していたバスケ部の顧問・辻(神尾佑)が、夜道で何者かに襲われたと霧島(及川光博)から連絡が入る。

辻は過去に生徒に体罰を与えたことがあり、その影響で圭吾の一件も部内の暴力が原因ではないかと疑われ、その責任をとって辞表を提出したばかりだった。はたして通り魔の仕業なのか、それとも何者かによる、体罰への報復なのか――謎が深まるなか、今度は“バスケ部キャプテンの校内暴力”と題した大翔(金子大地)の動画が流出して……。

そんななか、日向は尚子から、本庄と勝手に会ったことを謝罪される。2人のことが心配だったと必死で弁解する尚子だったが、日向は表情ひとつ変えない。すると突然、尚子は感情をむき出しにして怒り出し、心ない言葉で日向を責め立てる。その頃、一向に謝罪する様子を見せない学校側に業を煮やした真紀子は、「鎌倉からイジメを根絶する会」に相談を持ちかけるなど、大きく動き出す――。

 

※番組HPより引用

https://www.ktv.jp/yakusoku/index.html

 

 

キャスト

 

井上真央

仲間由紀恵

工藤阿須加

白洲迅

及川光博

手塚理美

青柳翔

遠藤健慎

竹内愛紗

新川優愛

佐久間由衣

渡辺剣

井頭愛海

金子大地

山口まゆ

夏子

堀家一希

神尾佑

馬渕英里何

中林大樹

近江谷太朗

羽場裕一

 

明日の約束4話ネタバレ

 

藍沢日向(井上真央)は、

恋人の・和彦(工藤阿須賀)母に会わないでくれという。

 

内容は、母親・尚子(手塚理美)が子供の頃から、

支配欲が強く何でも嫌でも母親が言う通りしなければ

癇癪を起こし怒られて来た事を話す。

 

其れで母親から離れるために

一生懸命勉強をして地元で無い大学へ行ったと。

 

 

そこへ桐島先生(及川光博)から電話が入る。

 

バスケ部の顧問・辻(神尾佑)が誰かに襲われ怪我をした、

犯人が居るかもしれないから早く帰ったほうが良いと言われる。

 

ネットで長谷部・(金子大地)が

圭吾(遠藤健慎)の自殺はバスケ部が関わっていると言われて

喧嘩に成った場面であった。

 

報道陣は学校に来ては学生に聞き込みをしようとする。

 

圭吾の母・真紀子(仲間由紀恵)は

「鎌倉からいじめを根絶する会」の人を連れて学校へ来る。

 

校長と日向と長谷部の担任がネットで報道したところに行って

報道の中止を申し込むが断られる。

 

長谷部は周りに人が居ると

元気にバスケの練習を遣って居たが、本当は腐っていた。

 

学校の帰りベンチに吸って居たら

警察が来るのを見てわざとタバコを出して吸い始める。

 

警察がが来て高校生だろうと言って補導する。

 

長谷部は警察で辻を襲って怪我をさせたのは自分だと証言する。

 

沢井(渡辺剣)と美香(山口まゆ)は、

その日バスケの練習していたのを知って居て練習場へ行く。

 

練習場には知らない人達が練習しようとしていた、

その人達に証拠の動画を見せて貰い

警察に一緒に行って長谷部を保釈してもらう。

 

日向に長谷部がカウンセラー室で

圭吾は日向と話した事が有る?と聞く

日向は圭吾は黒が好きだって、

ムシャクシャして自分が全部悪い事背負って

スッキリさせようとする人が居るんだよな~と答える。

 

長谷部がタバコを吸って居たのを先生に言うと

圭吾に脅されいた事を日向に告白する・・・・

 

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

明日の約束4話感想

 

★日向が見舞いに行った時、

辻は圭吾の顔も良く知らないバスケ部を強くする為、

依怙贔屓をしていたんだ、圭吾の自殺は俺のせいかも知れないと言う。

 

長谷部は辻を怪我をさせたのは自分だと嘘の証言する。

 

今回のドラマの主題は日向の言った

(「ムシャクシャして自分が全部悪い事背負って

スッキリさせようとする人が居るんだよな~」と答える。)

のに有ったような気がした。

 
 

Nomu464(70歳)

 

明日の約束5話予想

 

★圭吾の遺書めいた「僕は先輩のせいで死にます」のメッセージで悩む長谷部。

 

中学からバスケ部で一緒だった沢井は中学の時、

圭吾が嫌われていた理由は優しそうで意地の悪い性格で有ったと言う、

そのため、仲間外れ同士の労わり合いの現象で仲間外れの女の子の面倒見が良かった。

 

長谷部を脅して居たのは意地の悪い性格の一片を現しているように見える。

 

圭吾の母・真紀子は溺愛の息子を思ってか記者会見をして世間に訴えることを決める。

 

しかし、世間は認めない真紀子の溺愛の為、

圭吾は外出も自分の思ったように行け無かった事を近所の人たちが知って居たからである。

 

日向は長谷部を救う手立てを考え出す為、真紀子の行動を調べ始める。

 
 

Nomu464(70歳)

 

 

次回もお楽しみに!

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報