明日の約束の6話5話ネタバレ感想・見どころ予想!

      2017/11/16

 

ドラマ「明日の約束」

の6話と5話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!

 

スポンサードリンク

 

明日の約束の事前情報と関連記事はこちら

 

明日の約束のロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについてはこちら

 

工藤阿須加の彼女の噂や演技力について!髪型もかっこいいと話題

 

白洲迅がいいともで検索される理由とは?彼女の噂・本名についても

 

新川優愛が小顔すぎる?身長や彼氏・大学の噂、今現在の年収について

 

山口まゆがかわいい!彼氏の噂や演技力について!明日の約束に出演

 

明日の約束5話見どころ予想

 

★圭吾の遺書めいた「僕は先輩のせいで死にます」のメッセージで悩む長谷部。

 

中学からバスケ部で一緒だった沢井は中学の時、

圭吾が嫌われていた理由は優しそうで意地の悪い性格で有ったと言う、

そのため、仲間外れ同士の労わり合いの現象で仲間外れの女の子の面倒見が良かった。

 

長谷部を脅して居たのは意地の悪い性格の一片を現しているように見える。

 

圭吾の母・真紀子は溺愛の息子を思ってか記者会見をして世間に訴えることを決める。

 

しかし、世間は認めない真紀子の溺愛の為、

圭吾は外出も自分の思ったように行け無かった事を近所の人たちが知って居たからである。

 

日向は長谷部を救う手立てを考え出す為、真紀子の行動を調べ始める。

 
 

Nomu464(70歳)

 

明日の約束5話あらすじ

 

明日の約束4話ネタバレと感想はこちら

 

 

1年生のバスケ部員・圭吾(遠藤健慎)の謎の死を、マスコミはイジメによる自殺だと報道し、バスケ部キャプテンの大翔(金子大地)は加害者として世間から誹謗(ひぼう)中傷されることに。そんななか、圭吾の母・真紀子(仲間由紀恵)は弁護士を伴い学校へやって来て抗議する。さらに大翔の喫煙を暴露し、教師たちは強いリーダーシップでチームを率いていた大翔の裏の顔に、思わず絶句する。

喫煙の件で大翔本人に話を聞いた日向(井上真央)は、圭吾が「たばこのことをバラされたくなかったら自分をベンチ入りさせてほしい」と大翔を脅していたことを知る。『僕は、先輩のせいで死にます』――圭吾から最後に送られてきたメッセージに苦しむ大翔を何とか救いたい日向は、そもそも脅迫自体が圭吾の意思ではなかったのではないかと疑念を抱く。そして、中学から同じバスケ部だった勝(渡邉剣)に話を聞くと、圭吾が中学のときにクラスで嫌われていた理由が明らかに。

その頃、日向の恋人・本庄(工藤阿須加)は、結婚したい意向を実家の両親に伝える。対する日向の脳裏には、母・尚子(手塚理美)の怒鳴る姿が浮かぶ…。

一方、真紀子は弁護士の力を借りて記者会見を開いて問題を世間に訴えることを決め、事態は収まるどころか、さらなる波紋を呼びそうで…。そして学校では、大翔の暴行疑惑を伝える動画を流出させた犯人探しが始まり、混乱が広がる。

 

※番組HPより引用

https://www.ktv.jp/yakusoku/index.html

 

 

キャスト

 

井上真央

仲間由紀恵

工藤阿須加

白洲迅

及川光博

手塚理美

青柳翔

遠藤健慎

竹内愛紗

新川優愛

佐久間由衣

渡辺剣

井頭愛海

金子大地

山口まゆ

夏子

堀家一希

神尾佑

馬渕英里何

中林大樹

近江谷太朗

羽場裕一

 

明日の約束5話ネタバレ

 

「藍沢日向(井上真央)は長谷部大翔(金子大地)と話す。

 

大翔は吉岡圭吾(遠藤健慎)に

圭吾の部屋で喫煙して居る時の話を

録音しているからと言って脅されてた居た事を話す。

 

脅迫後、大翔は圭吾を無視して居たら、

他の部員も無視する様に成り、

夏休みの練習に来なくなった。

 

大翔は夏休み中、圭吾とLINEで

この侭ではダメと連絡を取っていたが、

2学期から休むようになった。

 

最後のLINEは

「僕は先輩のせいで死にます」と書かれていた。

 

学校は大翔の処分について話し合いをする、

停学か休学かである。

 

日向は「僕は先輩のせいで死にます」と書かれたメッセージは

圭吾の物で無いのでは?と言うが、先生方はそれは無いでしょうと言う。

 

圭吾のクラスでは大翔の言い合いの動画を

誰が撮ったかの話になる。

 

自分が撮られたら立つ瀬がないと生徒達が言う。

 

圭吾の母親・真紀子は「鎌倉からイジメを根絶する会」に出席、

同じ経験を持った人に会う。

 

理事会は早く大翔の処分を決め

事件の解決を急ぐように校長へ言いに来る。

 

「鎌倉からイジメを根絶する会」が記者会見、

日向と桐島先生(及川光博)が出席。

 

 

帰り、記者小島修平(青柳翔)と会う、

圭吾が自殺した時間は深夜2~5時である事を日向は知らされる。

 

大翔が母親と学校へ来る。

 

日向は大翔へ圭吾の「僕は先輩のせいで死にます」は

圭吾のメッセージは圭吾からでは無いと言うと大翔は泣き崩れる。

 

動画を撮ったのは渡辺純也(堀家一希)である事が判明。

 

部員に責められているのを見た大翔は

「そんな事を遣って居たらバスケ部が無くなるぞ」と言って止めさせる。

 

日向は恋人・本庄和彦(工藤阿須賀)に婚約をしようと言われるが、

母親の事を思うと中々受けられなかったが、一応受ける。

 

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

明日の約束5話感想

 

★圭吾の母親・真紀子の行っていた行動が一部明らかに成って来た。

 

日向は「僕は先輩のせいで死にます」は

圭吾のメッセージは真紀子からでは無いかという疑いが、

修平がlineで受けた時間(登校時)と

圭吾が自殺した時間(深夜AM2:00~5:00)と違い過ぎる、

最後のメッセージは真紀子と確信した様である。

 

修平のバスケ部に対する思いは、

自分は犠牲に成っても良いから

バスケ部は絶対残せと部員に言って居るのから、

如何にバスケ部を愛しているかの心情を現していた。

 
 

Kazu464(70才)

 

明日の約束6話予想

 

★真紀子がバスケ部の暴力を告発、騒ぎは日に日に大きくなる。

 

そんなか、真紀子が「一度2人きりで話したかったと」日向の前に現れる。

 

不登校理由に圭吾と度々会っている事を理由に

日向をにも死の原因がある、訴訟の準備を進めていると伝える。

 

日向は自分には非が無い受けて立とうと思って居た。

 

学校では大翔が誰かに襲われた。

 

第一発見者の希美香は誰かが逃げていく姿を見たと言う。

 

日向は圭吾の父親を疑いだす。

 

多分、真紀子が夫に言う事はバスケ部と部員の悪口だけで有ったろう。

 

圭吾の父親は恨み持つ様になり知事を怪我させ、

今度は大翔を襲ったのであった。

 
 

Kazu464(70才)

 

 

次回もお楽しみに!

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報