監獄のお姫様3話2話ネタバレ!吾郎の元恋人・横田ユキ役は雛形あきこ

      2017/10/26

 

ドラマ「監獄のお姫様」

の3話と2話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!

 

伊勢谷友介さん演じる板橋吾郎の

殺害された元恋人・横田ユキ役は雛形あきこさんです。

 

一瞬なんで、なかなか判断が難しかったですよね!

 

スポンサードリンク

 

監獄のお姫様の事前情報と関連記事はこちら

 

監獄のお姫様のロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについてはこちら

 

夏帆の彼氏・新井浩文との結婚はもうすぐ?本名や双子の弟についても

 

坂井真紀の結婚相手の旦那・子供や演技力は?今現在もかわいいしきれい

 

監獄のお姫様2話の見どころ予想

 

★次回は6年前に時間が飛んで、

刑務所内での出来事が描かれるようです。

 

やっと人物紹介というか

背景がわかってきて面白くなってくるような気もします。

 
 

あき 33歳

 

監獄のお姫様2話あらすじ

 

監獄のお姫様1話ネタバレと感想はこちら

 

 

2011年秋、夫への殺人未遂事件で、馬場カヨ (小泉今日子) は5年の実刑となり 「自立と再生の女子刑務所」 に収監された。入所してすぐに、最も厳しい刑務官・若井ふたば (満島ひかり) から人定質問を受けたカヨは、ふたばの威圧感に負けそうになる。そしてこの日から、カヨは刑務所内では “69番” としか呼ばれなくなる。

新人寮から雑居房に移ったカヨは、そこで24番・足立明美 (森下愛子)、31番・大門洋子 (坂井真紀)、56番・小島悠里 (猫背椿)、106番・リン (ステファニー・エイ) の4人と同房になり、洋裁工場に配属された。そんな中、カヨは受刑者として刑務所にいるカリスマ経済アナリストとして有名な 勝田千夏 (菅野美穂) とすれ違い驚く。彼女は脱税の罪で収監されていたのだ。

ある日、運動場で偶然千夏と話す機会ができたカヨは、千夏が書いた本の話で意気投合!したかのように思えたのだが、その後カヨへの嫌がらせが待ち構えていた… !?

一方、2017年のクリスマスイブ、カヨたちによって誘拐されたイケメン社長・板橋吾郎 (伊勢谷友介) は、彼女たちがアジトにしているガレージに拘束されていた。なぜ自分がこんな目に遭うのか理解できない吾郎は…。

 

※番組HPより引用

http://www.tbs.co.jp/pripri-TBS/

 

 

キャスト

 

馬場カヨ(小泉今日子)

先生こと若井ふたば (満島ひかり)

板橋吾郎 (伊勢谷友介)

江戸川しのぶ(夏帆)

塚本高史

猫背椿

池田成志

女優こと大門洋子(坂井真紀)

姉御こと足立明美(森下愛子)

財テクこと勝田千夏 (菅野美穂)

妻・晴海(乙葉)

息子・勇介(前田虎徹)

横田ユキ(雛形あきこ)

 

監獄のお姫様2話ネタバレ

 

~女たちの監獄編~

 

2011年秋

田舎の電車内で向かいに座る馬場カヨ(小泉今日子)に

持っているミカンをわける少女。

 

しかし、馬場カヨは手に布がかぶっていて

ミカンを食べられない。

 

馬場カヨは電車で送還中(腰ひも・手錠)だったのだ。

 

駅についた後、車で送還される。

 

 

『自立と再生の女性刑務所』に送還された馬場カヨは

所持品の調べを受ける。

 

日用品を除いて私物は出るまで所で保管。

 

本人の写った写真は持っていられない規則だったが

タイミングよく写真が床に落ちたため、

息子と写った写真を持ち込むことに成功する。

 

 

次に面接を受ける。

 

ここでは名前はなく、全て番号で生活する。

 

馬場カヨ 69番。

 

夫への殺人未遂により

2016年10月まで(5年の刑期)生活することになった。

 

身柄引き受け人は夫?だったが、引き受けを断られる。

 

刑務官の先生こと若井ふたば(満島ひかり)は

余計なことを話すと懲罰になり刑期が伸びるよ

とくぎを刺す。

 

 

単独作業ののち働く裁縫工場へ向かった。

 

有名人であった財テクこと勝田千夏(菅野美穂)と

所内ですれ違い、見とれる馬場カヨ。

 

財テクは脱税で収監されていたのだ。

 

 

そして、刑務所長のプレゼンが始まった。

 

処遇係の先生(最も厳しい刑務官として有名)が説明。

 

ここでは普通の刑務所ではなく,

3つのセンスを重要視しています。

 

ハイセンスな押切もえのデザインの斬新な作業服。

 

社会復帰の切り札のライセンス(資格)は

退所後の再就職に役立つ22種類の資格が取れるというもの。

 

そして最後にインテリジェンス。

  

受刑者の生の声を発信していくものとして

今後はフェイスブックやブログに力を入れ

その担当に馬場カヨが指名された。

 

 

配属前の面接では、若井の問いかけに

考えごとをしていて答えない馬場カヨの態度を見て

犯した罪を十分に反省していないのではないかと問うと

後悔はしています。

反省しているのかと言われれば「良く分からない」

と馬場カヨは答えた。

 

 

一方その頃

吾郎(伊勢谷友介)と姫こと江戸川しのぶ(夏帆)は

婚前旅行の計画を立てていたが

お父様の入院中に旅行なんて行かない方がいいのでは?

などと会話していた。

 

 

監獄での一日は6:40から始まる。

 

部屋に罪人が人数分いるのか確認する点検が行われ

一斉に「更生するぞ~~!!」と円陣が組まれる。

 

新入りの馬場カヨは同室の人達にあいさつした。

 

朝ごはんの歌が流れ、朝ごはんタイム。

 

若井の『黙とう』という声に続き

『頂きます』で食べ始めると急に騒がしくなる。

 

ご飯の時間だけは会話が許されているのだ。

 

トイレも自由で、外から鍵もかからない。

変な監獄だよ~と噂話をした。

 

それぞれのあだ名を聞く馬場カヨ。

 

姐御(森下愛子)・女優(坂井真紀)・シャブ厨(猫背椿)

それぞれ自己紹介をして馬場カヨを歓迎した。

 

7:40。

朝食を終えると部屋から出て作業場へ。

 

7:50。 

作業開始。

トートバッグをミシンで作る作業を永遠とする。

 

ところが連日のように遅刻してくる社長出勤の財テク・千夏。

 

「セレブが時給30円なんてやってられないんでしょ」

と陰口を言っていた。

 

11:50。

昼ごはんの歌が流れ、昼ごはんを食べる。

 

姐御が少しづつ食事をもちかえる。

 

 

この毎日の習慣は現在も変わらず

5人でカップめんを囲み、

歌を歌って食べ始めるのだった。

 

 

法人税の脱税容疑で捕まった千夏を見つけた馬場カヨは

昼休みに千夏のサインをもらう。

 

千夏は空いてる独居房で今もなお執筆中だった。

 

 

作業場に戻ると馬場カヨは

作った物をやぶられるという嫌がらせを受ける。

 

16:50、帰寮。

 

17:10

夕ごはんの歌が流れ、夕ごはんが始まるが

自分の分だけ明らかにおかずが

意図的に少ないことに気づく馬場カヨ。

 

姉御のもとには余分におかずが乗っていた。

 

 

19:00 余暇時間。

テレビで世田谷姉妹のドラマが流れる。

 

馬場カヨ以外の4人はテレビを見るが、

その時、例の写真がなくなっていることに気づく馬場カヨ。

 

同室の収監女達からちょっとしたいじめをうけ

写真を隠されたのだ。

 

反発する馬場カヨは部屋でけんか騒ぎを起こしてしまう。

 

 

騒ぎを聞きつけた若井の立会のもと

房内で5人は正座させられる。
 
 

雑居房の雑魚は雑魚寝。言ったよね次やったら懲罰って。

と若井。

 

どうして自分の写真をもっていてはいけないのですか?

と馬場カヨは聞くと

写真を指差し

ここのあなたには戻れない。ここに戻りたいっていうのは後悔。

と若井は言う。

 

その言葉に納得した馬場カヨは

息子との写真を目の前で2つに破り

息子の方だけならいいでしょと自分の写真の方は握りつぶした。

 

 

独居房へ移動する馬場カヨ。

 

交代で出てきたのは執筆作業をしていた千夏。

 

馬場カヨちゃんのせいで追い出されちゃったよ

という千夏の言葉に

堀の中の人権運動とか言って

寝坊・仮病,看守にこび売って

裏ではいじめの首謀者。

悪しき監獄の慣習じゃないか!

と叫び千夏とにらみ合う馬場カヨだった。

 

 

独居房についた馬場カヨは若井に語りだす。

 

殺人未遂は夫の浮気が原因。

 

息子に手紙を書いているけど返事が来ない。

きっと夫が止めているんですね。

法廷でも夫はついたての向こう。

これから彼は私におびえて生きていくんです。

でも刺したこと反省していません。

・・・と話した。

 

 

現在、吾郎を軟禁中の5人。

 

若井はもはや吾郎の秘書ではなかった。

 

尾行とか携帯見たり…そんな自分が嫌で…

どう思います?分かります浮気をする夫の気持ち?

と馬場カヨは吾郎に言う。

 

不倫はよくないでしょう。

奥さんにも原因があるのではないでしょうか。

という五郎の言葉に

今から殺人現場をリプレイするから夫の役をやれという。

 

 

なんでもできる奥さんだった馬場カヨ。

子供が大きくなって職場復帰した途端に

あっという間に馬場カヨに成績を追い抜かれた旦那さんは

嫉妬して浮気した。優位に立ちたかったんだ。

 

結果出せば出すほど夫が不利になる。

肩身が狭くなる。そういう男と結婚した奥さんが悪い。

という五郎。

 

たまに帰ってきた夫に話をしようとすれば

要点をまとめて完結に話せと言われた。

 

要点以外は話しちゃいけないの?

夫は愛人にいくらでも話せるけど私は夫しかいない。

私の話は全部要点なの!!

という馬場カヨに

まいったな,これだから女は…

と、旦那と同じ言葉を口走った五郎。

 

すると馬場カヨはカッとなって

包丁を吾郎の鼻先まで持っていった。

 

あの時はここで夫に切りつけたのだろう。

 

しかし、今回は若井の言葉で馬場カヨは我に返った。

 

 

さて、千夏とはどうやって仲良くなったのか?

それは、あの一件のあと馬場カヨと千夏は

決着をつけるべく10種目の競技で対決したいと

刑務所長に申し入れたのだ。

 

内容は斬新な10種目で

世間の話題になるに違いない!!

と、ちょっと感覚がずれている刑務所長はうれしそうに承諾した。

 

便所掃除の速さ競争 カヨ勝利

足指じゃんけん 千夏勝利

湯呑み片付け速さ競争 カヨ勝利

梅干しの種飛ばし 千夏勝利

マッサージ カヨ勝利

小豆箸つかみ カヨ勝利

写生 千夏勝利

デコピン 引き分け

徒競走 引き分け

 

斬新な競技に必死で取り組んだものの

梅干しの種飛ばし辺りからどうでもいいって思っていました。

と笑うカヨ。

 

今日の事メルマガに書いてもいい?

と千夏が言うと

書いてもいいですけどおもしろく書いてください

と笑いあい、2人は仲直りした。

 

 

また、その夜。

新人歓迎の儀式として、

姐御がお尻の下敷きで作ったパンとおかずのあまりを挟んだミルフィーユを

カヨにプレゼントした。

 

おかずを集めていたのはカヨの為だったのだ。

 

この出来事で仲直りをした4人の姿に若井もほっこりしていた。

 

そして、

江戸川しのぶ容疑者を殺人の容疑で逮捕しました。

というニュースがテレビで流れる。

 

2012年春 

江戸川しのぶが収監されたのだった。

 

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

監獄のお姫様2話感想

 

★大体のストーリー展開は分かるんだけど,

とにかく中年女性向けのあるあるネタが多くて,

笑えるところもあるしうんざり感もある。

 

話の展開が遅くてはらはらドキドキと言う感じではない。

ゆっくり見られてところどころ小ネタで楽しめる,

と言った感じ。

 
 

(ニックネーム:子ウサギ 45歳)

 

監獄のお姫様3話予想

 

★5人が「なぜ吾郎を監禁しているのか」が

明らかになっていくのだろうと思う。

 

江戸川しのぶ(夏帆)の演技も楽しみ。

 

登場人物が多いので

なかなか誰が主役なのか分かりにくいので,

5人で協力してお姫様の怨みをどうやってはらしていくのか,

中途半端感をなくして痛快感がほしい。

 
 

(ニックネーム:子ねこ 47歳)

 

 

次回もお楽しみに!

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報