監獄のお姫様4話3話ネタバレ感想!やっぱりヨーグルト姫が犯人?

      2017/11/01

 

ドラマ「監獄のお姫様」

の4話と3話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!

 

姫が板橋の元恋人を殺害した濡れ衣を着せられたことから

復讐するのかと思っていましたが、

やっぱりヨーグルト姫が犯人?のような予告でしたね(>_<)   このあたりの真実も明らかになるのか?  

スポンサードリンク

 

監獄のお姫様の事前情報と関連記事はこちら

 

監獄のお姫様のロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについてはこちら

 

夏帆の彼氏・新井浩文との結婚はもうすぐ?本名や双子の弟についても

 

坂井真紀の結婚相手の旦那・子供や演技力は?今現在もかわいいしきれい

 

監獄のお姫様3話の見どころ予想

 

★5人が「なぜ吾郎を監禁しているのか」が

明らかになっていくのだろうと思う。

 

江戸川しのぶ(夏帆)の演技も楽しみ。

 

登場人物が多いので

なかなか誰が主役なのか分かりにくいので,

5人で協力してお姫様の怨みをどうやってはらしていくのか,

中途半端感をなくして痛快感がほしい。

 
 

(ニックネーム:子ねこ 47歳)

 

監獄のお姫様3話あらすじ

 

監獄のお姫様2話ネタバレと感想はこちら

 

 

“爆笑ヨーグルト姫事件” の裁判のやり直しを求め、警視庁前で犯行声明を読み上げる 板橋吾郎 (伊勢谷友介) の長男・勇介 (前田虎徹)。池畑刑事 (米村亮太朗) は、無事保護された勇介から情報を聞き出そうとする。

2012年・初春。自立と再生の女子刑務所。
主任の北見 (河井青葉) に引率された 江戸川しのぶ (夏帆) が、新人寮から カヨ (小泉今日子)・明美 (森下愛子)・洋子 (坂井真紀)・悠里 (猫背椿)・リン (江井エステファニー) のいる南2号棟雑居に連れて来られる。以前テレビで見た爆笑ヨーグルト姫が目の前に現れ、洋子たちはしのぶに興味深々の様子。

ある日、洋裁工場で教育係に指名されたカヨが、しのぶにバックの作り方を教えていると、突然しのぶが体調不良で倒れる。カヨがしのぶをいじめたのではないかと調査が行われ、護摩所長 (池田成志) はカヨの懲罰でいいのではと判断するが、若井ふたば (満島ひかり) の提言からしのぶを独房に戻して様子を見ることに。すると独房にいるしのぶの前に、千夏 (菅野美穂) が現れて…。

そんな中、担当検事の 長谷川 (塚本高史) がカヨに面会にやって来る。カヨが出した息子への手紙と、離婚届をカヨの夫に託されて持ってきたのだった。離婚届に愕然となるカヨ。
と、突然警報のベルが鳴り響いた。
独居房にいたはずのしのぶが姿を消したのだ。一体しのぶはどこに… !?

 

※番組HPより引用

http://www.tbs.co.jp/pripri-TBS/

 

 

キャスト

 

馬場カヨ(小泉今日子)

先生こと若井ふたば (満島ひかり)

板橋吾郎 (伊勢谷友介)

江戸川しのぶ(夏帆)

塚本高史

猫背椿

池田成志

女優こと大門洋子(坂井真紀)

姉御こと足立明美(森下愛子)

財テクこと勝田千夏 (菅野美穂)

妻・晴海(乙葉)

息子・勇介(前田虎徹)

横田ユキ(雛形あきこ)

 

監獄のお姫様3話ネタバレ

 

第3話では、

爆笑ヨーグルト姫こと江戸川しのぶ(夏帆)が

ついに雑居房へ登場します。

 

前回と同じく

食材を集めて作る姉御特製のお尻パンも登場。

 

しかし、お嬢様育ちである、

しのぶの口には合わなかったようで、

戻してしまいます。

 

 

また脱獄騒動を起こしてしまう、しのぶ。

 

脱獄の真相はみえないままですが、

新人刑務官の独房への

施錠確認不足(施錠することの認識が甘い様子)や

他の受刑者の見逃しで起こってしまったのが原因のようです。

 

しかしあくまでの推測でことが運ばれて、

馬場カヨ(小泉今日子)に懲罰が課せられます。

 

しかし、

しのぶはよっぽど罪にさいなまれているのか、

ストレスが溜まっているのか、

刑務所内でも問題児扱いに。

 

結局独房から雑居房に

再度戻って服役生活が始まります。

 

 

そんなストレスフルな刑務所生活でも

楽しめる娯楽もあるのです。

 

刑務所での作業態度によっては

外部からの食事を差し入れてもらうことが可能。

 

土曜に開催される刑務所内でのカラオケ大会への参加。

 

しかしこのカラオケ大会の参加も

日ごろの態度によってバッジの色で類別されて、

馬場カヨとしのぶは参加できず、

刑務所内の草むしりをすることになりました。

 

 

そして、ドラマの終盤。

元婚約者の板橋吾郎(伊勢谷友介)がテレビに登場。

 

なんと噂されている女性との熱愛報道が映し出され、

茫然とするしのぶ。

 

そして嘔吐をするのです。

 

 

ようやく気が付いた馬場カヨ。

 

そう、彼女はおそらく冤罪であり、

妊娠している可能性がある、

というシーンで第3話は終了します。

 

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

監獄のお姫様3話感想

 

★前回から引き続き、

随所の面白い演出がされていて笑いが止まりませんでした。

 

刑事が「タイムサービス」と言って

キャバクラにゾッコンだったり、

刑務所内での懺悔体操があまりにコミカルで

女優さんたちがしているのを見て、本当に笑えました。

 

また食事の時に流れるごはんの歌、

刑務の作業のダサいトートバック、

つっこみどころ満載です。

 

この話は冤罪を主題としたドラマなのに、

なんでこんなにも笑えるのか本当に不思議です。

 
 

クモ 35歳

 

監獄のお姫様4話予想

 

★3話では、よーぐると姫の妊娠発覚でクローズします。

 

以後、妊娠をぎりぎりまでかくして過ごすのが

しのぶの役どころかと思います。

 

ドラマでは吾郎が真実を握っているので

話してくれるのが最もなのですが、

吾郎自身も知らない何かがありそうで気になります。

 

例えば、吾郎の子供である勇介の母がしのぶだったりとか、

吾郎の現妻である乙葉さんが実は大事な何かを握っていたり、とか。

 

何か期待を裏ぎってくれそうな予感がします。

 
 

クモ 35歳

 

 

次回もお楽しみに!

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報