監獄のお姫様8話7話ネタバレ感想!あびる優がオバケ役ゲスト出演

      2017/11/29

 

ドラマ「監獄のお姫様」

の8話と7話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!

 

あびる優さんがオバケ役ゲスト出演する次回。

 

普段あまりドラマ出演しない方も出演するので

ゲストも見どころのひとつですね!

 

スポンサードリンク

 

監獄のお姫様の事前情報と関連記事はこちら

 

監獄のお姫様のロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについてはこちら

 

夏帆の彼氏・新井浩文との結婚はもうすぐ?本名や双子の弟についても

 

坂井真紀の結婚相手の旦那・子供や演技力は?今現在もかわいいしきれい

 

監獄のお姫様7話の見どころ予想

 

★勇介は結局は姫のところに返されるんじゃないかと思います。

 

吾郎の妻が、罪悪感に耐えられないんじゃないかと。

 

あとはおばさんたちが、

誘拐のことは罪に問われないような展開にしてほしいです。

 

吾郎が改心してそうしてほしい。

 
 

なまさ 28歳 

 

監獄のお姫様7話あらすじ

 

監獄のお姫様6話ネタバレと感想はこちら

 

 

エドミルク社長室では、若井 (満島ひかり) が刑事の 池畑 (米村亮太朗) から 吾郎 (伊勢谷友介) 誘拐に関する尋問を受けていた。「古井わかば」 という刑務官が存在しないことを問われた若井は…。

2014年。
自立と再生の女子刑務所に 長谷川 (塚本高史) がタキシード姿で、カヨ (小泉今日子) の面会にやってきた。獄中結婚を前提とした獄中交際を申し込む長谷川に、動揺を隠し切れずドキドキするカヨ…。
一方雑居房では、カヨ達の吾郎捕獲作戦会議を始めるが、おばさんたちの妄想トークが広がるばかりで中々具体的な実行計画まで進まない。だが、吾郎への復讐計画を実行するため、ありとあらゆる資格を取ろうとカヨ・しのぶ (夏帆)・洋子 (坂井真紀)・明美 (森下愛子)・千夏 (菅野美穂) たちは猛勉強を始める。

ある日、刑務所の体育館で居室対抗スポーツ大会が開催され、カヨと千夏ペアがバドミントンで優勝、卓球では洋子としのぶペアが 悠里 (猫背椿) とオバケ (あびる優) ペアと対決する。そんな中、刑務官の北見 (河井青葉) から洋子の刑期終了を突然伝えられ…。

2017年。
アジトでは、洋子が吾郎に自分の服役した理由から刑期満了までの話を語り出す。洋子の過去はあまり語られたことがなく、吾郎と共に耳を傾けるカヨたち。
実は同室で一番古株だったという洋子が犯した罪とは… !?

 

※番組HPより引用

http://www.tbs.co.jp/pripri-TBS/

 

 

キャスト

 

馬場カヨ(小泉今日子)

先生こと若井ふたば (満島ひかり)

板橋吾郎 (伊勢谷友介)

江戸川しのぶ(夏帆)

塚本高史

猫背椿

池田成志

女優こと大門洋子(坂井真紀)

姉御こと足立明美(森下愛子)

財テクこと勝田千夏 (菅野美穂)

妻・晴海(乙葉)

息子・勇介(前田虎徹)

横田ユキ(雛形あきこ)

 

監獄のお姫様7話ネタバレ

 

先生こと若井ふたば (満島ひかり) は、

社長・板橋吾郎 (伊勢谷友介)の家の様子を知らせるために一度戻ることになった。

 

そこで、警察に犯人のあだ名など情報を渡す。

 

 

スマホでテレビを見ていた馬場カヨ(小泉今日子)達は

自分たちのあだ名がニュースで流れていることに驚き慌てる。

 

板橋宅の状況を知らせるために戻った満島ひかりから連絡がないこと。

 

そして情報が漏れていることに

先生は実は板橋に頼まれて、自分を守るように味方のふりをしていたのではないか、

実は敵だったのではないかと推測する。

 

 

2014年。

 

獄中にて、復讐を計画していた時に

復讐ノートを馬場カヨは落としてしまう。

 

それを見つけた先生は、ノートのコピーをとり何か考えているようであった。

 

満島ひかりは、味方か敵かどちらなのか?

 

 

また、獄中にて弁護士と付き合い始めた馬場カヨ。

 

何度も告白をさせたりと、とてもコミカルな雰囲気に。

 

どうして検事が犯罪者のことを好きになり、獄中交際することになったのか?

 

面会し会うことがたのしみになり

会うたびにドキドキするようになったからだという。

 

 

また、坂井真紀(女優)の過去があきらかになる。

 

アイドルのおっかけをしていた女優は、ストーカーで捕まってしまう。

 

出所後も、一度そのアイドルのライブへ行くが、

なぜ自分がこの人のストーカーをしていたのか

わからないほどドキドキもしなかったらしい。

 

監獄の中でよく見ていたドラマに、

通行人役で出演しあだ名通り本物の女優さんとなる。

 

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

監獄のお姫様7話感想

 

★満島ひかりが、みんなのあだ名をオーバーに盛って話すシーンや、

塚本高史の告白を何度も聞きたがる小泉今日子のシーン。

 

さすが宮藤官九郎作品!

と言わんばかりにとても面白おかしく描かれていました。

 

満島ひかりは本当は敵なのでしょうか、

とても面白くなって来ましたね!

 
 

りいまま 33歳

 

監獄のお姫様8話予想

 

★満島ひかりは、復讐ノートを見つけた時にコピーを取っていました。

 

そのノートのコピーを誰かに見せたはずです。

 

所長に見せてチクって、計画の仲間に加わるように指示されたのではないでしょうか。

 

 

また、菅野美穂はハニートラップ中でしたが一度はベットを共にした仲です。

 

社長の味方にならないと良いのですが。

 
 

りいまま 33歳

 

 

次回もお楽しみに!

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報