きみが心に棲みついたのロケ地・ネタバレあらすじ原作・キャストは?

      2018/03/14

画像引用元: https://dorama9.com/2017/11/01/ドラマ【きみが心に棲みついた】のキャストとあ/

 

2018年1月スタートのドラマ「きみが心に棲みついた」。

 

TBSの火曜10時枠で、放送決定です。

 

主演は、連ドラ初主演の吉岡里帆さん。

 

脇を固めるのは、桐谷健太さん、向井理さんら、実力のある豪華な俳優陣です。

 

そんな「きみが心に棲みついた」について、

原作はあるか、放送局や、放送時間などの基本情報、

最終話(結末)までの視聴率やあらすじネタバレ、

ロケ地、キャスト、見どころなどをまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

前後のドラマ関連記事はこちら

 

※追記します。

 

前に放送していたドラマ

監獄のお姫様のロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについて

 

次に放送のドラマ

 

きみが心に棲みついたの基本情報や原作について

 

放送日 2018年1月(日にちは未定)

放送時間 毎週火曜22時~

原作 天堂きりん「きみが心に棲みついた」

脚本  吉澤智子

演出  福田亮介

放送局  TBS

 

〈みどころ〉

このドラマの原作は、天童きりんさんの同名漫画で、FEEL YOUNGで、現在も、連載中の人気作です。

 

TBSの火曜10時枠のドラマといえば、「逃げるは恥だが役に立つ」、「あなたのことはそれほど」、

「カンナさーん」などがあり、どれも、原作は漫画で、大ヒットしました。

 

ですので、今作も、大ヒットの予感がします。

 

「逃げ恥」越えなるか?が最大の見どころです。

 

 

きみが心に棲みついたのキャスト

 

小川今日子ー吉岡里帆

幼い頃から、母に愛情を注がれなかったため、自己肯定感が低く、常におどおどした性格になった。

そのため、あだ名は、「キョドコ」。

 

 

吉崎幸次郎ー 桐谷健太

漫画雑誌の編集者。

明るくおおらかで、面白い性格の男性。

 

 

星名漣ー向井理

今日子の大学時代の先輩で、現在は、 商社に勤務。

今日子にとって、忘れられない存在。

 

 

飯田彩香ー石橋杏奈

今日子の同僚。

今日子とは同期だが、社内の評価は、今日子より高い。

 

 

スズキ次郎ームロツヨシ

吉崎の担当する漫画家で、ユーモラスな人物。

 

 

八木泉ー鈴木紗理奈

デザイナー。関西弁で厳しい言葉を言う。

 

 

堀田麻衣子ー瀬戸朝香

八木と同期でライバル。

今日子の能力を認めて、かわいがってくれる先輩。

 

 

白崎 達夫ー長谷川朝晴

材料課課長。

 

 

稲垣 栞里ー周本絵梨香

材料課。

 

 

為末 れいかー田中真琴

月刊『パガヅン』の編集者。

 

 

牧村 英二ー山岸門人

星名と幼馴染のバーテンダー。

 

 

成川 映美ー中村アン

売れっ子のライトノベル作家。

ドラマオリジナルキャラクター。

幸次郎の大学の後輩で元彼女。

 

 

キャストの関連記事

 

吉岡里帆の演技力がすごい!彼氏の噂は?かわいい髪型・服について

石橋杏奈の彼氏・結婚や演技力の噂は?かわいい髪型や服についても

 

きみが心に棲みついたのロケ地

 

〈東京スクエアガーデン〉

 

JR東京駅八重洲南口より、徒歩6分のところにある東京スクエアガーデン。

 

この場所で、12月7日の夜、吉岡里帆さんと桐谷健太さんの目撃情報がありました。

 

東京スクエアガーデンは、イルミネーションが綺麗と評判の場所です。

 

食事ができるレストランや、居酒屋が集まっている商業施設でもあります。

 

ストーリーから推察すると、第1話で、合コン場所のロケがあったと予想されます。

 

また、とある情報ツウの方からの情報では、12月2日に、渋谷で、12月3日に、品川で、ロケがあったとのことです。

 

東京近郊で、順調にロケが行われているようです。

 

きみが心に棲みついたのあらすじ

 

 

下着メーカーに勤める主人公の小川今日子。

 

通称、キョドコは、幼い頃から、自己評価が低く、人前に出ると、緊張して、挙動不審になり、

どもったり、自分の意見を言えなくなる弱気な性格の女性でした。

 

今日子には、忘れられない男性がいました。

 

その人の名前は、星名漣。

 

彼は、一見、爽やかなイケメンですが、実は、人の心を巧みに操り、支配する冷酷な性格の持ち主でした。

 

今日子は、蓮のことを信頼し、依存して、離れられなくなっていました。

 

 

ある日、合コンで、今日子は、雑誌の編集者の吉崎幸次郎と出会います。

 

誰に対しても、遠慮なく、厳しい言葉を投げかけますが、

その裏には、優しさや、誠実さが溢れていて、今日子のことも、突き放さず、助けてくれる吉崎。

 

そんな吉崎に、今日子は、強く惹かれていきます。

 

 

しかし、そんな時、漣が上司として、今日子の前に現れます。

 

吉崎との恋愛で、前向きに変わろうとする今日子ですが、

引き戻そうとする星名の支配力に抗えません。

 

ホラーな要素を感じさせる、新しいラブストーリーが、この冬、幕を開けます。

 

きみが心に棲みついたの最終話までの視聴率

 

※放送後に追記します。

 

1話 視聴率9.4%

きみが心に棲みついた1話ネタバレ感想と見どころ予想についてはこちら

 

2話 視聴率8.5%

きみが心に棲みついた2話ネタバレ感想と見どころ予想についてはこちら

 

3話 視聴率%

きみが心に棲みついた3話ネタバレ感想と見どころ予想についてはこちら

 

4話 視聴率%

きみが心に棲みついた4話ネタバレ感想と見どころ予想についてはこちら

 

5話 視聴率%

きみが心に棲みついた5話ネタバレ感想と見どころ予想についてはこちら

 

6話 視聴率%

きみが心に棲みついた6話ネタバレ感想と見どころ予想についてはこちら

 

7話 視聴率%

きみが心に棲みついた7話ネタバレ感想と見どころ予想についてはこちら

 

8話 視聴率%

きみが心に棲みついた8話ネタバレ感想と見どころ予想についてはこちら

 

9話 視聴率%

きみが心に棲みついた9話ネタバレ感想と見どころ予想についてはこちら

 

10話 視聴率%

きみが心に棲みついた10話ネタバレ感想と見どころ予想についてはこちら

 

火曜ドラマ「きみが心に棲みついた」の1話ネタバレ

 

いつもキョドキョドしている今日子(吉岡里帆)は8年前、星名(向井理)と付き合っていた。

 

最初優しかったが、その後、星名の奴隷の様に扱われて居た。

 

 

ある日、先輩・堀田(瀬戸朝香)等に誘われて人生初の合コンに参加した。

 

男3人と女3人の合コンで 有った。

 

自己紹介が始まり、今日子の番に成ると今日子はドキドキして慌ててしまいあだ名を「キョドコ」と言うが誰も反応しなかった。

 

慌てた今日子は「ありのままの自分を好きになってくれるなら、誰でもいいから付き合いたい」と言ってしまう。

 

メンバーの一人、吉崎(桐谷健太)は「それ俺が編集した本」と言う。

 

すると、さらに慌ててしまいテーブルの上の物をテーブルから落としてしまう失態をする。

 

 

帰ろうと外に出た吉崎を追っかけて来た今日子は突然「付き合ってください」と言ってしまう。

 

今日子は吉崎がタクシーに乗ろうとした所までおっけてくる。

 

吉崎は「甘ったれるな」と言ってタクシーで帰る。

 

 

今日子に星名から電話が入る。

 

今日子は「なんで星名から逃げられないのだろう」とつぶやく。

 

 

ある日、会社に出ると星名が居た。

 

上司が貞興商事?から出向の企画室長としてきた星名君と紹介される。

 

エレベターの中で星名は「未だ俺のこと好きか」という。

 

今日子は「優しい振りして近づい突き落とすつもりでしょう」と言う。

 

 

吉崎の会社に漫画家のスズキ(ムロツヨシ)が来ていた。

 

持って来た漫画を見て吉崎は「ボツ!」という。

 

今日子は吉崎の会社から出る吉崎とスズキを見る。

 

今日子は吉崎とスズキの「俺に届け響け」言って居るのを盗み聞きする。

 

今日子は本屋に行って「俺に届け響け」を買ってきて家で読む。

 

 

今日子は吉崎宛てに手紙を書き送っていた。

 

内容は「俺に届け響け」の感想と人を夢中にさせる仕事をしたいという事であった。

 

 

今日子は星名都の過去を思い出し悩まされる。

 

 

ある日の夜、吉崎から電話が入る。

 

吉崎に送った手紙の件であった、そして手紙だと面倒だからと言ってアドレスを教えてくれる。

 

 

今日子は、堀田が新ブランド立ち上げのプロジェクトのリーダーに成った事を聞く。

 

堀田は材料課からは今日子を指名していると言われる。

 

星名は今日子の喜ぶ姿を見ていた。

 

 

星名は今日子のいる材料室に来て「可哀想だな「キョドコ」上の人は

飯田(石橋杏奈)を買ってる堀田も自分が可愛い」という。

 

 

次の日、堀田が来て「新ブランド材料課の担当が飯田に成った」と言って今日子に謝る。

 

今日子は星名にイジられていた過去を思いだす。

 

今日子にメールが入る。

 

 

今日子が居酒屋に行くと堀田と吉崎とやまちゃん?の3人が居た。

 

堀田は今日子の方が飯田より仕事が出来るとひっきりなしに謝る。

 

帰り、堀田と吉崎と今日子と男?の4人であった。

 

堀田とやまちゃん?は吉崎と今日子を残しタクシーで帰る。

 

別れ際、吉崎は「努力すれば夢はかなうっていう言葉は嫌いだが、今日子にはできる様な気がする」と言う。

 

 

ある日、会社に出たら白崎課長(長谷川朝春)が第2会議室へ行ってと言う。

 

 

火曜ドラマ「きみが心に棲みついた」の2話ネタバレ

 

星名(向井理)に呼び出されて、八木(鈴木紗理奈)と新企画を考えることになった今日子(吉岡里帆)は、

あまり八木に好かれていないのではと落ち込みます。

 

今日子の同期の飯田(石橋杏奈)は、今日子が星名から別件で新企画を命じられたことや、

星名と今日子が抱き合っている場面を見たと言う噂から、二人は付き合っているのではと思い、

星名に直接問いただしますが、星名は人違いだと答えます。

 

今日子は先輩の堀田(瀬戸朝香)に企画のことを相談すると、八木は同期だからいい面もあるとアドバイスを貰い、

仕事で吉崎(桐谷健太)が会社に来ることを聞いた今日子は吉崎に会うのが楽しみになり、

八木に仕事を認めて貰おうと企画作りに頑張ります。

 

ところが何回提出しても認めて貰えず、資料室で落ち込み、吉崎にメールを打とうとしますが、必要以上に送ってはないけないと思います。

 

ところが、昔母親に叱られた記憶やいじめられていた記憶が蘇って来て、大学の時は星名が慰めてくれたのが心地よかったことを思い出します。

 

星名は当時のように慰めてはくれず、企画が通らなければそれまでで、代わりはいくらでもいると言う言葉に今日子はショックを受けます。

 

仕事が忙しくてまともに吉崎に会えず、堀田の計らいで吉崎に会うことが出来ると、とっさに告白をしてしまいます。

 

人として好きなのか恋愛対象なのかはっきりさせてから告白すべきだと吉崎から注意され、今日子は仕事の一環で水族館に行きたいと言います。

 

吉崎は、今日子の頑張るところは違うけれど、本当にやりたい仕事をしていて羨ましいと言い、

今日子はすれ違った女性の一言で新企画のアイディアが浮かび、どうにか八木に資料を受け取って貰えました。

 

 

一方、方言が素敵だと星名に誉められた飯田は、前の恋人との喧嘩を星名に助けて貰ったことで、

星名に好意を持ち、星名の歓迎会で星名にべったりくっついてしまいます。

 

吉崎との打ち合わせがあるので途中で抜けるはずだった今日子は、酔って寝てしまった飯田を送るからと先に返る星名を見て、やっぱり星名を忘れることが出来ないと追いかけます。

 

タクシーに乗ろうとする星名を追いかけてきた今日子は、吉崎に断りの電話を入れますが、星名に置いて行かれてしまい、途方に暮れた今日子は、ずぶぬれの中、吉崎の待っていたファミレスに向います。

 

タクシーに乗っていた飯田は目を覚ましますが、今まで寝た振りだったことを星名に気付かれていました。

 

 

火曜ドラマ「きみが心に棲みついた」の3話ネタバレ

 

今日子(吉岡里穂)の取り組む新ブランドのプロジェクトが、星名(向井理)によって、堀田(瀬戸朝香)がデザイナーを務めるもう一つのプロジェクトと競わされることになります。
そして、相手チームの飯田(石橋杏奈)から、歓迎会の夜に星名が家に泊まったと聞かされ、今日子は動揺します。

 

 

一方、吉崎(桐谷健太)が漫画の取材のため、今日子の勤める会社の新作発表会を訪れます。
そのステージでは、星名に命じられて、今日子が下着姿でランウェイを歩かされていました。
こんな自分を受け入れてくれるのは星名だけだと、今日子は懸命に歩きますが、耐えかねて転んでしまいます。
そこへ、見かねた吉崎がステージに上がり、スズキ(ムロツヨシ)とともに機転を利かせて、なんとかその場を収めます。
しかし、せっかく助けてくれた吉崎に対し、今日子は余計なことだと言って、もう自分とは関わらないでほしいと言ってしまいます。
星名のために生きるという、学生時代の約束を破ったのだから、今日子は自分が罰せられるべきなのだと思っているのです。

 

 

そんなとき、星名が飯田に自宅の合鍵を渡しているところを見てしまい落ち込みます。
そして、自分も星名に女として見てほしい、という思いを新商品のアイディアにして八木にぶつけます。
その頃、星名のもとには母親の出所が近いことを知らせる手紙が届いていました。
また、吉崎は同級生の映美にキスされているところを今日子に目撃されてしまうのでした。

 

 

火曜ドラマ「きみが心に棲みついた」の4話ネタバレ

 

吉崎(桐谷健太)は雨の中で今日子(吉岡里穂)が置いていった靴を持ったまま、返せずにいました。

 

先日の新作発表会で言われた、もう自分には関わらないでほしいという言葉も気になっています。

 

その靴を発見し、吉崎の心中を察したスズキ(ムロツヨシ)は、靴を返しに今日子の会社へ会いに行こうと提案します。

 

 

一方、今日子は新プロジェクトが通ったら、自分とデートしてほしいと星名(向井理)に持ち掛けます。

 

快諾した星名でしたが、裏では今日子をプロジェクトから外し、そのポストに飯田(石橋杏奈)を当てようと画策しています。

 

そして、会社に現れた吉崎に自ら話しかけ、今日子との関係を疑います。

 

今日子は、プロジェクトから外されそうになったことで気持ちを入れ直し、星名のためではなく、よい商品を作るためにと努力し始めます。

 

それは、何通もメールを送り付けてしまった今日子のことを心配して、食事に誘ってくれた吉崎との会話の中で芽生えたモチベーションでした。

 

そんなとき、今日子は吉崎からカタログ撮影の見学に誘われ、快諾しますが、なんとなく星名への後ろめたさを感じます。

 

そして見学の当日、いい雰囲気の今日子と吉崎の前に、星名が現れます。

 

仕事の話があると言い、星名は今日子を連れ出して二人を引き離そうとします。

 

しかし、星名のそのただならぬ気配と今日子の異変を感じた吉崎は、機転をきかせて今日子を守ります。

 

そのせいで、星名は吉崎への敵意をあらわにするのでした。

 

 

火曜ドラマ「きみが心に棲みついた」の5話ネタバレ

 

星名(向井理)は仕事中、今日子(吉岡里穂)と二人きりになったときに、今日子の首を絞めながら吉崎(桐谷健太)との関係を問い正します。

そして、吉崎が本当にいいやつなのか自分が証明してやると言います。

星名が退室した後、八木(鈴木紗理奈)は今日子の異変に気付きます。

そして、堀田(瀬戸朝香)に相談し、星名が噂の大学時代の先輩であることを突き止めます。

堀田は今日子に確認しようとしますが、なかなか切り出せません。

 

その頃、漫画の取材で星名と会うことになった吉崎とスズキ(ムロツヨシ)は意気投合し、バーベキューを開くことになります。

吉崎に迷惑がかかることを恐れた今日子は、堀田を誘って自分も参加することにしました。

 

一方、星名は前々から手紙を寄こしてきていた姉と会います。

母親の出所に際して、世話をするのは自分なのだからと姉は現金を要求してきます。

太って醜い容姿の姉は、自分も星名のように整形したいと言いました。

星名は現金を渡すことを約束する代わりに、母親に自分の居場所を知らせないよう姉に約束させます。

 

そしていよいよ開かれたバーベキューの場には、星名が呼んだ大学時代のメンバーも来ていました。

今日子にストリップをさせた牧村はその映像を隠し撮りしており、今日子を脅します。

いつかは吉崎にもそのことが知られてしまうと思い、吉崎を諦めることにした今日子は先に帰ります。

しかしそこに吉崎が追いかけてきてくれ、今日子はついに思いを告白します。

そして二人はめでたく両想いとなるのでした。

 

 

火曜ドラマ「きみが心に棲みついた」の6話ネタバレ

 

バーベキューでの出来事をきっかけに、今日子(吉岡里穂)は吉崎(桐谷健太)と付き合うことになりました。

仕事帰りに食事をしたり、連絡を取り合ったりと順調な二人。

今日子の会社での態度も自然と明るくなっていきました。

しかし、今日子と八木(鈴木紗理奈)のチームのデザイン案がいきなり却下され、

堀田(瀬戸朝香)のデザインが採用されることになります。

原因は、部長の八木に対する個人的な恨みでした。

八木は諦めようとしますが、今日子と堀田の励ましで、最後まで戦うことを決めます。

そして、最終プレゼンの場では二人のデザインを交換して発表するという、見事に部長の裏をかく作戦を成功させました。

これには星名(向井理)も協力しており、プレゼンの後、星名と今日子は二人でラーメンを食べに行きます。

大学時代の定食屋の話をしたり、プレゼンの成功を祝したりと穏やかに過ごした二人。

しかしそこで星名が今日子に、映美(中村アン)が吉崎の元カノであることを告げ、映美のインスタを見せます。

そこに写っていたのは吉崎の部屋で笑う映美の写真で、夜遅くまで二人で話し込んだことが書き込まれていました。

ショックを隠せない今日子。

しかもその帰り道、今日子は偶然、カフェで何やら話し込んでいる二人を目撃してしまいます。

吉崎は映美に頼まれて小説のアドバイスをしていただけなのですが、今日子は完全に吉崎に対する信用を失ってしまいました。

さらには今日子の学生時代のストリップ映像が、吉崎に恋をしている後輩の手に渡ってしまい、今日子と吉崎の恋に波乱が訪れるのでした。

 

 

火曜ドラマ「きみが心に棲みついた」の7話ネタバレ

 

今日子(吉岡里穂)と吉崎(桐谷健太)の間に現れた、吉崎の元カノの映美(中村アン)。

今日子はもやもやした気持ちを抱えますが、その気持ちを吉崎にぶつけられずにいます。

一方、飯田(石橋杏奈)は親戚から新素材の手配をできなかったことで、星名(向井理)に見限られてしまいます。

さらに、飯田に星名の過去を告げ口した市ノ瀬も本社に送り返されることに。

そして吉崎は、後輩の為末から今日子のストリップ映像を見せられます。

為末にそのことを知らせれた今日子は、別れを覚悟します。

そして会社の会議室で、星名がその話をもと今日子に詰め寄っているところに、堀田(瀬戸朝香)と八木(鈴木紗理奈)が現れます。

例の大学の先輩が星名であることをついに認めた今日子。

そんな今日子に堀田は、星名から離れられないからといって、吉崎と別れてはいけないとアドバイスをします。

アドバイスを受けて、今日子は吉崎と会います。

そして吉崎は牧村のバーに向かい、牧村から星名と今日子の関係を聞きます。

首のスカーフも星名によるものであると知った吉崎。

そこへ現れた星名に、今日子への謝罪と、ストリップ動画の削除を求める誓約書へのサインを求め、応じさせます。

誓約書を持って今日子の部屋を訪れた吉崎は、今日子の一番の味方でいたいと話します。

そしてその夜、二人は結ばれるのでした。

次の日、首のスカーフを外して出社した今日子に、堀田と八木も一安心。

星名は今日子と吉崎の破局を信じていたために、心底驚くのでした。

 

 

火曜ドラマ「きみが心に棲みついた」の8話ネタバレ

 

今日子(吉岡里穂)と八木(鈴木紗理奈)、堀田(瀬戸朝香)の新ブランド、ノイトルペのプロジェクトが順調に進みます。

その展示会に、タレントの山藤が現れ、今日子は彼女との新企画に回されることになってしまいます。

ノイトルペに残りたいと星名(向井理)に懇願する今日子でしたが、吉崎(桐谷健太)と別れることを条件に上げられてしまいます。

 

 

一方、飯田(石橋杏奈)は星名の母親から過去の話を聞きだし、今日子にこれ以上、星名に近づくなと脅迫します。

星名には自分しかいないのだと主張し、気がおかしくなっている様子の飯田に、今日子は危機感を覚えます。

ノイトルペに残るためにも、星名から離れたいと言う今日子に、星名は一日自分と付き合えと言います。

そして二人は大学時代の思い出の地を巡り、穏やかな休日を過ごしますが、偶然、星名の姉と会います。

母親が人殺しだと初めて聞かされた今日子。

その母親が刑務所で自殺未遂を起こしたとき、そばにいたのが今日子だったと知ります。

しかし、星名から離れないという約束を破ってしまったことに罪悪感を感じる今日子。

酒に酔った星名をマンションの部屋まで送った今日子は、星名から迫られます。

そしてついに別れを言い渡した今日子でしたが、マンションから出たところで、尾行してきた飯田に詰め寄られます。

 

 

さらに吉崎にも、星名のマンションに行ったことがばれてしまいました。

星名と別れたことで、ノイトルペに残ることができた今日子でしたが、飯田による嫌がらせが激化します。

 

 

火曜ドラマ「きみが心に棲みついた」の9話ネタバレ

 

今日子(吉岡里帆)が星名(向井理)のマンションに入っていく動画が吉崎(桐谷健太)の元に届きます。

撮影し、送ったのは飯田(石橋杏奈)です。

吉崎は今日子の部屋を訪れ、直接問い正しました。

子供の頃から居場所がなかったこと、初めて受け入れてくれたのが星名であることを話した今日子。

吉崎から、母親との関係を正すべきだと言われ、実家に帰ることを決めます。

母親は今日子に対し冷たく当たりますが、きちんと自分の思いを告げ、晴れやかな顔で地元を後にした今日子。

 

 

一方、元部下の市ノ瀬によって星名のセクハラ、パワハラを告発するメールが全社員に送られます。

ラプワールでは、その件に関して聞き取り調査が行われました。

飯田は、録音した音声を流して星名のセクハラを告発します。

牧村から過去の話や整形の事実を聞かされながらも、星名に復縁を申し出たのに断られた腹いせでした。

また今日子も新作発表会でランウェイを下着姿で歩いた件について聞かれますが、星名をかばいます。

結果、星名は自宅謹慎の処分となりました。

そして迎えた誕生日、今日子は吉崎の部屋に会いに行き、母親との関係を清算できたことを報告します。

しかし、吉崎から別れを告げられます。

吉崎は、堀田から今日子が星名をかばったこと聞かされており、二人の関係は依存であると言います。

そして自分との関係も、恋愛ではなく、依存の対象が変わるだけだと。

今日子は何も言い返せず、28歳の誕生日を終えるのでした。

 

 

きみが心に棲みついたのまとめ

 

初回放送日は、1月16日ではないかと予想されます。

 

今作が連ドラ初主演となる、吉岡里帆さんが、人気も、実力もある桐谷健太さんと、

向井理さんという2人の男優さんを相手に、主人公の今日子をどのように演じるのか?

 

「カルテット」や「ごめん、愛してる」などに出演して、

メキメキ実力をつけている吉岡里帆さんだけに、注目が集まっています。

 

「逃げ恥」、「カンナさーん」と大ヒットした、火曜10時の枠で、

しかも、吉澤智子さんの脚本ということで、このドラマも、大ヒットの予感がします。

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならHuluがオススメ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報