あなたには帰る家がある7話ネタバレ感想・予想と見どころは?

      2018/06/25

 

ドラマ「あなたには帰る家がある」

の8話と7話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!

 

スポンサードリンク

 

あなたには帰る家があるの事前情報と関連記事はこちら

 

あなたには帰る家があるロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについてはこちら

木村多江の旦那や子供について!実家がお金持ち?父親についても

笛木優子(ユミン)の熱愛彼氏・結婚の噂や韓国語のレベルについて

駿河太郎の経歴や妻・子供に演技力は?髪型・服に性格についても

 

あなたには帰る家がある7話の見どころ予想

 

★真弓は離婚に向けて前向きだと思いますが、秀明は未練があってなかなか前に進めないと思います。
茄子田家も太郎は離婚に応じないと思います。
ドラマのタイトルが「あなたには帰る家がある」なので真弓と秀明は結局、お互い思い合っていて離婚はしないと思います。

たかは 37歳

 

あなたには帰る家がある7話あらすじ

 

あなたには帰る家がある6話ネタバレと感想はこちら

 

 

 ついに秀明(玉木宏)に、「別れよう」と伝えた真弓(中谷美紀)。
 傷ついた自分の気持ちと向き合い、離婚に前向きな真弓に対して、秀明はなかなか踏ん切りをつけることができない。

 真弓が離婚までにするべきことを着々と進めていく一方、秀明は真弓の決意が覆らないか画策し、職場の後輩・桃(高橋メアリージュン)にも気づかれてしまう…
 一方、茄子田家でも、綾子(木村多江)が太郎(ユースケ・サンタマリア)に離婚届へのサインと押印を迫っていた。 太郎は当然、すんなりと受け入れることができず、挙句に綾子が逃げ出さないように監視し始める始末。

 翌朝、いつも通り台所で働く綾子。太郎が目を離した隙に、ぬか漬けを用意していたはずの綾子の姿が消え失せていた…。

 離婚へ向けて、真弓と麗奈(桜田ひより)にマンションを渡し、狭いアパートでひとり暮らしをすることとなった秀明。

 そこへ現れたのは、茄子田家を飛び出した綾子だった…!

 果たして秀明は真弓の気持ちを覆せるのか…!?

 

※番組HPより引用
http://www.tbs.co.jp/anaie/

 

 

キャスト

佐藤真弓ー中谷美紀

佐藤秀明ー玉木宏

三浦佳介ー駿河太郎

森永桃ー高橋メアリージュン

小島希望ートリンドル玲奈

武田邦彦ー藤本敏史

相川由紀ー笛木優子

茄子田太郎ーユースケサンタマリア

茄子田綾子ー木村多江

 

あなたには帰る家がある7話ネタバレ

 

真弓(中谷美紀)は、秀明(玉木宏)と別れると決めた。

 

圭介(駿河 太郎) の店へ行き、離婚に向けてのことを聞く。

 

 

秀明は、圭介に相談するも、女が決めた場合は、覆らない。

 

ここからの復縁は、400%無理だと。

 

 

真弓は、離婚までのtoDoリストを作成するが、離婚に向けて考えると

前向きになっていた。

 

 

真弓が離婚届けを取りに役所へいったとき、

綾子(木村多江)も、離婚届けを取りにいっていて、

真弓の姿を見かける。

 

 

真弓は、離婚届けにハンコを押していた。

 

秀明は、必死で離婚を阻止しようと、

チーズケーキを買ったり、物でなんとかしようとするも、

全く効果なく、真弓からも、麗奈(桜田ひより)からも無視される。

 

秀明は、落ち込む様子を見せるが、

真弓は、秀明に離婚に向けて

麗奈と私が、このマンションに住み、

パパは出ていく、

親権は、私に下さい。

 

養育費は学費込で月8万、と

現実的なことを、つらつら述べる。

 

 

真弓は、麗奈に離婚しようと思っていることを告げる。

 

麗奈は、あっさりと「いいんじゃない、わたしももうパパといたくない」と言う。

 

 

秀明は、離婚届を書き、ハンコを押す。

 

実家に報告したら、提出しておくからと真弓が話すと

勝手に出されるのは、ちょっとと秀明が言うと、

一緒に出しに行くことになる。

 

 

綾子は、太郎に離婚届にハンコを押してくださいと頼む。

 

太郎は、金を払え、今までにかかった全額という。

 

太郎は、慎吾(萩原利久)は、絶対に渡さないという。

 

綾子は、慎吾に一緒に出て、どこかで二人で暮らそうと言っても、

出ていかないと言い切る。

 

綾子は突然、朝食の最中に、通帳をもって出て行ってしまう。

 

 

真弓は、身辺整理をはじめ、結婚写真を捨て、

婚約指輪は、売りに出すことにする。

 

秀明は、アパートを借りる。

 

そこに、綾子が訪れる。

 

「これでやっと一緒にいられるね」と

「ここに来てもいい」と綾子は言う。

 

「あんなことになったのは、誰のせい?

私の家族がこうなったのは誰のせい?

私に帰る家がなくなったのは誰のせい?」と問い詰める。

 

終わりを決めるのは、秀明じゃないと話す。

 

秀明は、半分怯えつつ、追い返す。

 

 

真弓は、秀明と離婚届を出しに行くため、役所で待ち合わせる。

 

秀明は、真弓にランチをしようと誘う。

 

約束の海鮮丼を食べに行くのだった。

 

怒ってても、うまいものを食べたらすぐ笑顔になるところが

かわいいと思っていた秀明、

鎌倉の道を歩き、よくデートしたなと思い出にひたる真弓、

往生際が悪いという真弓に、もう一か所だけと懇願する。

 

真弓は、プロポーズされたときのことを思い出しながらも、

役所に足を向ける。

 

しかし、婚約指輪をなくしたことに気が付き、焦る。

 

実は、売ろうと思って、ポケットに入れていたことを話すと、

秀明も驚き、お互いいいあいになる。

 

砂浜で、指輪を必死で探す二人、

プロポーズの時も、必死で探していたことを思い出す。

 

真弓は、もう思い出と一緒に海に流したと思うことにする。

 

その時、砂浜で遊んでいた子供がおもちゃにしているのを

秀明が見つける。

 

 

麗奈は、友達から悩みがあるんじゃないかと聞かれる。

 

誰にも話さないでと話す。

 

 

秀明は、その晩、真弓に手を繋いでもいいかと問いかける。

 

真弓は、いやです、と一言。

 

 

次の日、秀明は、鍵を渡し、荷物をもって出て行った。

 

真弓は役所に離婚届を出しに行くも、何か忘れているのではないかと

躊躇してしまう。

 

 

秀明は、会社にも離婚することを告げ、

森永 桃(高橋 メアリージュン) と飲みに行く。

 

そして、酔っ払い、家に送ってもらい、

真弓と勘違いをし、桃に抱き着いてしまう。

 

そこに、綾子が現れる。

 

 

太郎は、真弓に、綾子の居場所を聞くも、知らないし、

真弓は離婚すると言い放つ。

 

太郎は、真弓に

「お前には感謝がない」と。

 

真弓は、太郎に

「先生も奥さんにも同じこといってたんじゃないですか?」

先生に比べたら、うちの旦那のほうが、と比較を始める。

 

そのとき、気が付いた真弓は秀明に、電話する。

 

秀明は、離婚届もう出したのかと聞く。

 

真弓は、

「今日、出せなかった。

言い忘れたことがあった。

パパ、ありがとう、

電球変えてくれて、毎日、ゴミ出してくれて、

ちょっと上の空だけど、話聞いてくれて、

ごきぶりやっつけてくれて、

家族のため、映画の仕事やめて働いてくれてありがとう。

ひとりでやるって決めたら、

すごくパパに守られていたんだなって。

麗奈と幸せになるように頑張る。

パパと結婚して良かったよ。

13年間ありがとう、さよなら。」

と言うのだった。

 

 

次の日、真弓は役所に離婚届を提出した。

 

しかし、麗奈は学校で友人に秘密で話したことが

部活の先輩たちにまで知れ渡っていたのだった。

 

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

あなたには帰る家があるの7話感想

 

★なんだか、離婚を決めたら、楽になるというのはなんとなくわかるような気がします。
続けようとするから、どこかで無理が生じるというのはいろいろなケースにおいて当てはまると思います。
なかなか、離婚届を出せない、真弓、つい、砂浜での二人の様子を見ているとやり直すのではないかと
すごく、むずむずしますが、やっぱり、むずかしいのかなと、秀明がもう少し強く出たら変わっていたのかとか
思ってしまいます。
でも、意外に他人になったからこそ、相談しあえるとか、いい関係になれるのか、今後が楽しみです。

ぴえろ 40歳

 

あなたには帰る家があるの8話予想

 

★来週は、麗奈の学校の友達関係がぎくしゃくしてきます。
離婚をしたことが、広まったことで、友達や部活仲間から、仲間はずれにされ、その悩みを真弓が一人で抱え込む
ことになります。
秀明に相談したい、しかし、離婚して、一人で麗奈を守ると決めた真弓は、なんとかしようともがきます。
しかし、そんな時、秀明の助けにより、麗奈が救われるという事件がおきるのではないかと予想します。
それにより、二人の関係はより良いものになっていくのではないか。

ぴえろ 40歳

 

 

次回もお楽しみに!

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報