限界団地の3話ネタバレ感想・予想と見どころについて!

      2018/07/31

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「限界団地」

の4話と3話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!

 

スポンサードリンク

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「限界団地」の事前情報と関連記事はこちら

 

限界団地のロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについてはこちら

足立梨花の彼氏の噂や演技力・経歴について!髪型もかわいいと話題

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「限界団地」3話の見どころ予想

 

★次は、桜井家の隆の不倫を成敗しようします。
江里子は誠司のお気に入りで、団地に居てほしい団地妻です。
しかし、その旦那である隆が不倫とは、団地にとって
あってはならないこと。
相手の女性に、隆から離れるようなことをしかけ、
江里子にはばれないように不倫をやめさせます
加代子との関係がすこしずつ見えてきます。

だんちすまい 40歳

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「限界団地」3話あらすじ

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「限界団地」2話ネタバレと感想はこちら

 

 

 あやめ町団地に移り住んだ寺内(佐野史郎)一家。実はその一番の理由は、古くから知るゴミ屋敷の住人・加代子(江波杏子)から情報を得て、隣に住む江理子(足立梨花)を穂乃花(渡邊詩)の母親として見初めたからだった。最初から目的をもって桜井家に近づいていた寺内だったが、当の江理子は夫の高志(迫田孝也)が不倫をしている証拠を掴み、悩んでいた。寺内も、団地の住人から高志が派手な女と歩いているのを見たと耳にする。

 高志の動向を探り始めた寺内は、「御主人は素晴らしい奥さんがいるんですから、大事にして下さい」と直接忠告。穏やかな口調ながら目が笑っていない寺内の異様さに恐怖を覚えた高志は、以前団地にやって来た史代(朝加真由美)に会い、寺内の素性を聞き出そうとする。さらに江理子に対し、「隣との付き合いをやめてほしい」と切り出す。寺内にとって高志は、寺内を疑う人物として、そしてなにより穂乃花のためにも、ますます邪魔な存在となっていき…。

 

※番組HPより引用

http://tokai-tv.com/genkaidanchi/

 

 

キャスト

寺内誠司ー佐野史郎

 

桜井江理子ー足立梨花

 

桜井高志ー迫田孝也

 

金田哲平ー山崎樹範

 

寺内穂乃花ー渡辺詩

 

菊地史代ー朝加真由美

 

寺内仁ー山谷初男

 

東加代子ー江波杏子

 

桜井颯斗ー 前田虎徹

 

麻生千恵ー鈴樹志帆

 

五木田幹朗ー 古川がん

 

村瀬弘志ー伊藤正之

 

チャンリンリンー川添野愛

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「限界団地」3話ネタバレ

 

誠司(佐野史郎)は、

加代子(江波 杏子)に、

僕に何かあったら、穂乃花(渡邊詩)の

世話は誰がするのか、不安だったし、

60過ぎで、いつ体を壊すかわからないから、

団地のみんなが家族になってくれると思ったと話す。

 

そして、誠司に、

江理子(足立梨花)を

加代子が勧めてくれたことがわかる。

 

誠司は、団地に越してくる前に、

江里子のことを観察し、

思いやりにあふれ、

心根が優しい、

いい母親、いい団地妻だということを

確認していた。

 

桜井家のことを調査していたのだった。

 

そして、加代子にこういう。

 

「いい母親を選んでくれて、

ありがとう。」と。

 

 

江里子は、高志(迫田孝也)の

携帯のナナが気になっていた。

 

 

次の日、太極拳の最中、

高志が派手な女と歩いているところを

見た話を聞く。

 

桜井家のポストには、

菊池史代(朝加真由美)から、

『れんらくをください』といった手紙と

大金が入れられていた。

 

 

颯斗(前田虎徹)の誕生日にも、

高志は、不倫相手と会うため、

仕事と嘘をついて帰宅が遅くなっていた。

 

それを誠司は見ていた。

 

そして、遅く帰宅した高志に、

誠司は声をかけ、

忠告をする。

 

史代に連絡をした高志は、

史代と喫茶店であう。

 

誠司を地獄に陥れるため、

協力を依頼するのだった。

 

寺内家に入って、覚醒剤を隠してくれと、

そして、史代が警察に電話をいれ、

誠司に罪をきせようとするのだった。

 

 

八十島花子(阿南敦子)は、

カラオケの一件から、

団地で交流をもちだし、

自治会長の金田(山崎樹範)に、クッキーを

配りに来る。

 

そこに、誠司も現れ、

金田が盗聴していることについて聞く。

 

 

高志は、江里子に

隣との付き合いをやめてほしいとお願いする。

 

 

次の日、颯斗と江里子に

誠司と穂乃花が話しかけるも、

二人は逃げるようにさってしまう。

 

そして、穂乃花から、颯斗が高志から

誠司と話をしないようにと言っていたことを聞く。

 

誠司は、日曜日、江里子と颯斗を

ピクニックに誘う。

 

しかし、用事があると断られてしまう。

 

そして、誠司はアップルパイを焼いて渡す。

 

江里子は受け取ることを断れずにいた。

 

 

次の日、学校から帰ってきた穂乃花が

「颯斗くん、アップルパイ美味しかったって、

でも、変なんだよ、

中に苺が隠れてるの気づかなかったんだって。」

と話すと、

誠司の顔色が変わる。

 

颯斗には、高志がコンビニで買ったものを

食べさせ、

誠司が作ったアップルパイは、

高志が捨ててしまったのだ。

 

颯斗が河原で一人で遊んでいるところに

穂乃花と誠司が通りかかる。

 

そして、誠司は颯斗にジュースをあげる。

 

 

桜井家に突然、電話がかかってきた。

 

颯斗が、川に落ちたのだった。

 

江里子が

病院に駆けつけると、

颯斗は無事で、

誠司が颯斗を助けたため、

誠司が入院することになる。

 

その間、江里子は、穂乃花を

桜井家で預かることにするが、

高志は、誠司を信用できない。

 

誠司が入院中、

穂乃花に史代が近づき、

家の鍵を貸してくれるよう頼むも

穂乃花は断る。

 

しかし、

史代は、むりやり穂乃花から鍵を奪い

家に入り込む。

 

そして、誠司の手帳を持ち出し、

金田に誠司のことを

ストーカーだと話そうとする。

 

しかし、誠司は早々に退院してきていた。

 

史代は、倒れてしまう。

 

金田が救急車を呼んでいる間に

誠司は、史代に対して

「あなたの娘を殺したのは僕です。

僕の息子と焼き殺しました。

二人はいい親ではなく、

たびたび穂乃花に手を挙げていた。

穂乃花の心と体に傷をつけたから、

一緒にいるべきじゃないからです。

 

穂乃花を預かったとき、

僕に頼ってくれて、

嬉しかった。

 

穂乃花は僕と一緒にいるべきだと

我慢したが、

忠告を無視し、

二人は、もう穂乃花には

会わせない、言われたからだ。」と、

話す。

 

そして、史代に、

「邪魔をするな。」と

叫ぶ。

 

そして、誠司は、金田に

さっきの話は冗談だったと

話す。

 

そして、自宅に戻り、

史代が仕組んだ覚醒剤を見つける。

 

 

誠司は、高志の不倫現場を盗聴していた。

 

江里子のことをつまらないと言ったり、

団地のことを馬鹿にしていること、

誠司のことを気持ち悪がっていることを

聞いてしまう。

 

誠司は、深夜のランニングをして、

誠司の不倫相手の家の前に向かう。

 

 

次の日、

桜井家に警察が。

 

今朝、不倫相手の松島七海(橘杏)が

覚せい剤の過剰摂取により、

死体で発見されたのだ。

 

高志は、昨夜、一緒にいたため、

警察に連れていかれる。

 

颯斗と江里子は途方に暮れていた。

 

そこに、誠司がインターホンをならし

夕食を作るのも大変だろうからと

寺内家に招待する。

 

そして、一緒に夕ご飯を食べる。

 

夕食後、誠司は江里子とお茶を飲んで話をする。

 

そして、江里子から

「浮気を知っていた。

しかし、こんなことになるとは

思わなった。」

 

誠司に、これからどうすると聞かれ、

江里子は、主人が帰って来てから

相談すると話すと、

誠司は江里子に

「しっかりしなさい、

いつまでご主人に頼っているのか、

颯斗くんの母親は江里子さんしか

いないんですよ、

ご主人と一緒に居るつもりか」と

聞く。

 

江里子は、颯斗と出ていくと話すと

誠司が、

「それはだめだ、

いま江里子さんに必要なのは

団地だ、

みんなが優しくしてくれます。

 

心無いことを言う人がいたら、

僕がみんなに言います。

 

団地でいいじゃないですか、

団地じゃなきゃダメなんです。」

と、話す。

 

 

その夜、

江里子は、高志に

ここを出て行ってほしいと告げる。

 

江里子と颯斗は

寺内家とますます親睦を深めていくのだった。

 

団地を出て行った高志が、

一人酒を飲んで歩いていると

誠司が現れる。

 

「あなたが家族を自分で壊したんだ、

家族を裏切るということはこうゆう結果を招くのだ、

江里子さんが弱さを克服するためには

必要だったのかもしれません、

ごくろうさまでした」

と話す。

 

そして、誠司は大きなスーツケースをもって

団地の一部屋に入っていく。

 

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「限界団地」の3話感想

 

★誠司と加代子の関係は、いまだはっきりしないですが、
江里子のことは、引っ越す前から目をつけていたことがわかりました。
やっぱり、ストーカーのようなことをしていたんですね。
佐野史郎さんの、猟奇的な演技が、ますますドラマを恐怖なものにしているように感じます。
今後、団地内でどんな怖いことが起こるのか楽しみです。

だんちすまい 40歳

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「限界団地」の4話予想

 

★誠司は、自分がいなくなった時のために、穂乃花の母親として、江里子を候補にして
あらゆる邪魔者を消していきます。
誠司のおかしな行動や言動に不信に思った自治会長の金田も、そのターゲットになります。
そして、自治会長を下ろされて、誠司が次に自治会長に立候補するということになるのではと
思います。
そして、団地全体を家族ぐるみで付き合いを増やすように策略していきます。

だんちすまい 40歳

 

 

次回もお楽しみに!

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報