デイジー・ラック9話ネタバレ感想・予想と見どころは?

      2018/06/28

 

ドラマ「デイジー・ラック」

の最終回10話と9話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!

 

スポンサードリンク

 

NHKドラマ10「デイジーラック」事前情報と関連記事はこちら

 

NHKドラマ10「デイジーラック」のロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについてはこちら

桐山漣の髪型がかっこいいと話題!本名や学歴・彼女の噂について

矢野聖人がジャニーズを辞めた理由は?彼女の噂や経歴について!

磯村勇斗の彼女の噂は?本名などプロフィール経歴や学歴について!

井上苑子の所属事務所やプロフィール・学歴について!彼氏はいるの?

 

NHKドラマ10「デイジーラック」9話の見どころ予想

 

★恋も仕事も絶好調の楓、次の試練は、パン職人として、二人の将来です。
安芸が遠くにまた行ってしまうことになり、遠距離になってしまいます。
ミチルと貴大は、交際をオープンにすることで、貴大もミチルの気持ちが本気と理解します。

あおむし 35歳

 

NHKドラマ10「デイジーラック」9話あらすじ

 

NHKドラマ10「デイジーラック」8話ネタバレと感想はこちら

 

 

楓(佐々木希)は安芸(鈴木伸之)と恋人関係になり、自分が考案したパンも発売され、仕事も恋も絶好調! 薫(夏菜)はコンペを勝ち抜き、達成感を味わう。ミチル(中川翔子)は仕事のトラブルに見舞われ、えみ(徳永えり)は夫・隆(長谷川朝晴)のけがにひやりとする。四人それぞれの状況が変化する中、安芸にフランスから電話が入り、それが楓と安芸の未来を左右することに…。「デイジー・ラック」、物語はいよいよ最終章です!

 

※番組HPより引用
http://www.nhk.or.jp/drama10/daisyluck/

 

 

キャスト

山城楓ー佐々木希

周防薫ー夏菜

讃岐ミチルー中川翔子

岩代えみー徳永えり

安芸開人ー鈴木伸之

大和孝一郎ー桐山漣

周防貴大ー磯村勇斗

岩代隆一ー長谷川朝晴

津幡章生ー矢野聖人

箱崎るりー井上苑子

牧村真司ー柳俊太郎

高桑瑞江ーMEGUMI

松下リエコー芦名星

北村万里江ーとよた真帆

北村等ー小林隆

山城遼子ー片平なぎさ

 

NHKドラマ10「デイジーラック」9話ネタバレ

 

楓(佐々木希)は、

安芸(鈴木伸之)とうまくいき、

新しい自分が考案のパンプキンオレンジパンも

発売となり、

恋に、仕事に絶好調だった。

 

 

パンプキンオレンジパンは、完売!

 

楓は大喜びし、安芸と手と手を取り合うも、

お互いに、照れてしまう。

 

 

その日の閉店後、店長(小林隆)から話があり、

リエコ(芦名星)がお店を去ることになった。

 

 

次の日の定休日に、二人でデートに出かける。

 

そして、二人はそれぞれの将来やりたいことを話する。

 

楓は、北村ベーカリーパンでパンを焼きまくること、

安芸は、いつかは、独り立ちして、自分のお店を

もって、自分の好きなパンを焼きまくることと話す。

 

その時、安芸にフランスから電話がかかる。

 

 

次の日、安芸はどうしたのか、元気がない。

 

楓は、気になって仕方がない。

 

店長から安芸に話があり、

フランスからメールが届いて、

フランスに戻る許可をくれないかと

書いてあった。

 

昨日のフランスからの電話は、

修行していた店の店長が、

体調が悪いから戻ってきてほしい

との話だったのだ。

 

安芸は、この店で拾ってもらったから、

この店に戻ってきたと話すが、

店長からは、

ここにとどまるべきではない、

君の思う道を進め

と話をされる。

 

 

薫(夏菜)は、仕事のコンペの結果、

孝一郎(桐山蓮)に勝ち、

おめでとうとメールをもらう。

 

薫は、孝一郎と乾杯をして、

祝福をしてもらう。

 

二人で仕事の話をしながら、

薫は、実家を出ることを話す。

 

そして、遠回しに、

部屋をどうしようかなぁと孝一郎に話を振る。

 

孝一郎から、うち来る?と言われ、

二人は同棲することになる。

 

 

えみ(徳永えり)は、

隆(長谷川朝晴)の仕事が激務なのを見て、

体が心配でしょうがない。

 

隆から、帰るコールをもらい、

えみは夕食の準備をしていたが、

なかなか帰らない。

 

帰宅した隆は、大けがで、

眠っていて階段から落ちたと話す。

 

えみは、隆から無理して仕事に没頭して、

カフェの夢を忘れようとしていたのかも

と言われる。

 

 

ミチル(中川翔子)は仕事で、

かばんの発注を受けたが入金がされず

騙されたことに気が付く。

 

貴大(磯村勇斗)と一緒にいても、

仕事のことが気になって仕方がない。

 

 

ひなぎく会で、4人はお互いの近況を話す。

 

薫は、同棲することになったから、

えみに、同棲の注意点を聞く。

 

えみから、小さいことは気にしないこと!と言われる。

 

トイレの便座があがったまま、

おふろのタイミングだったり、

具合の悪い時のあくびだったり、

いろいろあるよと話すと、

ミチルは、うっかり、

うちは一緒に住むのは先だとつぶやいてしまう。

 

彼氏ができたことがばれ、

みんなに、貴大だと話す。

 

しかし、楓と薫は、信じないが

えみからほんとうだといわれ、驚く。

 

みんな、それぞれ、人生の転機が

やってきていた。

 

 

ミチルは、ひなぎく会の後、

自分が弱っているときに、

誰かがそばにいることの幸せを感じながら、

貴大に、騙されことを話す。

 

えみは、ひなぎく会で話をした後、

隆に自分のペースを

押し付けているのかと悩む。

 

その時、隆から

今度の休みに実家へ行こうと思うと告げられる。

 

 

ある日、

北村ベーカリーに、

楓の母の山城遼子(片平なぎさ)が訪れる。

 

オレンジパンプキンパンが

売れるのを見て、大感激する。

 

そして、その夜、

安芸を遼子に紹介することになる。

 

遼子は、安芸と二人になって、話をする。

 

楓は優しい子で、

自分が辛いときに、人の心配をする子だけど、

ちょっと危ういとこもあるので

安芸さんのようなしっかりした方が

そばにいてくれたら、心強いので、

よろしくおねがいします、と話す。

 

安芸は、楓のことを大切にすると言ってくれた。

 

 

次の日、安芸から、

フランス時代の恩師が体調が悪く

店を手伝ってくれる人を探していて、

日本でお店を持つ夢は変わらないが、

いい機会だから、フランスへ行こうと思う。

 

一緒に楓もフランスに来てほしいと告げられる。

 

結婚してくれないか、と安芸から

プロポーズされる。

 

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

NHKドラマ10「デイジーラック」の9話感想

 

★楓と安芸、先週からうまくいき、今週、
プロポーズと急展開でした。
途中、安芸はフランスに行くから、
待っていてと言われるのかなと思っていたので、
びっくりしました。

それぞれが、またばらばらになる時期が
やってきたみたいですね。

ひなぎく会もしばらくはおあずけになるのか?

最終回、それぞれの人生が楽しみです。

あおむし 35歳

 

NHKドラマ10「デイジーラック」の最終回10話予想

 

★楓は、安芸のプロポーズを断り、北村ベーカリーで
自分は自分なりの修行をする道を選ぶのではないかと思います。

えみは、隆の実家で野菜のカフェをすることに
なるんじゃないか、そして、のんびりとした
ふたりの生活、そして、子供ができ、といった生活になると思います。

薫は、同棲生活が続けられず、
一緒にいることに窮屈さを感じるようになるのでは。

ミチルは、騙されたお金を取り戻そうと、
貴大の助言をもとに、仕事を好調に戻すと思います。

あおむし 35歳

 

 

次回もお楽しみに!

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報