義母と娘のブルース3話ネタバレ感想・予想と見どころについて!

      2018/07/31

 

TBS火曜ドラマ「義母と娘のブルース」

の4話と3話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!

 

スポンサードリンク

 

TBS火曜ドラマ「義母と娘のブルース」の事前情報と関連記事はこちら

 

TBS火曜ドラマ「義母と娘のブルース」のロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについてはこちら

奥山佳恵の結婚相手の旦那やダウン症の子供について!今現在は藤沢?

川村陽介の今現在の結婚相手の嫁・子供や演技力について!経歴は?

 

TBS火曜ドラマ「義母と娘のブルース」の3話の見どころ予想

 

★亜希子が会社を辞めて、専業主婦として、生活をはじめます。
学校へのPTA活動に参加することになり、ビジネスの経験を活かし
おかしな点を改善しようと奮闘しだします。
しかし、それがみゆきの学校生活に影響が出だし、おかしなことを
やめるように言われます。
そして、良一からも、母親をやめてもらうよう言われ、亜希子は
考え直し、穏やかな専業主婦生活をおくろうとするのでした。

あおむし 40歳

 

TBS火曜ドラマ「義母と娘のブルース」の3話あらすじ

 

TBS火曜ドラマ「義母と娘のブルース」2話ネタバレと感想はこちら

 

 

仕事を辞め専業主婦となった 亜希子 (綾瀬はるか) は、宮本みゆき (横溝菜帆) と夕飯の買い物をしていた。別のスーパーの方が2円安いなど、少しずつ主婦の考え方が染み付いてきた亜希子だが、値段の高い食材を手に取ると黙っていられず、その食品会社の社長に直接電話をかけ値下げ交渉をするなど、元キャリアウーマンならではの交渉術を発揮していた。
その姿を見かけたみゆきのクラスメイトの母親が、亜希子の噂をし始めると、その子供たちが 「新しいママすごいね」 とみゆきに話しかけてくるようになる。友達が出来た喜びで、みゆきはすぐに 「友達が遊びに来ても良い?」 と亜希子に相談する。みゆきにとって、友達が家にくることは初めてで、嬉しさでいっぱいだった。

そんな中、亜希子は 良一 (竹野内豊) から頼まれ、母親としての最重要任務を果たすべく、PTA の集まりに出席することに。保護者たちは、近々開催される運動会について話し合っていたが、いちいち疑問に思ったことを質問する正体不明の亜希子に、保護者たちから反感をかってしまう。

その後、意気揚々と友達におうち会の招待状を送ったみゆき。当日、亜希子も 下山 (麻生祐未) と一緒におもてなしの準備をしていたが、家に帰ってきたのはなぜかみゆきだけだった…。意気消沈するみゆき。その原因が PTA と自分のやりとりに関係があると気づいた亜希子は、親同士の喧嘩で子供を巻き込むことは悪質だと、良一の反対を押し切り PTA の保護者たちに奇襲攻撃をしかける準備をするが… !?

 

※番組HPより引用

http://www.tbs.co.jp/gibomusu_blues/

 

 

キャスト

岩木亜希子ー綾瀬はるか

宮本良一ー竹野内豊

麦田章ー佐藤健

宮本みゆきー横溝菜帆

田口朝正ー浅利陽介

笠原廣之進浅野和之

友井智善ー 川村陽介

西条乙女ー橋本真実

猪本寧々ー 真凛

宮本愛ー 奥山佳恵

下山和子ー麻生祐未

 

TBS火曜ドラマ「義母と娘のブルース」3話ネタバレ

 

良一(竹野内 豊)が、急に倒れてしまうが、

寝不足の立ちくらみで

みんな処理していた。

 

 

亜希子(綾瀬はるか)が、専業主婦となり、

買い物に行くも、

ハムの価格設定について

口を出し、半額にさせるなどの

仕事の手腕を専業主婦の仕事でも

発揮する。

 

それを見ていた、みゆき(横溝菜帆)の

クラスのママが話をし、亜希子のことが

うわさになる。

 

そして、みゆきに女の子の友達がいなかったのに

みんなから、みゆきちゃんのママがすごいねと

話しかけてくるようになった。

 

みゆきは、亜希子に、

うちに遊びに来ていいか?と話すと

大喜びだった。

 

 

その夜、良一がお土産を買って帰ると、

亜希子から、

「何か後ろめたいことがあるのでは?」と

問い詰めると、

良一から「PTAの集まりに行ってほしい」との

お願いだった。

 

亜希子は、快く、

自分のミッションと受け止め、

引き受けるのだった。

 

 

その日のPTAの打ち合わせの話は

運動会のことについてだった。

 

当日の受付を引き受けてくれないかとの

ことだった。

 

亜希子は、いろいろと質問を始める。

 

すると、PTA副会長たちから

反感を買い、わからないなら黙ってなさいと言われ、

わからないから聞いているとまじまじと

答え、結局何も参加しないことになる。

 

 

その夜、良一からPTAを廃止したということを聞く。

 

そして、亜希子とみゆきはお友達をおうちに呼ぶため

招待状を渡す。

 

しかし、帰宅してきたのは

みゆきだけで、

みんな急に来れなくなったと言い出した。

 

原因が何かを調べようとする亜希子に対し、

みゆきが何か嫌がられることをしたのではないか考える。

 

和子(麻生祐未)から、あんたじゃないか?と言われ

PTAでの質問で反感を買ったことに気が付き

連絡網を調べる。

 

すると、すべてPTAの役員の子供だった。

 

亜希子は、招待状がゴミ箱に捨ててあったのを見て

怒り、

その家族を戒めるため、PTAを廃止させようとする。

 

良一は、それを見て

なんかやり口が違うのでは?と話すも

亜希子は聞き入れようとしない。

 

そして、駐車駐輪係の親のパート先に向かい

PTA廃止の署名をお願いする。

 

そして、数々の母親たちに署名をお願いし、

みんなから話を聞いていた。

 

その時、その話を聞きつけたPTA本部から連絡が入り

話し合いとなる。

 

亜希子とPTAの親たちは向き合って話し合いをする。

 

PTAを廃止することで

先生方の参加もなくなるのではと

亜希子が先生たちに話をふると、

先生から、

お互いにメリットがあるのなら

話し合うべきではと言われる。

 

すると、PTA会長の矢野(奥貫薫)から、

現PTAは運動会に一切協力しないと言い出す。

 

亜希子はそれに対し、

私が一人で運動会を成立させます、と言い切る。

 

 

その夜、良一から、PTA廃止のことについて

うまくいってないのでは?と聞かれるも

亜希子は、良一に迷惑をかけるつもりはないし、

わたしの行動に賛成でないこともわかっている、

と話す。

 

良一は、亜希子の味方だと告げると、

それはおかしいと言い出す。

 

良一は、それは家族だから、と言うと

良一は、「今日限り、解雇だ」と言って

そうゆうのいやでしょ、と

亜希子にいい方向性を示そうとする。

 

そして、運動会を一人で成立させることに

なってしまったことを

告げる。

 

亜希子は、先生からもお願いされ

親なら、子どもが嫌われることをしないでと

みゆきからも言われる。

 

しかし、亜希子は

「子どもが親が嫌われることをしたら、

自分も嫌われると子供はおもい、

そして、親は子どもが嫌われないように

、陰口でうさをはらす、

そんな発想でいいのか」と言う。

 

そして、亜希子の提案を聞いてくれるように

先生に申し出る。

 

みゆきは、それを聞き、

かっこいいと思うのだった。

 

そして、みゆきも手伝うと言ってくれるのだった。

 

 

次の日、運動会の自転車や自動車の来校は禁止の

お便りが配布される。

 

そして、亜希子は元会社の部下の

田口(浅利陽介)を訪ね、お願いをする。

 

亜希子は、泊まり込みで

準備を始める。

 

駐輪問題は、田口に警官の恰好をさせて

見回りをさせ、危険物の持ち込みについては

機械のセンサーを取り入れて

しらべるのだった。

 

競技ごとの応援席の入れ替えや、用具の出し入れ、

いろいろと仕事は多岐にわたっていた。

 

しかし、席を変わらない親がいて、

亜希子が言っても聞かないのだった。

 

そして、仕事をしている間に

みゆきの競技はおわってしまう。

 

そして、次々と亜希子に仕事の依頼がくるのだった。

 

亜希子は、いっぱいいっぱいになっていた。

 

そこに

お手伝いをしてくれる親たちが現れる。

 

すると、段々亜希子の手伝いをする

人が増えていく。

 

PTAの役員たちも亜希子の手伝いをはじめ、

矢野だけが一人になる。

 

そして、運動会は無事終了する。

 

矢野から、亜希子に

「PTAが不要とわかってよかったですね」

と言われ、

亜希子は

「逆に、PTAは必要だと言うことが

わかったのでは」

と告げる。

 

そして、矢野からは

仕事のやり方を教えてくれと言われる。

 

矢野さんから、良一とみゆきの写真が

おくられてくるのだった。

 

亜希子は、PTAの改革を指南し、

矢野は、亜希子に家庭のことを

改革するのだった。

 

 

しかし、良一は、

倒れた検査の結果を

聞きに行こうとしていた。

 

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

TBS火曜ドラマ「義母と娘のブルース」の3話感想

 

★専業主婦になった亜希子が、すごく新鮮かつ斬新でした。
自分も専業主婦なので、あんなふうに言う親がいたら、ありがたいと思う反面、面倒くさいなと思うかもしれません。
でも、子どものために嫌われることを恐れて、陰口でうさをはらす、とかそうゆう姿を見せてはいけないなと
思ってしまいました。

あおむし 40歳

 

TBS火曜ドラマ「義母と娘のブルース」の4話予想

 

★良一の検査結果がわかります。病気が発覚し、手術が必要だということになります。
しかし、手術の成功率は、かなり低いと聞かされます。
それをキセキは起こります、と信じて、乗り越えようとします。
一方、みゆきは夏の林間学校へ出かけていきます。

あおむし 40歳

 

 

次回もお楽しみに!

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報