高嶺の花2話ネタバレ感想・予想と見どころについて!

      2018/08/02

 

水曜ドラマ「高嶺の花」

の3話と2話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!

 

スポンサードリンク

 

水曜ドラマ「高嶺の花」の事前情報と関連記事はこちら

 

水曜ドラマ「高嶺の花」のロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについてはこちら

小日向文世の結婚相手の嫁(妻)・子供について!若い頃がかっこいい!

千葉雄大の彼女の噂や演技力の評判について!かっこいい髪型が話題

笛木優子(ユミン)の熱愛彼氏・結婚の噂や韓国語のレベルについて

高橋ひかるが高嶺の花の原田秋保で可愛い!彼氏の噂や性格について

 

水曜ドラマ「高嶺の花」の2話の見どころ予想

 

★はやくも、ももと直人は付き合うことになります。
しかし、ももは、直人はリハビリとしての相手、ワンチャンの相手くらいにしか思っていません。
そこへ、月島流のもものことを見染めた龍一も出てきて、
ややこしい関係が勃発するのではないかと思います。

あおむし 40歳

 

水曜ドラマ「高嶺の花」の2話あらすじ

 

水曜ドラマ「高嶺の花」の1話ネタバレと感想はこちら

 

 

月島流の大切な行事に登場し、見事な作品を創り上げたもも(石原さとみ)。彼女のもとに直人(峯田和伸)から電話が来る。直人は、ももをキャバクラ嬢と勘違いした幸平(袴田吉彦)と太郎(吉田ウーロン太)にそそのかされ連絡してきたのだ。ももは話を合わせて、店に来て指名してほしいと直人に頼む。

ももが急いでキャバクラの面接を受けると即採用、やって来た直人たちをキャバクラ嬢として接客する。酔った勢いも手伝って、ももと直人は急接近!
そんな中、ももは吉池(三浦貴大)と会うことになる。吉池はももに、妻を愛していない、君とつき合いを続けたいと訴えた。ももは身勝手な吉池の懇願に本当は心揺れながらも、婚約指輪を返して拒絶する。

そしてその足で自転車店を訪れ、「私たちつき合うことになったの」と、直人との交際を一方的に宣言する!「からかわないでください」と直人は驚き戸惑うが、ももは、強引に交際を迫って――。

 

※番組HPより引用

https://www.ntv.co.jp/takanenohana/

 

 

キャスト

月島ももー石原さとみ

風間直人ー峯田和伸

月島ななー芳根京子

宇都宮隆一ー千葉雄大

月島市松ー小日向文世

月島るり子ー戸田菜穂

高井雄一ー 升穀

風間節子ー十朱幸代

今村佳代子 – 笛木優子

田村幸平 – 袴田吉彦

原田太郎 – 吉田ウーロン太

原田秋保 – 高橋ひかる

今村芽衣 – 田畑志真

吉池拓真 – 三浦貴大

三宅吉行 – 城後光義

堀江宗太 – 舘秀々輝

吉池真由美 – 西原亜希

 

水曜ドラマ「高嶺の花」2話ネタバレ

 

月島流の華道の会において、

もも(石原さとみ)は、立派な作品を披露して

観客を圧倒させる。

 

終わった後、

ももは、父親の市松(小日向文代)に、

昔言われたことを

思い出しながら、

元婚約者拓真(三浦貴大)から

もらった婚約指輪を見ていた。

 

 

その時、直人(峯田和伸)から電話がくる。

 

幸平(袴田吉彦)と太郎(吉田ウーロン茶)が

もものことをキャバ嬢と勘違いして、

電話をしろと言われて、いつ店に出勤するか聞かれ、

行くよと約束をする。

 

直人は、ひきこもり中学生の宗太(舘秀々輝)に

ラインをおくっていた。

 

 

宇都宮龍一(千葉雄大)とルリ子(戸田菜穂)は

二人で密会をして、

市松はももと婚約をさせようとしているが、

なな(芳根京子)と婚約をしたいと言うように

お願いする。

 

そして、ルリ子に突然襲い掛かり、

裏切らない誓いをほしいと告げる。

 

 

ももが、キャバクラに現れる。

 

そして、ももと直人は、

つきあっちゃうという話になると、

直人は突然、

「ぼく、好きって言いましたっけ」と

冷めたことを言う。

 

 

ももは、キャバクラのバイト料をもらい、

ご機嫌だった。

 

そんな時、突然拓真から、電話がかかる。

明日会えないかと言ってくる。

 

佳代子(笛木優子)の店で、

ももは拓真と会って話をする。

 

拓真は、すまなかったと話し、

ももも、会いに行ったことを謝る。

 

妻(西原亜希)がナーバスになっている、

拓真は、ももの気持ちが嬉しかったと言い出す。

 

拓真は、妻を愛していない、ただ、責任をと言い、

もしよければ、これからも、

時々ももと会いたいと言い出す。

 

しかし、ももは

パパになるのだから、愛情より責任のほうが

重いのだから、ときっぱり拒否する。

 

そして、直人がお見合いを断ったことを知る。

 

 

ももは、自転車屋を訪ね、

「わたしたち付き合うことになったの」と

いきなり言い出す。

 

直人は、驚き、

「金もないし、元カレひきずってるんですよね」

と言い出す。

 

ももは、

「いまさっき会ってきたし、忘れさせて」と。

 

直人がお見合いを断ったのは、

私のせいじゃないのかと聞くも、

違っていた。

 

 

龍一は、ななに付き纏いだす。

 

そこで、ルリ子からななは運命論とかが好きだと聞き、

ななは、生まれ変わりとかについて語りだす。

 

そこで、龍一は突然倒れる。

 

直人や、幸平、太郎たちは

お祭りの合間に、ももに

付き合おうと言われたことを話す。

 

ももは、昔閉じ込められた離れの蔵に

金(正司照枝)銀(正司花江)と行き

そこで華道の練習を始める。

 

直人は引き続き、宗太にラインをおくっていた。

 

宗太は自転車で日本一周の旗を掲げていた。

 

それを見た通りすがりの兄ちゃんに声をかけられ

頑張れとジュースをもらう。

 

 

後日、ななは龍一を訪ねる。

 

そして、よくあることなのかと聞き、

いろいろと話をする。

 

龍一は、ななを突然抱きしめ、

顔を覗き込み、

お姉さんのほうがタイプだと告げる。

 

 

拓真は、真由美と

新婚生活の荷物を整理し、

真由美の高校時代のアルバムを見たときに

月島流のハガキがはさんであったのを見てしまう。

 

 

ももは、お祭りに現れ

そして、直人が舞台で太鼓を叩く姿を見て、

微笑む。

 

そして、一緒に舞台に上がり、

二人で太鼓を叩くのだった。

 

直人は、

せつなそうなももを見て、

交際を断ったことを謝り、

考えた末、

元カレを忘れさせてと言いましたよね、

わりと簡単です、

僕が。

 

ももは、信じることにする。

 

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

水曜ドラマ「高嶺の花」の2話感想

 

★ももに復縁をせまる拓真、今回はそこにびっくりしました。
そこで、ももが流されなくてよかったと思いながらも、ストーカー扱いまでしていたのに、
どの面さげてって感じでした。
ももが少し動転しておかしなことを言う気持ちをわからないでもないです。
直人と太鼓をたたいているときの顔がすごく、現れていてよかったです。

あおむし 40歳

 

水曜ドラマ「高嶺の花」の3話予想

 

★次回、直人と元カレを忘れさせてもらうため付き合うことになります。
しかし、直人のももへの態度が、ももをいらつかせてしまいます。
ももは、直人の特別扱いしない態度が新鮮でかつうまく自分がいつも通りふるまえないこと
いろいろ絡み合っておかしな感情がうまれだすと思います。

あおむし 40歳

 

 

次回もお楽しみに!

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報