獣になれない私たちのロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストは?

      2018/11/29

 

2018年10月スタートの日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」。

 

主演は、今、ドラマ映画に引っ張りだこの女優、新垣結衣さん。

 

脚本は「逃げるが恥だが役に立つ」を手がけた野木亜紀子さん。

 

その他のキャストには、松田龍平さん、田中圭さん、黒木華さんなど、

人気も実力もある俳優さんたちが揃っています。

 

そんなドラマ「獣になれない私たち」について、

原作はあるか、放送局や、放送時間などの基本情報、

あらすじネタバレや最終話(結末)までの視聴率、

ロケ地、キャスト、見どころなどをまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

前後のドラマ関連記事はこちら

 

※追記します。

 

前に放送していたドラマ

高嶺の花のロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストは?(ドラマ)

 

次に放送のドラマ

 

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」の基本情報や原作について

 

初回放送日 10月10日

放送時間 毎週水曜22時から

脚本 野木亜紀子

原作なしのオリジナルストーリー

放送局 日本テレビ

 

[みどころ]

このドラマは、原作なしのオリジナルストーリー。

 

脚本家の野木亜紀子さんの腕の見せどころといったところでしょうか。

 

野木亜紀子さんと新垣結衣さんは、

大ヒットしたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で、共演されています。

 

お二人の再タッグで、本作も、大ヒットしそうな予感がします。

 

 

本作は、現代の日本で、本音を隠しながら、毎日頑張って生きている

大人たちのリアルを描いたラブコメディとなります。

 

誰からも好かれているオンナ、深海晶と、世渡り上手で、女性からモテモテの凄腕会計士、根元を

ガッキーと松田龍平がどう演じてくれるのかが、最大の見どころとなります。

 

お2人とも、実力も人気もある俳優さんですので、見応えのあるドラマとなりそうです。

 

脇を固める俳優陣も、田中圭さん、黒木華さん、菊地凛子さん、田中美佐子さんなど、

とても豪華ですので、面白いドラマになりそうですね。

 

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」のキャスト

 

深海晶ー新垣結衣

 

 

根元恒星ー松田龍平

 

 

花井京谷ー田中圭

 

 

長門朱里ー黒木華

 

 

橘呉羽ー菊地凛子

 

 

花井千春ー田中美佐子

 

 

タクラマカン斉藤ー松尾貴史

 

 

岡持三郎ー一ノ瀬ワタル

 

 

九十九剣児ー山内圭哉

 

 

上野発ー犬飼貴丈

 

 

松任谷夢子ー伊藤沙莉

 

 

佐久間久作ー近藤公園

 

 

キャストの関連記事

 

犬飼貴丈の髪型がかっこいい!彼女の噂はある?本名や学歴についても

伊藤沙莉の声や彼氏の噂が気になる!!兄はオズワルド伊藤だった!

山内圭哉の彼女・結婚や年収は?子役出身でスキンヘッドがかっこいい

一ノ瀬ワタルの彼女・性格やプロフィール経歴は?スキンヘッドが怖い

 

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」のロケ地

 

[千駄ヶ谷の旧霞ヶ丘団地]

2018年9月9日、

東京都渋谷区の旧霞ヶ丘団地周辺で、

バスに乗っている新垣さんの目撃情報がありました。

 

 

[小川町駅]

東上本線、小川町駅。

9月14日、この場所で、夜21時頃、

スーツ姿の新垣結衣さんの目撃情報が上がっています。

 

駅のホームで撮影があったようです。

 

 

[鉄板屋弁兵衛三田店]

9月15日、

港区芝5丁目にある鉄板屋弁兵衛三田店で、

新垣結衣さんの目撃情報がありました。

 

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」のあらすじ

 

主人公の深海晶は、常に笑顔で、仕事は完璧。

 

誰からも愛され、好かれていました。

 

でもそれは、彼女の身を削るような努力で成り立っていました。

 

そのことを誰も知りません。

 

 

一方、根元恒星は、世渡り上手で、人当たりもよく、

女性にモテモテで、仕事もできる会計士でした。

 

でも本当は、全てを冷めた目で見ていることを誰も知りません。

 
 
心に硬い鎧を着込んだ女と男が

仕事終わりに立ち寄ったクラフトビールバーで、偶然、出会います。

 

赤の他人だからこそ、ぶつかり合う2人。

 

本能のまま、野生の獣のように生きられたら楽なのに。

 

この秋、新しいラブストーリーが幕を開けます。

 

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」の最終話までの視聴率

 

※放送後に追記します。

 

1話 視聴率11.5%

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」1話ネタバレと感想はこちら

 

2話 視聴率8.5%

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」2話ネタバレと感想はこちら

 

3話 視聴率8.1%

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」3話ネタバレと感想はこちら

 

4話 視聴率6.7%

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」4話ネタバレと感想はこちら

 

5話 視聴率8.3%

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」5話ネタバレと感想はこちら

 

6話 視聴率10.0%

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」6話ネタバレと感想はこちら

 

7話 視聴率%

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」7話ネタバレと感想はこちら

 

8話 視聴率%

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」8話ネタバレと感想はこちら

 

9話 視聴率%

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」9話ネタバレと感想はこちら

 

10話 視聴率%

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」10話ネタバレと感想はこちら

 

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」1話ネタバレ

 

「5tap」というバーで

深海晶(新垣結衣)と花井京谷(田中圭)

のカップルと

根元恒星(松田龍平)と

橘呉羽(菊地凛子)のカップルが

訪れていた。

 

呉羽は、恒星に、「結婚した」とつげ、

店内でみんなでお祝いのビールを乾杯する。

 

バーの店長、タクラマカン斉藤(松尾貴史)が、

「恒星とつきあってたんじゃないの?」と

呉羽に質問するも、

呉羽は、「お互いに対して、好きじゃなかった」

と答える。

 

 

晶と京谷は、家に帰るが、

そこには、晶のアパートの更新通知が来ていた。

 

 

次の日、起きると京谷はおらず、

晶には、九十九(山内圭哉)から

仕事のラインが入る。

 

 

朝一から晶は、仕事を片っ端から片づける。

 

九十九の秘書の仕事も

全て、晶が行っていた。

 

部下の上野(犬飼貴丈)の失態も

すべて行い、くたくたになり一日を

終える。

 

 

帰りに5tapに立ち寄ると、

隣に恒星が一人で飲んでいた。

 

晶は、タクラマカン斉藤と

話しをしていると、

恒星も話をする。

 

晶は、恒星に、

呉羽さんが、

「お互いに対して好きじゃなかった」という

言葉が気になったことを聞き始める。

 

恒星は、

お互い愛し合っていたけど、

結婚できない事情がある、

実は、人生もう長くないんで、

呉羽を他の人と結婚させたんです、と

話す。

 

晶が帰ったと思い、

恒星と斉藤は

晶について話し始める。

 

恒星は、晶の笑顔がキモイといい、

うそっぽいと話す。

 

 

呉羽は、恒星のクライアントで

二人でその打ち合わせをする。

 

 

九十九は、天草製薬の

プレゼンを

落とせないから、

晶にやれと言い出す。

 

しかし、担当は松任谷(伊藤沙莉)だが、

晶がやることになる。

 

 

次の日、晶はプレゼンを終え、

急いで、京谷と京谷の母、千春(田中美佐子)が

待つレストランへ急ぐ。

 

二人とも怒ってはおらず、

千春は、晶の仕事のことや

晶の両親にことについて

聞く。

 

しかし、晶はだまったまま。

 

両親のことを話し出す。

 

実家は、木更津で、

父親が暴力を振るう人で、

母親や晶にもふるっていた。

 

高校時代に父親は交通事故で

亡くなった。

 

そして、母と二人でやっていこうとしたのに、

母親は、マルチ商法にひっかかり、

父の事故の保険金も

晶のお金にも手をつけ、

そして、洗剤などが家の中にたまりだし、

それを売ろうと勧誘をはじめ、

やめてほしいというも、やめてくれないから

母親とは縁をきったのだと。

 

今は、連絡先も居場所も教えていないとのことだった。

 

 

千春から、ラインがおくられ、

もう、京谷の家に引っ越しちゃえばと

くるも、

晶は、一人暮らしじゃないからと

つぶやく。

 

京谷のマンションには、

元かのの朱里(黒木華)が

無職で居ついていた。

 

晶は、部下の上野の失敗を訂正するため、

急いでクライアント先へ向かう。

 

やっと間一髪でなんとかまにあうが、

次は、松任谷の失敗をしりぬぐいをすることに

なる。

 

しかし、突然

晶はテンパりすぎて、

パソコンの電源も切り、

九十九への返信も無視し、

電車のホームから

落ちそうになる。

 

そこへ、はっっと我に返り、

電車へ乗れず、見送ってしまう。

 

そこで、5tapへ

タクシーで向かう。

 

 

そこには、恒星が一人で飲んでいた。

 

恒星は、晶に今日は

キモイ笑顔繰り出さないのかと

話しかける。

 

晶は、恒星にでまかせを繰り出さないのかと

言い返す。

 

呉羽さんに振られたんですよね、

と問い詰める。

 

恒星は、晶にそんなにしたいもんなの、結婚、

と問いかける。

 

晶は、今は

恋がしたい、と答える。

 

 

帰り道、

恒星は

自分の事務所の前にいき、

「寄ってく」と誘う。

 

しかし、晶は、

以前べろんべろんに酔っぱらって

誘われたけど、

断ったら、違う女の子を持ち帰っていたと

告げる。

 

そして、自分は、そんなのに

騙されないし、バカじゃないと答える。

 

恒星から、

「バカになれたら楽なのにね」と言われ

帰り道に呉羽のポスターを見かける。

 

晶は、新しい服とブーツを買い、

外見からガラリと変え、

九十九に、業務内容の改善を提出する。

 

 

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」2話ネタバレ

 

晶(新垣結衣)は、
業務内容の改善を求め、
九十九(山内圭哉)に
書類を渡す。
半分、脅しの要求だった。

恒星(松田龍平)は、
勝俣(八嶋智人)から、
汚職の税務書類に判を押してほしいと
頼まれるも、
きっぱりと断る。

そして、いつもの5tapで
ばったり会う、二人。

呉羽(菊地凛子)のような恰好をして
いる晶を見ても、全く気が付かない。

晶は、「グレタ」の一言で片づけられたことを
愚痴り、
明日から3日間有休、社長が
出張から戻り次第
返答するとのことだった。

そして、恋に落ちるということについて
晶は疑問形。
恒星は、呉羽は恋に落ちた瞬間
「鐘の音が聞こえるらしい」と話す。

有休初日の朝、
松任谷(伊藤沙莉)からの
電話で起こされる。
上野(犬飼貴丈)は、
契約書類を持ったまま
無断欠勤中だった。

晶は、上野のアパートを訪ね、
上野に契約書を直接もっていくよう
勧める。
しかし、上野は
後ろ向き。
じゃ、辞めるのか、続けたくもないし
とはなす。
上野から、
突然晶のことを好きになってもいいか、と
言われる。
会社に行って好きな人がいれば
頑張れると話す。

次の日、また松任谷から電話がかかり
上野が出社したと報告をうける。

晶は、夕方から京谷(田中圭)の会社に
昔派遣で働いていて、
その懇親会に参加しに行っていた。

昔、京谷と晶は
それぞれの彼女や彼氏の
相談をしていたのだった。
お互いの相手は
仕事をやめたり、バイトをやめたりだった。

そして、晶が派遣終了日に、
送迎会後、
京谷と二人ワッフル屋さんへ行き、
二人は、付き合うことになったのだった。

恒星は、呉羽に話を聞きに行く。
恋に落ちた時の鐘の音って
どんな感じと聞く?と聞くと
頭の中で全体的になる感じなどと
すごく抽象的な解答をされる。

恒星は、5tapへ向かうと
そこへ勝俣が待ち伏せしていた。
土下座して涙ながらに訴えるも、
恒星はひるまない。

そこへ、晶が通りかかり、
そこまで言わなくてもと話すも、
裁判沙汰になるのは、
ごめんだときっぱり断り、
会社をたたむ手伝いなら
しますから、と言って
恒星は去っていく。

そして、恒星は晶に、
鐘の音の話をする。
白楽の教会の音がするらしいと。
そして、次の日、
二人で白楽の教会へ向かう。

そして、毎日17時になると聞いて向かうも
ならないのだった。
問い合わせると
うるさいから、毎日ではなく、
日曜の礼拝と特別な時にだけならすことに
なっていた。

帰りに5tapで
頭で考えるから駄目だと
呉羽に言われてしまう。

有休あけ、
晶は出勤すると、
九十九は、
晶を
特別チーフクリエイターに
任命される。

恒星は、勝俣に
破産以外にも道はあると提案する。
そして、企業弁護士も
教えて、なんとか力になろうとしていた。

 

 

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」3話ネタバレ

 

恒星(松田龍平)は、
300万で粉飾決済に
加担しようとしていた。

晶(新垣結衣)の部屋に
京谷(田中圭)が、スーツケースをもって
やってきた。

朱里(黒木華)に、
「仕事を探して出て行ってほしい」と告げると、
暴れて、家中ハリケーンのようになったから、
逃げてきたのだった。

特別チーフクリエイターに昇進させられた晶は、
上野(犬飼貴丈)と仕事をすることになり
上野は、無理やり晶を好きになることで
仕事へのモチベーションを挙げようとする。

恒星の事務所に叔父が現れ、
恒星の兄、陽太の居所を調べてもらったら、
東京にいて、日雇いの現場にいたらしいと
話に来た。

恒星が、兄を助けたため、
姿を消したのだった。

晶は、呉羽(菊地凛子)の店に行き、
強そうな服を買おうとする。

恒星と呉羽の関係について、聞くと
呉羽が恒星を連れて帰り、
そこからずるずるとつきあっていた
のだった。

晶が帰ると、
京谷が食事の準備をして
まっていた。

京谷に千春(田中美佐子)から
自分の送った荷物が
ネットオークションで売られていると
電話が入る。
朱里が、勝手に荷物を開けて
売り出していたのだった。

営業リーダーを指名され、
秘書業務は減らない晶、
九十九(山内圭哉)に文句を言っても
暖簾に腕押し状態、
あきれてしまっていた。

京谷が家に帰ると、
ペット可能な物件を探さないと
いけなくなっていた。

5tapで京谷と晶は
二人で話し合う。
千春は、京谷が一人暮らしだと
思っているし、
それをだまって
いつまで続けるのか、
と晶は、京谷に問い詰める。

それを見ていた呉羽が
話に突っ込んでいき、
京谷に、要はどうしたいのか、
と問いただす。

京谷が責任のため、
朱里を追い出せないでいるという
ことも、晶は
わかっていたのだった。
すべて理解をしたうえで、
どうしたらいいのか
悩んでいたのだった。

京谷は、晶に
かばってくれてありがとうと
告げると、
晶は、
自分がないがしろにされている、
愛されていないことを
認めたくないからだと
話す。
そして、晶は、京谷に、
今日は帰ってといって、
5tapを出る。

呉羽は、恒星に
私が話に突っ込んだせいだから、
てしりぬぐいをしてきてと
追いかけさせる。

恒星は、晶に代わりに謝り
二人が良ければいいんじゃないかと
話すと、
晶は、
良くないと言い切る。

恒星は、晶に
兄貴がいて、
今まで助けられてばかりだったのが、
一回だけ助けることがあって、
自分の足を踏み外して
助けたのに、
恨まれて、トンずらされてしまった。
そんな日に、5tapで、
みんなに笑顔を振りまいてる
兄貴のような晶が嫌だなっと感じたのだった。

恒星は、
子供の頃から兄貴が嫌いで、
あの優等生が俺に助けられたら
どんな顔をするか見たかったのだった。

しかし、帰り際、
恒星は、晶に
今はそんなに嫌いじゃないと告げる。

京谷は、帰り際に
呉羽に愚痴る。
すると、
呉羽は、京谷にキスをする。

 

 

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」4話ネタバレ

 

晶(新垣結衣)は、
京谷(田中圭)に、
誤りの
メールを、いれるも
既読に
ならない。

京谷は、呉羽(菊地凛子)と
一晩過ごし、

スマホを紛失したのだった。

朱里(黒木華)は、
就職活動するも、

やる気がないと思われ、

まったく決まらない。

京谷は、5tapに
スマホがないか
電話するも、
みつからない。

帰りは、呉羽が送ったと聞き

恒星(松田龍平)は、
気になる。

晶が5tapにより、

京谷がスマホをなくしたと知る。

恒星から、呉羽に
連絡をとってもらい、

呉羽がもっていることがわかる。

次の日、
晶は呉羽から、

スマホを受けとる。

呉羽から、
普通だったと、
いきなり告げられ、

京谷とやってみたと、話す。

晶は驚き、

恒星にどんな人か
聞きに行く。

恒星は、晶に
狂言だと伝える。

そして、恒星は、呉羽に
注意する。

京谷は、スマホを受け取りに

晶のマンションに来る。

晶が帰る京谷が家で
待っていた。

晶は、呉羽から、スマホを受け取ったと

話すと、京谷は呉羽とのことを
話そうとした。

晶は、聞く耳持たず、家を出て、

恒星にばったり会う。

5tapで、ふたりで飲む。

晶は、九十九(山内圭哉)からのメールも
無視し続ける。

晶は、恒星に、京谷と呉羽のことを
愚痴りながら、
飲み続ける。

そして、恒星とバカになります?
と言って、
恒星の家にいく。

しかし、まだ酔いきれない。

京谷が自白したことを

晶が許してくれると思っているんじゃないか
と。

恒星と晶は、キスせず
恒星は、寝てしまう。

次の日、京谷が5tapに来て、
昨日晶が来なかったかと尋ねる。

恒星は、来なかった、けど俺の家に
来ましたよ、と話す。

そして、男と女なんで
やることは一つでしょ、と答える。

京谷は怒って、
恒星に殴りかかる。

一方、晶は
京谷のマンションへ向かい
朱里と対面する。

 

 

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」5話ネタバレ

 

晶(新垣結衣)は、
京谷(田中圭)の家を訪問する。

ずっと住み続けている元カノの
朱里(黒木華)と話をつけに
向かったのだった。

朱里は、自分の家のようにふるまい、
お茶を出す。

一方、5tapに晶が来たか聞きに来た京谷、
恒星(松田龍平)が
晶が家に来て夜を共に過ごしたと聞き、
恒星に殴りかかる。

晶は、朱里
「ここを出ていくつもり
本当にありますか?」と尋ねる。

朱里は、
「ここを出ていくつもりはない、
死ぬまで出ていかない、っていったらどうする」
と聞いてくる。

晶は「別れます、もうつかれました」
と話す。

朱里は、
「わかれたほうがいい、疲れることしたくないし」
と話す。

晶は、朱里が京谷のことを
好きで居ついているのかと思っていたら、
生活のためだった。

そう聞くと、
朱里は、
どうして、わたしだけ京谷の事を
好きでい続けなくちゃいけないのか。

次々と、愚痴を言い出し、
なんでもあるじゃん、と
あなたの持ってるもの何にも持ってない、
大嫌いと、
感情のあるまま
言い続ける。

晶は、朱里がある意味うらやましいと思う。

晶が帰ったのとすれ違い、
京谷が帰ってきて
朱里に「誰か来たの?」
と尋ねられ
朱里はたっちんと言ってごまかす。

恒星は、京谷に
殴られた傷を隠すため
マスクをして出勤していた。

晶は、
ますます仕事に精を出すようになり、
嫌なこともこなす。

九十九(山内圭哉)は、
休み中28件の要件を晶に
メールで送りつけていたが
返信がなく怒っていたのだが、
晶は、
全て文書化して
対応済みで差し出したのだった。

更に、九十九は
ISMSの取得について
晶に無理難題を吹っ掛けるも
晶はさらりと受け入れる。

晶は、鼻歌に乗せて
様々なことを淡々と乗り越えようと
していた。

松任谷(伊藤沙莉)は、晶の
異常な鼻歌行動に
不安を感じ始める。

晶は、千春(田中美佐子)の
ところに電話をする。

晶は千春と
介護を一人でやってると言う話を
聞き、
辛いことはないのかと
聞く。

すると、千春は、
自分の生い立ち、
旦那とのなれそめなどを
話し出す。

京谷は、朱里に
話をしようとするも、
ゲームに夢中で
朱里はとりあおうとしない。

京谷は、朱里にここを出ていかなくていい、
俺が出ていくと話す。

京谷は、昔、朱里が
薬をたくさん飲んで倒れたときの
事を思い出し、
死んだらどうしようとおもっていたから
だった。

京谷は、
荷物をまとめて
出て行ってしまう。

朱里は、玄関まで
追いかけるも
京谷は、
もうここには戻らないと
言って
去っていくのだった。

京谷は、晶に連絡をとり、
会いたいとメールする。

晶は、5tapの前で
うろうろしているところ
恒星が店から出てきて
問いかける。

そして、
恒星が
呉羽(菊地凛子)の旦那の橘カイジについて
調べたことを話す。
橘カイジは、朱里がやっている
ネットゲームの社長だった。

その時、
京谷が店に向かって歩いてきたのを見た
晶は、
京谷と話したくないため
恒星にいきなりキスをして立ち去らせる。

その時、
呉羽もあらわれる。

 

 

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」6話ネタバレ

 

京谷(田中圭)は、
晶(新垣結衣)と恒星(松田龍平)が
キスをしているところを見て
去っていく。

そこに、呉羽(菊地凛子)と
三郎(一之瀬ワタル)も現れ、
5tapでみんなで飲むことになる。

呉羽は、夫のカイジの
上場について依頼に来たのだった。

そして、二人の状況について
三郎は聞きまくるも、
呉羽は、全く気にしていない。

呉羽は、夫のパーティに行こうと
恒星を誘うも、晶と約束があると
断るのだった。

晶は、恒星が呉羽のことを
好きなことを知り、
結婚したことについて
もっとちゃんと聞いたほうがいいと
話す。

晶は、恒星にキスしたことを
謝り、京谷が見ていたことを
告げる。

次の日、
三郎が恒星の事務所に現れ、
パーティの様子を語る。

恒星は、橘カイジについて聞くと
良い人だったと語り、
どんな雰囲気とかを聞くも、
よくわからない。

しかし、呉羽とカイジは偽装結婚だと
いう噂を耳にする。

朱里(黒木華)は、京谷のマンションを
置き去りにされ、
京谷の荷物をあさり、年賀状から
晶の住所を探る。
そして、晶の家に向かう。
その時に、5tapを見つけ
店に入る。
そこで、恒星と
タクラマカン斉藤(松尾貴史)が
橘カイジの話をしていて
そこに、朱里は
ゲーマーとゲームクリエイトの違いをつげ、
話に混ざりだす。

そこに、晶も店に現れると
朱里は隠れてしまう。

晶は、そこで
恒星と朱里のことについて
話し始める。
それをトイレで聞こうとするも
聞こえないのだった。

恒星は、呉羽を訪ね、
カイジとの結婚について
偽装かどうかを確かめにいく。
顧問税理士といく立場を借りて、
話を聞き出そうとする。

呉羽は、事務所との裁判を避けるため
カイジと結婚したのだった。

晶は、呉羽と恒星の関係を聞き出し、
恒星の相談にのるのだった。

タクラマカン斉藤が
トイレに入ったままの朱里が
気になり、
晶にお願いすると、
朱里は急いで、
逃げ帰るのだった。

呉羽は、産婦人科で
診察を受けていた。

呉羽は契約違反をしており、
それで、1000万の
損害賠償を請求されていたのだった。

その肩代わりを
橘カイジがしていた。

それを知った恒星は、
ごみ箱に入れていた大金を取り出す。

晶は、京谷の会社と
仕事をすることになり、
お互いのメンバー同士で
懇親会をすることになる。

晶は、呉羽のところにいき、
京谷と呉羽が寝たことが
一番の問題であることを
愚痴る。

晶は、呉羽に抱きしめられ、
どうして結婚したのか
呉羽に尋ねる。

橘カイジとは、普通に結婚したこと、
子宮全摘したこと、
子供がつくれないこと、を
語りだす。

恒星には、そのことは話せなかった。
呉羽は、自分にとって大事なことを
話せない恒星とは、一緒に居るのは
寂しいと思ったからと、語る。

カイジには、話せたのだった。

たまたま、裏でその話を恒星は
聞いてしまったのだった。

晶は、恒星と帰り際、
呉羽のことについて話す。

晶は、恒星に橘カイジがどんな人か
会ってみたくないかと話す。

朱里は、5tapに
お金を払わずに帰ったことを気にして
電話をするも、
支払いは、晶がかわりにしていたのだった。

 

 

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」7話ネタバレ

 

晶(新垣結衣)と恒星(松田龍平)は、
呉羽(菊地凛子)のとこからの帰り、
バーで飲みながら話をしていた。

晶は、恒星が持っていた
札束について、会計士の仕事かと
尋ねる。

しかし、恒星はふざけて真面目に取り合わない。

晶は、そうゆうところが
呉羽が話をできなかったのだと告げる。

恒星は、自分はどうなんだと晶に
問う。

晶は、
京谷(田中圭)が
人に愛されるということを実感した
初めての人だったと語る。

千春の夫は、
誤嚥性肺炎になっていた。

朱里(黒木華)は、京谷のマンションで
だらだらすごしていた。

晶の会社では、
九十九(山内圭哉)が
監視カメラをつけたため、
会社内では、社員がみんな休み、
息苦しく、仕事をしていた。
晶は、今までと変わらないと話す。

圧が強い社長だから、
佐久間(近藤公園)は、信頼関係が
大事なのに、と心配する。

晶の家に、千春(田中美佐子)から
お酢を送ったのに
朱里が勝手に受け取ったため
届かないままだった。
晶は、それを不信におもっていた。

5tapに、晶が一人でいると、
呉羽がやってくる。
呉羽は、恒星がくるのを
待っていたのだった。

恒星に橘カイジの仕事をしてほしいと
おねがいしていた。

結局、晶と呉羽は二人で飲んで
帰る途中に、恒星に会う。
恒星は、カイジの仕事をやることに決める。

晶が家に帰ると、
アパートの前で、お酢と
寝ている朱里を見つける。
お店のお金を返しに来たのだった。
そして、そのまま玄関で寝ようとする。

晶は、家の中に朱里を入れ、
泊める。
朱里を置いたまま、
晶は、会社に向かう。

上野(犬飼貴丈)や松任谷(伊藤沙莉)は、
監視カメラから逃れるため、
会議室へ逃げる。

上野と松任谷は、晶と京谷の
話をしていた。

晶は、上野や松任谷に
プレゼンの発表をさせ、
期待を持たせ、やる気をださせようと
するのだった。

晶は、京谷にお酢が届いたことを
伝える。

朱里は、
自分の宝物を売ったお金で
5tapで、飲んでいた。

隣にいた恒星は、
京谷の元カノだと
タクラマカン斉藤(松尾貴史)に話す。

朱里は、恒星に、
京谷と晶がいまどうなっているか
尋ねると、

恒星から
自分が出ていかないからこじれてるんだろ、
頭おかしいの?と
突っぱねる。

朱里は、恒星が感じ悪いと言い、
みんな晶が好きだよね、気が利いて
キラキラ女子だし、と愚痴る。

恒星は、朱里に
自分が一番不幸だとおもっているんじゃない、
不幸の背比べは楽しいですか?と
話すと、
恒星に酒をぶっかけられる。

晶は、タクラマカン斉藤に
5tapに呼ばれ、
駆けつける。
そこには、恒星がいた。

晶は、恒星に
言いたいこと言い過ぎだ、と
説教する。

晶の家には、朱里が
帰っていた。

晶は、朱里と二人で酒を飲み、
本音で話したいと話す。

そして、晶は
私と朱里さんは似ていると思う、
帰れる実家がないんだよね、と
話し出す。

私は、京谷の前で
明るくて優しい物わかりのいい女を
続けていたと話す。

朱里も、仕事がうまくいってた時は
良かった。
でも、京谷がこうなってほしいと
わかってたけど、
できないからどんどん逆のほうに
行ってしまったと。

次の日、晶がおきたら、朱里は
居なかった。

そして、千春からのラインで目覚める。
晶は、自分にできることはないかと
メッセージを送ると、
千春から、相模湾を見に来ないかと
返事が来る。

晶は、京谷の父に会う。
千春は、その姿を見て、涙を
流すのだった。

追っかけ、京谷も来て、
親父を病院へ連れて行こうとする。

しかし、晶は、千春の気持ちも
考えてあげてと反対する。
入院させたってよくなるわけじゃないし
自宅で看取るつもりだったのだ、と。

晶は、千春はその覚悟を
何年も一人で抱えてきたのだから、
みんなでその思いをわかってあげたら
どうだと話す。

晶と京谷は、
相模湾を見ながら二人で話す。

晶は、
京谷が好きだった、と告げる。
人に愛されるってこんなことなんだと
思った、人生捨てたもんじゃないなと
思えた、と。

京谷と別れるってことは、
人生を捨てるのと同じだった、
だから、しがみついて
笑ってごまかして、
本当の事
何も言えなかった。
でも、それって私の人生じゃない、
放り投げたくない。
だから、京谷とは終わりにする、と
告げる。

そして、千春には時期を見て話すといって
さようならと言って、去る。

京谷が、去り際、
マンションのことを話そうとすると、
千春が来て、話は途中になる。

晶は、5tapで飲んでいた。
いっそ会社も辞めちゃおうかなと
話をしていた。

朱里は、中途採用の募集に
応募しようとしていた。
そこは、晶の会社だった。

晶のマンションの契約の更新日が
近づいていた。

 

 

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」8話ネタバレ

 

恒星(松田龍平)は、
橘カイジに会おうとするも
2回もドタキャンされる。

それを晶(新垣結衣)に話すと、
晶は、呉羽(菊地凛子)は乗り気だが、
カイジは恒星に会いたくないのじゃないか、と
考える。
そんな時、
恒星の実家の家屋の解体の
電話が入る。

九十九(山内圭哉)は、
スタッフの採用を決め、晶に面接をさせる。

そして、面接の日に来た応募者は、
京谷(田中圭)の元彼女で
マンションに住み続けていた朱里(黒木華)だった。

晶がいる会社だと知っていて、
応募してきたのだった。

九十九は、晶の知り合いと知り、
即採用する。

晶は、朱里に京谷と2週間くらい前に
別れたことを告げる。

突然、恒星におじさんから電話が入り
兄の陽太(安井順平)がみつかったと
聞く。

陽太は、日雇いのバイトで暮らしていたが、
喧嘩に巻き込まれけがをして
働けなくなり、
酔っ払いの財布から、
金を盗もうとしたところ
警察に見つかり、捕まったのだった。

処分が決まるまで、
妻子には連絡しないでほしいと言われ、
恒星は、陽太を事務所に連れていく。

しかし、陽太は事務所からいなくなってしまう。
そこで、ばったり晶に会い、
晶に事務所の留守番を頼む。

恒星は、兄を探しに回る。

晶は警察に探してもらったらと言うも、
窃盗の起訴か不起訴かの待機中の身だから
ダメだと言われる。

晶は、優等生じゃないの?と聞くと、
恒星は、かつては、と語る。

晶は、自分に似ているんじゃなかった?と
問いかけると、
恒星は、とぼけて、
昔のゲームの話をはじめる。

ボードゲーム、生き残り頭脳ゲーム。
陽太と恒星は、毎日やってて、
ぜんぜん勝てなかったのが
ある時から勝てるようになった。
それは、わざと負けてたのだった。

高校の時、優秀な彼女がいたのに、
自分に寝取られた。
しかし、陽太は、
「彼女の気持ちをつなぎ留められなかった俺が悪かった」
と言ったのだった。
恒星は、それが理解できなかった。

晶は、恒星を理解できなかったのだった。

次の日、朱里は、寝坊して
初日から休もうとする。
晶は、なんとか説得し、
午後からでも出社するように伝える。

九十九は、いきなり、
晶に朱里の様子を聞き出す。
その時、京谷も契約書などに捺印のため
会社に現れる。

そして、朱里が晶と同じ会社で
働いていることを見て
京谷はびっくりする。

晶は、5tapで飲んでいた。
そこに、京谷が現れ、
朱里のことを聞かれる。

京谷は、
晶が恒星と付き合うのか?と尋ねる。
晶は、
ただの飲み友達、楽だしと答える。

晶は、帰り道、
恒星の事務所を見上げる男を見かけ、
話しかける。

そして、手を貸してほしいと頼む。
晶は、陽太とラーメン屋に行き、
一人だとはいりづらいんでと
話す。
そして、一杯頼むともう一杯
ついて来る券でどうぞっと話す。

陽太は、ゲームのことについて
途中から全く勝てなかったと話す。

晶は、陽太が自分に似ていると話す。
それを聞いて、陽太は
晶に3万2583円貸してほしいと頼む。

二人は、お互いに分かり合う。

陽太がどこかへ出かけるのを
恒星は後をつける。
3万2000円を送っていたのだった。
送料が583円だった。

奥さんのもとにお金をおくっていたのだった。
しかし、奥さんからは、
お金は送らなくていいから
離婚届を送ってくださいと言われる。

恒星は5tapで飲んでいた。
そして、その話をタクラマカン斉藤(松尾貴史)と
していた。
そこに店の客が
話に入ってくる。

その客は、実は橘カイジ()だった。
呉羽とは、友達の紹介で会って、
ゲームの女性キャラの洋服を考えてもらったり、
呉羽の話がおもしろくて、
いろいろ話してたら
会社の上場をしてみようと思ったのだった。

恒星は、カイジが夢、夢語るのが
はなはだばかばかしいと
感じていた。

陽太は、窃盗の不起訴になり
前歴にはなるものの前科にはならなかった。

陽太に内緒で、恒星は、
埼玉の家に向かおうとする。
陽太は、いきなり車から降りる。

恒星は、陽太に昔の話をしだす。
そして、
お互いに、昔のことを掘り返して
喧嘩をしだす。

陽太は、会社の借金助けてくれた時に
恒星がやばいことをしたのじゃないかと
尋ねる。

陽太は、真美()と娘のもとに帰る。
離婚を覚悟していたが、
帰っていった。

晶は、恒星に
兄弟でまたボードゲームをしてもらおうと
ネットで買って
事務所に持ってくる。

しかし、兄弟対決は、終了、
晶と恒星と二人で対戦する。

 

 

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」のまとめ

 

今、人気絶頂の女優、新垣結衣さんが「逃げ恥」以来、

脚本家の野木亜紀子さんと再びタッグを組んだ本作。

 

2人の再タッグを待ちわびていたファンも多いのではないでしょうか。

 

脇を固める俳優陣も、松田龍平さん、田中圭さん、黒木華さん、菊地凛子さんなど、

とても豪華ですので、見応えのある面白いラブコメディとなりそうで、今から期待が高まります。

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならHuluがオススメ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報