大恋愛3話ネタバレ感想・予想と見どころについて

      2018/11/12

 

TBS系ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」

の4話と3話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!

 

スポンサードリンク

 

TBS系ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」の事前情報と関連記事はこちら

 

TBS系ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」ロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについてはこちら

ムロツヨシの彼女・結婚や生い立ちの噂・本名や所属事務所について

黒川智花の結婚した旦那・子供や妊娠について!演技力の評価は?

杉野遥亮の彼女や演技力は?高校・大学や身長・プロフィールについて

 

TBS系ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」3話の見どころ予想

 

★尚と真司は、正式に付き合い始める。
二人は、尚がちゃんと覚えていられる期間を大事にするとし、
たくさんのことを楽しもうとする。
時々、病気の予兆は現れ、少しずつ忘れ物が多くなる尚、
仕事を続けることが不可能となってくるのだった。

あおむし 41歳

 

TBS系ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」3話あらすじ

 

TBS系ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」話ネタバレと感想はこちら

 

 

第4話 11月2日 放送
侑市(松岡昌宏)へのコンプレックスから、少しでもお金を稼ごうと無謀なアルバイトで倒れてしまった真司(ムロツヨシ)。
病院に駆け付けた尚(戸田恵梨香)に正直に打ち明け、愛を確認し合った。
だが…、尚は真司に抱きしめられながらも、誤って侑市の名前を呼んでしまう。
名前を間違ったことに気づいていない尚。“侑市”と呼ばれた真司はショックを受けながらも、尚の病気のことを思い、気づかないふりをするが…。
一方尚は、日常生活での失敗が増え病気の進行を自覚する中で、真司の名前を呼び間違えたかもしれないと不安になる。
翌日、退院した真司と尚のもとに、引っ越し屋の先輩・木村(富澤たけし)が、職場に置いたままだった真司の荷物を持ってやってくる。
真司が小説家だったことを知らない木村に、尚は嬉しそうに真司の著作「砂にまみれたアンジェリカ」を手渡すのだった。
そんな中、レディースクリニックで尚が診察していた患者が、尚の病気に気づいて…。

 

※番組HPより引用

http://www.tbs.co.jp/dairenai_tbs/

 

 

キャスト

北澤尚ー戸田恵梨香

間宮真司ームロツヨシ

井原侑市一松岡昌宏

北澤薫ー草刈民代

井原千賀子ー夏樹陽子

木村明男ー富澤たけし

小川翔太ー杉野遥亮

沢田柚香ー黒川智花

井原誠一郎ー橋爪淳

石田ミルー小篠恵奈

 

TBS系ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」3話ネタバレ

 

尚(戸田恵梨香)と
真司(ムロツヨシ)は、
一緒に暮らそうとする。

しかし、尚は真司のアパートから
新しいマンションへ引っ越そうと
提案する。

真司が
尚のすべてを知ったうえで一緒に
いると知り、
薫(草刈民代)は、
自宅近くのマンションを
探そうとする。

そして、その話の中で
尚の病気の主治医が
元婚約者の侑市(松岡昌宏)で
あると知る。

真司は、尚の金銭感覚の違いを知り
動揺し、落ち込むものの、
仕事に精を出す。

尚から、家賃20万のマンションを
見に行こうと言われる真司。

尚は、病気が進行し、
たった今診た患者すら
忘れてしまうようになってきた。

柚香(黒川智花)には、話、
患者さんには体調不良とでも
言っておくようにお願いする。

真司は、尚に内緒で
仕事を何件もこなそうとする。

尚は、マンションの
見学を行く約束を忘れてしまっていた。

真司は、侑市に
一人で会いに行く。
そして、尚の病気のことについて
話を聞きに行く。

侑市に、尚と一緒に生きていこうと
思っていると告げる。
最近、鍵をつけっぱなし、など
いろいろ進行が見られるので、
今後引っ越しなどすると
悪影響が起きないか知りたいと
話すも、
侑市は、家族でもないのに
お話はできないの一点張りで
教えてくれないのだった。

一方、侑市は、母が連れてくる
お見合い相手と
片っ端から見合いをするも、
尚の事ばかりを
思い出すのだった。

尚は、病院は行き、
アルツハイマー病の
おばあちゃんに出会う。

その後、侑市の診察を受ける尚は、
自分もあんな風になるのかと
気になってそれどころではない。
その不安を侑市に話、
こんなことなら、余命3ヶ月と
告げられたほうがましだと叫ぶ。

侑市は、アルツハイマー病前のMCIに
対応した薬の治療法も
あるから、
それも選択肢にいれて、
希望をもって治療しようと
励ます。

そして、尚が昔のように
ポジティブで前向きに過ごしてほしいと
つげ、
いつでも
携帯をならしてほしいと話す。

真司は、尚に内緒で
小説を書いているといって、
仕事をしていたが
急に腹痛を起こし
救急に診察を受ける。

尿管結石になり、
入院となるのだった。

同じ仕事仲間が
尚に、真司が入院したと
連絡し、
真司が仕事を頑張っていたと
伝える。

真司は、尚の
ヒモになっていくんじゃないかと
思い、がんばってきたけど、
体力にも自信なくなってきたと
はなす。

尚は、自分が真司を
悩ませていたことを気づいていなかったことを
せめる。

しかし、真司は、
きにしないように伝え、
それでも、がんばれる、
好きだから、と伝える。

そして、真司と
抱き合いながら、
尚は
「好き、侑市さん」と
つぶやいてしまう。

 

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

TBS系ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」の3話感想

 

★生きてきた環境、育てってきた尚と真司、でも、侑市を選んだ時とは全く違い
条件なんかはまったく無視して、自分が好きという感情だけっていう恋愛、素敵だなと思いました。
でも、生活や治療費、もろもろとお金がかかるようになり、それでも
その愛を貫いていけるのか、そして、相手は自分を忘れてしまうのに。
今後の真司の心中がすごく気になります。

あおむし 41歳

 

TBS系ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」の4話予想

 

★尚の病気が表にでてしまい、尚のクリニックの患者からのクレームが相次ぐなか、
あることないことネットなどに書かれ、拡散していく。
一方、真司との暮らしが
金銭感覚の違いから、
少しずつ、喧嘩が増えていく。
残り少ない時間を楽しく過ごしたいだけの尚、
しかし、それには真司の体力、財力では
まかないきれないのだった。

あおむし 41歳

 

 

次回もお楽しみに!

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報