絶対正義の3話ネタバレ感想・予想と見どころは?

      2019/02/19

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「絶対正義」

の4話と3話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!

 

スポンサードリンク

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「絶対正義」事前情報と関連記事はこちら

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「絶対正義」のロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについてはこちら

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「絶対正義」3話の見どころ予想

 

★由美子と息子を児童相談所の人と話をし、
引き離すことにもっていった範子、由美子は、範子に対し
感謝どころか、怨みを抱くようになっていくのです。
そして、高校時代の矢沢先生と手を組んで、範子を貶めようとするも、
理穂や和樹、麗香に見破られ、不成功に終わります。

あおむし 42歳

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「絶対正義」3話あらすじ

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「絶対正義」2話ネタバレと感想はこちら

 

 

第3話 2月16日放送

 範子(山口紗弥加)の行き過ぎた正義に追いつめられ、息子を連れて児童相談所に相談に行った由美子(美村里江)は、和樹(桜井ユキ)から弁護士を紹介してもらい離婚調停の準備を始めていた。麗香(田中みな実)は、範子に知られてしまった不倫相手との記事は事務所にもみ消してもらったものの、落ち着かない日々を過ごしている。理穂(片瀬那奈)は、会社の経理を頼んだ範子のあまりの杓子定規ぶりが社内で軋轢を生んでいることを心配する一方、夫・ジョーイ(厚切りジェイソン)との不妊治療がうまくいかないことに悩んでいた。

 そんな折、由美子は範子の娘・律子(白石聖)がコンビニで万引きをしようとしている所に居合わせる。律子は、母への反発から、範子を試そうとしていた。店から連絡を受け、範子は理穂、和樹と一緒に店へと向かう。

 法に背くことは誰であろうが許さない範子は、自分の娘を警察に突き出そうとする。「自分の子供だろうと関係ない。この世で最も優先すべきものは、正義よ」と言う範子に対し、思わず由美子らは「人を追いつめるのが正義なの?違うでしょ?」と範子を糾弾してしまう。押し黙ったままその場を去る範子だったが……。

 そんな中、和樹の著書がノンフィクションの最高峰・竹下賞にノミネートされることになった。そして、その吉報と同じタイミングで範子は理穂の会社に休暇届を出していた。いぶかしがる和樹たちだったが、範子が休暇を取ったのにはあるとんでもない理由があった…。

 

※番組HPより引用

http://tokai-tv.com/zettaiseigi/

 

 

キャスト

高規範子ー山口紗弥加・白石聖(高校時代)

 

西山由美子ー美村里江・桜田ひより(高校時代)

 

里帆ウィリアムズー片瀬那奈・小野莉奈(高校時代)

 

今村和樹ー桜井ユキ・小向なる(高校時代)

 

石森麗香ー田中みな実・飯田祐真(高校時代)

 

西山雅彦ー忍成修吾

 

本間亮治ー神尾佑

 

ジョーイウィリアムズー厚切りジェイソン

 

矢沢剛志ー水橋研二

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「絶対正義」3話ネタバレ

 

由美子(美村里江)は、
児童相談所へ息子を連れていく。

範子(山口紗弥加)は、
理穂(片瀬那奈)の会社で、
社員たちがサッカーの試合の勝敗を
お金をかけていたことを
賭博罪だといって、
通報しようとする。

しかし、物々交換だったという
言い訳に、なんとか見逃してもらう。

和樹(桜井ユキ)から、
理穂は、範子をちゃんと見張るように
言われる。

理穂は、範子に、みんなとうまくやっていくように
お願いする。

理穂は、範子が家庭でも
正義をふりかざしているのかと
訪ねるも、
娘も同じように正義を守っている
と言いのける。

由美子は、児童相談所の帰りに
律子(白石聖)に会う。
律子は、由美子に
範子の娘さんかと尋ねるも、
名前を聞かれ、お母さんの
被害者じゃないのか、と言い、
自分に近づかないほうがいいと言って立ち去る。

理穂の夫、ジョーイ(厚切りジェイソン)は、
範子の仕事に絶賛していた。

理穂は、不妊治療がうまくいかず、
悩んでいた。
しかし、ジョーイは、卵子をもらえばいいと
話すも、理穂は受け入られずにいた。
そして、ジョーイは、範子の名前を出すと
怒り出し、喧嘩になってしまう。

律子は、由美子に会ったことを
範子に話す。
律子は、由美子も正してあげているのか
と尋ねる。
すると、範子は、寂しいのときき
返すのだった。

理穂は、会社で充電して
個人の携帯を使うと、窃盗罪と言い出し、
学園のスローガンは嘘なのかと
正そうとする。
そして、ジョーイまでも、範子の
味方をするのだった。

理穂は、由美子に
範子のことが
悶々とすることを相談する。
正しいけれど、なんだか、、、

和樹は、自分の本が
発売されたのだった。

由美子は、範子がお茶会に来たので、
そのまま帰ることにする。

その帰り道、
律子に会い、追いかけると、
律子がコンビニで万引きしている所を
見てしまう。

範子は、店からの電話連絡を受け、
和樹、理穂と一緒に店に向かう。

由美子は、しようとしただけで、
実際していない、そうしむけようとした
のだと話す。

律子がこんなことをしたのかと言うと、
由美子は、親子の時間を
範子もちゃんと作ったほうがいいと
話す。

すると、範子は、律子が万引きしたところを
見たんですよね、と聞き返し、
警察に通報してください、と言い出す。

理穂たちは、自分の子供だよと話すも、
間違っていない、
罰を犯したら、罰せられるのは同然だと
言い放つ。

範子は、あの子は私を試してるのよ、と
言うも、
自分の子供だろうと関係ない、
この世で優先すべきことは、正義よ、と
言う範子に、由美子は、
人を追い詰めるのが正義なの?
違うでしょ?と
理穂たちも、口々に言い、
間違っていると言われ、
範子は放心となり立ち去る。

和樹は麗香(田中みな実)に
今日のことを告げる。

麗香は、亮治(神尾佑)と不倫を
続けていた。

理穂の会社に、
クレーマーの親から電話が入るも、
範子が詳しい書類を送ったため、
理解してもらえる。

そして、和樹の本が
ノンフィクションの最高峰、竹下賞に
ノミネートされるのだった。
和樹は、範子に脱税にならないようにと言われ、
あやしいことをしなかったため、
堂々と賞を取ることができた。

そして、由美子は、
息子の親権をとることができ、
範子の助言の通り行動したからだと言われる。

そんな時、範子は、理穂の会社に
休暇届と出していたのだった。

みんなで集まる日、
範子はいつもと変わらない態度で
遅れてやってきた。

由美子や、理穂、和樹は、
範子にお礼を言う。

しかし、範子は休暇を取っていたのは、
和樹の本の執筆に参考にした
文献を全部探し、
和樹の本の検証を
しようとするためだった。

そして、みんなの前で検証を始める。
本の中で、
出てきた人物の居場所を
どうやって知ったのかと言う点を
探り、和樹に詐欺罪が
適用されると話す。

由美子は、あきれて、
先に帰ると、
玄関先にランドセルがおかれたまま
息子は、いなくなっていた。

雅彦(忍成修吾)が
連れて行っていた。
雅彦は、範子の入れ知恵で、
由美子が連れていけば、誘拐にもなると
話す。

範子は、みんなは、友達、
間違いを犯したら、
私がちゃんと正しい道に
戻してあげると言い放つ。

次は、麗香の元へ行き、
病院へ連れていく。
そして、本間由美子という
病室へ連れていき、
植物状態の様子を見せるのだった。

 

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「絶対正義」の3話感想

 

★範子の正義が、今週も、驚きでした。
まさか、自分の娘までも、警察に届けようとするとは。
しかし、これが時には、範子のおかげでうまくいく場合も
あるため、厄介だなと思います。
なんでも、適度なのが一番だと思います。
来週は、どこまで踏み込んでくるのかが楽しみです。

あおむし 42歳

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「絶対正義」の4話予想

 

★麗香は、不倫相手の奥さんの病状を知り、
ショックで不倫をやめようとするのだった。
そして、範子にまた、感謝をする。

一方、理穂は不妊治療がまたも失敗に終わり、
ジョーイともめてしまう。
そんな時、範子が卵子を提供するとジョーイに
話を持ち掛ける。

あおむし 42歳

 

 

次回もお楽しみに!

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報