絶対正義の4話ネタバレ感想・予想と見どころは?

      2019/03/01

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「絶対正義」

の5話と4話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!

 

スポンサードリンク

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「絶対正義」事前情報と関連記事はこちら

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「絶対正義」のロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについてはこちら

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「絶対正義」4話の見どころ予想

 

★麗香は、不倫相手の奥さんの病状を知り、
ショックで不倫をやめようとするのだった。
そして、範子にまた、感謝をする。

一方、理穂は不妊治療がまたも失敗に終わり、
ジョーイともめてしまう。
そんな時、範子が卵子を提供するとジョーイに
話を持ち掛ける。

あおむし 42歳

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「絶対正義」4話あらすじ

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「絶対正義」3話ネタバレと感想はこちら

 

 

第4話 2月23日放送

 範子(山口紗弥加)に、不倫相手の亮治(神尾佑)がひた隠していた秘密を知らされた麗香(田中みな実)。深く傷ついた麗香は、思わず彼をなじってしまう。 また、不妊治療の結果がまたしても失敗に終わり傷心の理穂(片瀬那奈)は、夫婦の問題にまで口を出す範子を罵倒し、範子をかばうジョーイ(厚切りジェイソン)とも衝突してしまう。

 その一方、やはり範子の行動によってジャーナリスト生命が断たれそうな和樹(桜井ユキ)は、なんとか取材協力者の岡本瞳(黒沢リコ)に訴訟をやめさせようと働きかけるが、相手はまったく耳を貸そうとしない。

 焦る和樹の前に、意外な人物が現れる。高校時代、範子の告発で失職させられた教師・矢沢(水橋研二)だ。矢沢の助けによって和樹は瞳を説得することに成功、窮地を脱する。安堵する和樹に、矢沢は“高規範子・被害者の会”の代表をしていると話し、「あいつは知るべきだ、本当の正義を」とつぶやく…。

 続いて麗香の元にも現れた矢沢は亮治の義母との関係を取り持ち、かつての教え子たちの信頼を勝ち取る。そんな矢沢は麗香に「一つだけ頼みを聞いてくれ」と告げる。矢沢の目的とは…。

 同じ頃、範子は、和樹の顧問弁護士や謎の老人に会っていて…。

 

※番組HPより引用

http://tokai-tv.com/zettaiseigi/

 

 

キャスト

高規範子ー山口紗弥加・白石聖(高校時代)

 

西山由美子ー美村里江・桜田ひより(高校時代)

 

里帆ウィリアムズー片瀬那奈・小野莉奈(高校時代)

 

今村和樹ー桜井ユキ・小向なる(高校時代)

 

石森麗香ー田中みな実・飯田祐真(高校時代)

 

西山雅彦ー忍成修吾

 

本間亮治ー神尾佑

 

ジョーイウィリアムズー厚切りジェイソン

 

矢沢剛志ー水橋研二

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「絶対正義」4話ネタバレ

 

範子(山口紗弥加)は、由美子(美村里江)や
理穂(片瀬那奈)の
和樹(桜井ユキ)、麗香(田中みな実)たちを
正しい道に導こうとして、
彼女らを苦しめる。
理穂は、不妊治療が
またダメで、ジョーイ(厚切りジェイソン)と
落ち込む。

ジョーイは、もう治療を
やめようと言い出すが、
そこに、範子が来て、
マムシ入りスープを
持ってやってくる。
理穂は、範子におこりだし
もう、やめて、帰れと言い出す。
それを見て、ジョーイが
出ていってしまう。

麗香は、亮治(神尾佑)が家に来ても、
奥さんのことを知ったため、
家にあげることを拒み、
奥さんのことをどう考えているか
尋ねる。
亮治は、そのことを
言えないでいたこと、
悪いと思っていること、
麗香を思っていることを
告げて帰る。

和樹は、本を書くために会った
瞳(黒沢リコ)を追いかけると、
そこには範子が
和樹が瞳を利用したことを
知ったことを知り、
瞳は怒っていた。

和樹は、瞳に訴えられることを
なんとか取り下げてもらうように
お願いする。

そこに、かつての教師矢沢(水橋研二)が
助けてやると
現れる。

由美子の子供、淳史には、
防犯グッズがつけられていた。
範子がつけたのだった。

矢沢は、瞳に
正義が全てじゃないことを
例を話ながら
和樹が利用したことにより、
得たものがあることを
伝える。

そのおかげで、
瞳は
訴えを取り下げる。

矢沢は、範子にも
反省してもらう、生きてることが
苦痛になるくらい、
と、つぶやく。

矢沢は、麗香にも会い、
亮治の奥さんに会うように言い、
奥さんのお母さんに会う。
そして、亮治と付き合ってると
告げる。
すると、お母さんから、
うちの娘より、亮治わ、
思っていく自信はあるのか
と聞かれ、
あると答える。

お母さんから、娘は
もう目を覚まさないとわかってる。
でも、亮治は、病院に通って、
見にきて、治療費もはらい、
マッサージもしたり、
目一杯やってくれた。
もう、自分の人生を
歩んでもいいんじゃないかと
話、亮治をよろしくと
お願いされる。

矢沢は、麗香に
高校の同窓会を開くように
お願いする。
そこには、ジョーイや、亮治も
あらわれ。
矢沢が声をかけていた。

麗香は、亮治に
お母さんにあった話をされる。

理穂も、ジョーイと仲直りする。

そこに、範子が現れ、
亮治やジョーイを見る。

そして、亮治に不倫を
していることは悪いと
言いはじめる。
矢沢は、
不倫は、奥さんだけが
訴えることができるから、
訴えなければ
おとがめなしだ、
お前が間違っている、と
言い放つ。

矢沢は、
お前の母親も間違ったことを
しなかったか、
と語る。

矢沢は、範子に
ゆっくり話そうと言い出す。

矢沢に、範子の正義は
間違っていると告げる。
範子は、麗香、由美子、
理穂、和樹にも
そう思うかと聞く。

しかし、範子は
間違っていないと言い切る。

範子と矢沢、
どちらを信じるか選べと、
言いはじめる。

すると、範子は
矢沢の父親に会い、
矢沢の話を聞き、
矢沢の彼女の話や
借金を自己破産した話などを
話し出す。

すると、由美子は
範子を、信じると言い、
理穂、麗香、和樹も
範子を選ぶ。

矢沢は、追い払われる。

和樹は、本の賞をもらい、
みんな祝福していた。

理穂は、
ジョーイから、
範子が卵子を提供して
くれると聞かされる。

和樹は、瞳が
再び騙されたことを知り、
範子から、訴える手伝いをして
もらっていた。

麗香は、子供からも
慰謝料請求が、できると
伝え、
改めるように、いう。

由美子には、
親権の裁判で、 雅彦(忍成修吾)の証人
として、現れる。

 

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「絶対正義」の4話感想

 

★今週は、高校時代の先生
矢沢が出て来て、範子の
正義を覆すようなことを実践し、
ついに、間違っている烙印を
押されるのかと、期待をしたけれど、
4人が範子を選んで、なんだか納得いきませんでした。

範子を選べば、後に起こることは
予測できたような、気もします。

あおむし 42歳

 

オトナの土ドラ枠ドラマ「絶対正義」の5話予想

 

★追い詰められた4人は、
範子の正義をやめさせるには、
殺すしかないと、決意します。
かつての友情を
近いあった場所に呼び出し、
範子を突き落とし、
殺して、埋めようとします。

3人は、その場を後にするも、
範子は実は生きていて、
彼女らを殺人犯として警察に訴え始めます。

あおむし 42歳

 

 

次回もお楽しみに!

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報