立花登青春手控えのロケ地は京都!原作ネタバレあらすじにキャスト情報も

   

2016年5月13日スタートのNHK BSプレミアム時代劇『立花登青春手控え』がもうすぐ始まりますね!

主演は若手イケメン俳優の溝端淳平さんです!

気になりますねー!

ということで、今回は原作はあるのかや、あらすじネタバレにキャスト情報、そして京都というロケ地についてのまとめや見どころについても聞いてみました!

スポンサードリンク

基本情報や原作について

『立花登青春手控え』
放送時間:毎週金曜日 20:00~20:43
初回放送:2016年5月13日(金)スタート【連続8回】
放送局 :NHK BSプレミアム
原作  :藤沢周平 獄医立花登手控え 『春秋の檻』『風雪の檻』
脚本  :古田求、田村惠、小林政広
演出  :山下智彦、服部大二、真鍋斎、前原康貴

番組HPより引用

さて、まもなくスタートの『立花登青春手控え』ですが、まずタイトルをぱっと見たときにどこで切るのか、どう読むのか・・・なんて思ってしまった管理人なんですがW

『たちばなのぼる せいしゅんてびかえ』だそうです!

この作品はNHKで昭和57年(1982年)に放送した時代劇「立花登青春手控え」をリメイクしたものだそうで、当時は中井貴一さんが主演を務められていたそうです!

原作は藤沢周平氏による日本の時代小説短編集シリーズ『獄医立花登手控え』(青年獄医立花登)で、医者を志す立花登という主人公の物語のようですね^^

この主人公を演じるのが本格時代劇ドラマの初主演となる溝端淳平さんで、ジュノンボーイグランプリで芸能界入りしてから10年、念願だったという本格時代劇への出演で気合が入っているそうです(゚∀゚)

その他のキャストには、いま旬の二世俳優・高畑裕太さんや平祐奈さんや石黒賢さん、鷲尾真知子さん、宮崎美子さん、古谷一行さんなどのベテラン俳優陣が揃っています!

とっても豪華で見ごたえ十分ですね^^

キャスト

9450_original
立花登 – 溝端淳平

46561629
ちえ – 平祐奈
松江 – 宮崎美子
平塚平志郎 – マキタスポーツ
新谷弥助 – 高畑裕太
直蔵 – 波岡一喜
きよ – 鷲尾真知子
藤吉 – 石黒賢
小牧玄庵 – 古谷一行
正名僕蔵

関連記事はこちら
高畑裕太は高畑淳子の息子?まれの演技力!目は二重整形?身長体重は?

ロケ地

撮影は3月から京都で行われているそうです!

3か月間京都に籠っているという溝端淳平さんですが、たまに京都府内での目撃情報もあるみたいで、撮影の合間をぬって京都の街を散策していたりするんでしょうか?

リフレッシュしながらいい作品うを作ってほしいですね!

あらすじ

医者を目指す立花登という青年が、医者である叔父の玄庵に憧れ、彼がいる江戸へ向かい、彼から牢獄で囚人達相手の仕事を任される。そして、そこで出会った人達の周りで起こる様々な事件の謎を柔軟な頭痛で見事に解き明かしていく。

見どころ

様々な事件をどのように解き明かしていくのか。本当の叔父は廃れた立花の憧れとはほど遠い姿を見てどう思い、彼と接していくのか。そんな姿を見てもまだ、彼に憧れ医者を目指すのか、彼は立派な医者になれるのか。玄庵は立花との関わりを通して、彼自身がどう変わっていくのか。様々な人との関わりも見所だと思う。
28歳、まなMAMA

まとめ

時代劇のイメージが全くないイケメン若手俳優の溝端淳平さんがどのように時代劇と向き合うのか?

ギャップがあって面白いかもしれませんね!

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報 ,