鼠、江戸を疾る2のロケ地は茨城!原作ネタバレあらすじに感想・キャスト情報

      2016/05/23

4月スタートのNHK総合ドラマ『鼠、江戸を疾る2』がもうすぐ始まりますね!

話題を呼んだあのドラマが2年ぶりに帰ってきましたね!主演は前作と同じく滝沢秀明さんだそうです!

ということで、今回は原作や、前作分を含むあらすじネタバレに視聴率、キャスト情報、そして茨城つくばみらい市のロケ地についてや前作の感想や予想・見どころも書いてみました!

スポンサードリンク

基本情報や原作について

鼠、江戸を疾る2

放送時間:毎週木曜日 20:00~
初回放送:4月14日
放送局 :NHK総合
原作  :赤川次郎
脚本  :大森寿美男
川﨑いづみ
佐藤友治
瀬古真史
演出  :黛りんたろう
川村泰祐
中西健二
吉村昌晃
音楽  :川井憲次

番組HPより引用

基本情報はこんなところです。

今回のヒロイン小袖役は、忽那汐里さんから青山美郷さんになり、また違った感覚で見れるかもしれませんね!

キャスト

次郎吉(鼠小僧)…滝沢秀明
default_a07a28bfd09e9161d9bb2b88c2d7ac48
昼は「甘酒屋」の遊び人。
悪党から千両箱を盗み、貧しい庶民に分け与える怪盗「鼠小僧」として江戸の町の屋根瓦を疾走する影のヒーロー。
妹の小袖と貧しい長屋で二人暮らし。

小袖…青山美郷
ダウンロード
次郎吉の妹。兄思いのしっかり者で小太刀の達人。
裏の顔を持つ兄を助け、事件解決に一役買う最強のパートナー。

米原広之進…京本大我

小袖と同じ道場に通う旗本の三男坊。
気は優しいが、剣の腕はいまひとつ。実は小袖に気がある。情報源として小袖から利用されている。

徳五郎…髙嶋政宏

年配の岡っ引き。
鼠小僧を捕まえることを生きがいとしているが、「決して人を殺さない」という信念を持つ鼠小僧を信じていて、友情(?)を感じている一面も・・・。

浅吉…池田鉄洋

徳五郎に仕える下っ引き。
徳五郎とともに鼠小僧を捕まえることを生きがいにしているお調子者。

お染…濱田マリ

次郎吉が通うそば屋「やぶそば」の女主人。
独り者で男女の色ごとに目が無い。

早崎市兵衛…渡部秀

定廻り同心で徳五郎の上司。正義感が強く、少し融通が聞かない。

お国…島野結雨

千草の下で、医者の手伝いをしている、お茶目で好奇心旺盛、元気が取り柄の女の子。

浅蜊売りの与平・納豆売りの太助・菜売りの喜作…我が家

お染のそば屋「やぶそば」の常連三人組。

千草…片瀬那奈

江戸で評判の医者、仙田良安の娘の女医で、診療所を一人切り盛りしている。次郎吉が鼠小僧である事にうすうす気づいている。

ロケ地

気になるロケ地ですが、前回と同じく茨城県つくばみらい市のワープステーション江戸みたいです!

大河ドラマや時代劇にもよく使われているワープステーション江戸は、その名の通り江戸にワープしたかのように江戸の町並みそのもので、江戸屋敷が並んでいるんです^^

98c66906d41e4e7e0bab1d5333a15bc3

城下町にいるみたいな気分になれるみたいですよ(*´ω`*)

前作のあらすじや感想

次郎吉は、「甘酒屋」ではあるものの、ちゃんと仕事をしているようには見えない遊び人。

妹の小袖と江戸で二人、貧しいながらも助け合いながら、暮らしています。

小袖は、おてんばの町娘で、何らかんらと言っては、兄さんの世話を焼いている、どこにでもいるような兄妹です。

しかし、この兄妹、実は裏を顔を持っています。

夜になると次郎吉は、黒い衣服着て、江戸の町を走り回ります。

次郎吉の正体は、富めるものから財を盗み出しては、貧しい江戸の人々に分け合える義賊「鼠小僧」なのです。

小袖は、兄が鼠小僧であることを知っており、特技である剣術で、兄をサポートしています。

そんな兄妹の周りには、小袖と同じ道場に通う、武家の三男坊で小袖に気がある米原広之進や長崎帰りの女医千草、鼠小僧を何とかして召し捕ろうと奮闘している岡っ引きの徳五郎、そして、常連のそば屋に集まってくる江戸の粋のいい友人達が、物語をもりたてています。

全編を通じて感じられるのは、「鼠さ」などといいながらも、滝沢秀明さん演じる鼠小僧の「正義感」と「さりげない優しさ」です。

まさに「粋だね!」と言いたくなります。

そして、瓦屋根を飛び駆け回るアクションのカッコよさと、悪役が「してやれれた」となる場面には、痛快さを感じました。

2014年放送の第一シリーズは、次郎吉と小袖は無事過去の因縁に決着をつけることができました。

2016年4月から始まる第二シリーズはどんな物語になるのでしょうか?

放送が楽しみで仕方ありません。

(みーすけ・28歳)

あらすじ

江戸後期の文化文政時代を舞台に、謎とユーモアを織り交ぜたエンターテインメント時代劇。

時の将軍は11代徳川家斉、側近政治により乱れ、武家・町衆の不平不満は募り、庶民の生活は苦しくなる一方である。

江戸庶民の心の支えとなっているのが希望の星、鼠小僧!

黒装束に身を包み、悪者から盗んだ千両箱を粗末な長屋に金をばらまいていく。

物騒な江戸の深夜に呼子の音、「出たぞ!」「また鼠の仕業か!」という声を背に、軽やかに屋根伝いを走り抜け、庶民に小判をばらまく江戸のヒーロー、鼠小僧!

各話のあらすじネタバレと視聴率

1話 視聴率6.6%
鼠、江戸を疾る2の2話予想と1話のあらすじネタバレ・感想まとめ

2話 視聴率7.5%
鼠、江戸を疾る2の3話予想と2話のあらすじネタバレ・感想まとめ

3話 視聴率6.1%
鼠、江戸を疾る2の4話予想と3話のあらすじネタバレ・感想まとめ

4話 視聴率6.7%

5話 視聴率6.3%

6話 視聴率7.6%

7話 視聴率%

8話 視聴率%

見どころ

物語は赤川次郎原作、次郎吉(鼠小僧)は滝沢秀明が演じます。

鮮やかに小判を盗み、華麗に屋根の上を走る鼠小僧、苦しくもあるが笑顔やユーモアを忘れない江戸っ子がその鼠小僧を噂し、心待ちにしている様子も見どころです。

新レギュラーに新スタッフということで、アクションなどもより一層激しくなりそうな気がします!

(埼埼 45才)

まとめ

多くの舞台で培った滝沢秀明さんのアクションシーンは鮮やかで、そんなところも見どころのひとつだと思います!

悪者を退治する様子は見ていてスカッとしますよね!

放送をお楽しみに!

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報 ,