ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~ロケ地は?原作あらすじにキャスト情報も

      2016/05/05

4月スタートのテレビ東京系ドラマ『ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~』がもうすぐ始まりますね!

主演は谷原章介さんで、テレビ東京系連ドラ初主演だそうです!

ということで、今回は原作はあるのかや、あらすじネタバレにキャスト情報、そしてロケ地や予想・見どころについても書いてみました!

スポンサードリンク

基本情報や原作について

ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~

放送時間:毎週金曜日 20:00~
初回放送:4月22日
放送局 :テレビ東京系
脚本  :林 誠人 ほか
演出  :白川 士 遠藤 光貴 山田 勇人

番組HPより引用

4月からの新ドラマ『ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~』は「医療事故調査」にスポットを当てた原作なしの完全オリジナル脚本だそうです!

原作があると、やっぱり続きが気になって検索してしまったりして・・・。

面白いから気になって調べたのに、今度は先を知ってしまうと観なくなっちゃうなんてこと管理人もあるんで、オリジナルってだけで視聴率が大きく変わってきますよね!

主演はテレ東での連ドラ初主演、民放ドラマ主演は2作目という谷原章介さん!

そして谷原章介さんが演じる役どころは、医療事故調査委員会(MAIC)の調査員

そんな組織があったのかと思いましたが、2015年10月にその制度がスタートしたんだそうです!

毎年、医療事故による死者は1300人から2000人と推計されているそうですから、絶対必要ですよね!

そんなに多いと聞いてびっくりしたので、むしろ去年までなかったってことも驚きです^^;

キャスト

華岡 慧役:谷原章介
21033_original
医療事故調査委員会(MAIC)第7班・医療事故調査員・班長。
消化器外科医。
結婚を誓った最愛の女性、亡き婚約者・琴塚七海が遺した血の繋がらない6歳の娘・琴塚よつ葉と母の育世と暮らしている。
物語の終盤、七海が亡くなった本当の理由と慧自身が抱える謎が明らかになっていく。

遠山晃代役:高畑淳子
MAIC統括管理官。
AS20150119002664_comm
厚生労働省のエリート官僚。
笑顔を見せることが全くないため、陰で『鉄仮面』と呼ばれている。
夫とは死別しており、その死に関して、実は慧と不可解な因縁を持つ。

岩崎佐和役:中越典子
070
MAIC第7班メンバーの内科医。
豪快かつ明るい性格。
ピンヒールで闊歩するラテン気質。

鴨志田三次役:田山涼成
MAIC第7班メンバー。
整形外科医。
昭和33年3月3日生まれで、3流大学を3番の成績で卒業後、3大学の医局に入って33年、ようやく教授の地位を得るも3カ月でクビになるという3にやたら縁のある人生を歩む。
緊迫した場面でも飄々としていて場当たり的な言動の多い。

早乙女篤朗役:忍成修吾
MAIC第7班メンバー。
病理専門医。
ウィルス研究を好み、上から目線の発言を悪気なく繰り返す若干空気の読めない不思議キャラ。

田渕裕子役:藤井美菜
MAIC第7班メンバー唯一の弁護士。
冷めた性格と合理的思考の持ち主。空気の読めない早乙女が言い寄るもクールに対応。色仕掛け的な調査も体当たりで挑む。

華岡育世役:木野花
琴塚七海役:柴本幸
琴塚よつ葉役:平澤宏々路

水川亮一役:福士誠治
小野寺教授役:西村雅彦
柴田あかね:遊井亮子
山本健史:ルー大柴
佐渡稔
野口聖古
有福正志
西ノ園達大
石丸幹二

★キャストの関連記事★

高畑淳子は北川景子と親戚?中国人役が話題?元旦那の娘,息子について

ロケ地

気になるロケ地ですが、今のところ情報はありませんでしたm(__)m

また、わかり次第こちらに追記させていただきます。


東千葉メディカルセンター
稲毛海浜公園スポーツ施設
ホテルメルパルク東京
昭和電工(株)川崎事業所
デジタルハリウッド大学
東京国立博物館
おおこし医院
味の素スタジアム
森山記念病院放射線科
埼玉医科大学国際医療センター
群馬県庁 昭和庁舎

群馬県
千葉県
八王子
川崎

あらすじ

弁護士や医師によって結成された架空の医療組織「医療事故調査委員会」(MedicalAccident InvestigationCommittee(MAIC=通称マイク))を背景に人間の心のや組織に潜む闇に立ち向かっていく人々の姿を描いた人情型医療ミステリーである。

主人公である谷原を始めとするマイクの構成員たちが黒い噂の絶えない現場に潜入し医療組織のあらゆる「暗部」に迫っていく1話完結型の物語。

実際の世界でも2015年に始まった、医療事故などの再発未然に防ぐ「医療事故調査制度」だが本作はこの「医療調査」にスポット当て独自の物語を構成する。

明恵医科大学付属病院の担当医の水川亮一(福士誠治)の執刀した腎臓がんの患者は腹腔鏡手術後に腎不全を発症し、3人もの死亡者が出ていたという匿名の密告があった。

遠山管理官(高畑淳子)からの指示により、調査員の華岡慧(谷原章介)・鴨志田三次(田山涼成)・岩崎佐和(中越典子)は院内に潜入し医療事故の調査を開始する。

しかし、意外にも水川は院内で腕が良く性格も良い医師として評判が高く不審な点は見えない。

ただ、慧だけが違和感を覚え調査を続行。

一方、遠山管理官も水川の上司である小野寺教授(西村雅彦)に会い、意味深な会話をしていた。

果たして、嘘をついているのは誰だ!?

予想・見どころなど

意味深な会話をしているとすると、やはり小野寺教授(西村雅彦)が怪しいかと思います!

潜入捜査系ってみていてハラハラドキドキするのでこのドラマも絶対面白い気がします^^

『ナオミとカナコ』で大好評だった「チャイニーズ淳子」こと高畑淳子さんですが、「笑わない“鉄仮面”淳子」と、また話題になるのか?

そのあたりも見どころですね!

まとめ

演技に定評のある実力派俳優陣が集まっていますから、安心してみれそうですね^^

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報 ,