警視庁捜査一課9係season11の3話予想と2話のあらすじネタバレ・感想は?

   

安定の視聴率をたたき出すテレ朝の刑事ドラマは今週も面白かったですね!

直樹と倫子の仲を見守りつつ・・

「警視庁捜査一課9係season11」の3話予想・ゲストと2話のあらすじネタバレと感想をまとめました!

スポンサードリンク

事前情報はこちら

警視庁捜査一課9係season11ロケ地は青山?あらすじネタバレ・視聴率・キャストは?

2話のあらすじ

main
整体サロンの副院長である荒木田裕之(川岡大次郎)が殺害された。

第一発見者の所轄の刑事によると、事件当日にサロンの客・岡部理沙(川村ゆきえ)が、裕之からセクハラを受けたと被害届を出したため、サロンへ行ったところ、すでに裕之は死んでいたという。

理沙は事件当日の最後の客だったが、理沙の後に誰かが訪ねた形跡があった。

そんな中、9係の加納倫太郎はサロンの水槽に目をつける。

クマノミが泳ぐその水槽にポンプが2つあったからだ。

しかし浅輪直樹にはさっぱり分からない。

そこへ裕之の妻・律子(白石美帆)が来て、泣き崩れる。

直樹が水槽のポンプについて尋ねると、理沙は分からないと答える。

また、9係の青柳と矢沢は、理沙の後にサロンを訪れたのは、音川美波(渋谷飛鳥)だと突き止める。

2人は近所の住民から美波が10年前から引きこもっていると聞く。

そこで昔美波が通っていた高校を訪れた2人は、美波が顧問から受けたセクハラが引き金となって、引きこもりになったことを知る。その顧問こそが裕之だった。

律子も10年前の事を知っていた。

倫太郎は水槽にポンプが2つあるのは、裕之が美波にクマノミをあげるためではないかと明かす。

一方美波の部屋を調べると、江ノ島で撮った裕之と美波のプリクラを見つけた。

美波は徐々に本当のことを語り始める。

江ノ島まで裕之に連れ回されたと言ったのは嘘で、

本当は美波が息抜きのために呼び出したのだった。

そして1か月前、2人は偶然出会あう。

美波に人生を壊されたのに、美波の事を心配していた裕之は、事件当日も美波を公園に呼び出す。

しかし裕之は現れなかった。

倫太郎は律子に「あなたは裕之さんを愛していると同時に憎んでいる」と指摘する。

律子は、夫の心の中にいつも美波がいることが許せなかったのだ。

このままでは自分は捨てられてしまうと思った律子は、10年前のように裕之の周りを敵だらけにすると、自分のもとへ帰ってきてくれるのではないかと思いつく。

そこで頼んだのが理沙だった。

理沙は、昔律子に世話になった恩返しとして、嘘の被害届を出した。

偽装工作の最中に気絶していた裕之が起きたため、理沙はとどめをさしたのだった。

倫太郎が、律子と一緒にクマノミの卵が孵化する瞬間を見るために、裕之はポンプを設置したことを告げると、律子は涙する。

一方、美波にもクマノミが届けられる。クマノミの面倒を通して、引きこもりの生活から脱却できれば…という裕之の思いを知った美波の頬にも涙がこぼれた。

感想

★ポンプが2つあるのはおかしいと、カクレクマノミが事件のカギを握ることに気づく倫太郎はやはりすごいカンの鋭さを持っていると思った。
すれ違いが悲劇を生んだ悲しい事件だった。
(かわべ・32歳)

3話予想 内容とゲスト

★予告だと宝石が関係してるようだった。

 ジュエリーブランドの広報部長・由香利(中原果南)の他殺体が見つかった。遺体の顔には、なぜか赤と青の絵の具がかけられている。犯人によるメッセージなのか?

由香利は、通信販売専門チャンネルに自ら出演して、看板商品「幸せを呼ぶリング」の売上に貢献していた。死亡推定時刻は由香利が出演予定だった番組放送の直前だったことが判明。プロデューサーの田代(青山勝)によると、由香利が現れなかったため、急きょ内山(斉木しげる)による健康食品の番組に差し替えたという。

志保(羽田美智子)と村瀬(津田寛治)が、由香利のアシスタント・朋子(大村彩子)から話を聞くと、由香利は社長を解任して会社を乗っ取る計画をたてていたという。そこへ倫太郎(渡瀬恒彦)と直樹(井ノ原快彦)が、「幸せを呼ぶリング」を見たいとやってきた。

工房で、職人の深見(出合正幸)から「幸せを呼ぶリング」に使われているアレキサンドライトという宝石を見せてもらう倫太郎と直樹。朋子の説明によると、光によって青く見えたり、赤く見えたりする変色効果があるという。青と赤…。遺体にかけられていた絵の具の色と同じだが…。

朋子が、由香利によってデザイナーを辞めさせられていたことがわかった。職人の深見も由香利と対立、仕事をしないと宣言していたこともあったとか。どうやら由香利はパワハラがひどい“ブラック上司”だったらしい。

さらに青柳(吹越満)と矢沢(田口浩正)は、田代が由香利と不倫関係にあったという噂を聞き、田代に詰め寄るのだが…。
痴情のもつれか、会社乗っ取り阻止のためか、パワハラの恨みか…? そして、絵の具がかけられていた理由とは?
そんな中、倫太郎はアレキサンドライトに興味を示し、ある行動を起こす!
ゲスト
内山博信 … 斉木しげる
木下朋子 … 大村彩子
海江田由香利 … 中原果南

番組HPより引用

(かわべ・32歳)

まとめ

最近ドラマでもブラック系が流行ってますね・・・。

次週もお楽しみに!

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報