99.9の1話のネタバレあらすじ・感想・視聴率まとめ(ドラマ)

      2016/08/24

日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-」の初回視聴率はなんと15.5%ということで、既に放送開始されている今期ドラマの最高視聴率を記録しています!

これはすごいですねヽ(´∀`)/

というわけで、「99.9-刑事専門弁護士-」の2話予想と1話のあらすじネタバレと感想をまとめました!

スポンサードリンク

事前情報と関連記事はこちら

99・9のロケ地は川崎?最終話までのネタバレあらすじ・視聴率にキャスト情報

渡辺真起子の99.9戸川奈津子の演技力は?彼氏と結婚・性格についても

映美くらら(妻・佐田由紀子)99.9の演技力は?夫や子供・性格についても

1話のあらすじ

検事出身の弁護士佐田とぶつかりながら裁判に挑む。被告人は殺人の容疑をかけられた赤木。当日酒を飲んで寝ていたという彼にはアリバイがなく、被害者の妻が帰り道に赤木を目撃したという決定的証拠があった。深山たちは証言の矛盾をついて弁護する。

深山大翔(松本潤)は、お金にならない刑事事件ばかりを担当する若手弁護士。

そんな深山が支持を出し、実証するための実験を明石達也(片桐仁)が行うという関係で、ランボルギーニで高速道路を走行し、実証実験を行うところから物語は始まります。

ある日、大手弁護士事務所である斑目法律事務所が刑事専門部署を立ち上げることになり、所長の斑目春彦(岸部一徳)がその深山をヘッドハンティングします。

民事事件にしか興味が無い古株の敏腕弁護士の佐田篤弘(香川照之)は『室長を1年間務めたら、マネージングパートナーにする』という約束で、刑事専門部署の室長に。

幼い頃から記憶力がよく、秀才の優等生弁護士・立花彩乃(榮倉奈々)も、斑目の命により、嫌々チームを組むことに。

まず最初の依頼は殺人事件の弁護だった。

殺人容疑をかけられた赤木義男(赤井英和)は運送業の経営者。

殺されたのは、ネットショップmaxVの塙社長。

防犯カメラには赤木らしきジャンパーと帽子をかぶった人物が写っていて、赤木の指紋がついた凶器の包丁も出てきている。

赤木は1人で酒を飲み、酔って眠ってしまっていた為、事件の夜のことは全く覚えていないという。

さらに、赤木には契約を切られたという動機もある。

そんないかにも不利な状況だが、防犯カメラを確認した深山は、おかしいと言い出し「肝心なのは調書より事実。起こった事実はひとつだけ」と、皆が反対するなか調査を開始する。

殺された塙社長の会社であるmaxVは、ブラック企業という噂もあったのだということから、恨んでいた者は多いということがわかる。

・顔が映らない角度に置かれた防犯カメラ
・すぐ近くでサイレンが鳴っていたのにそれでも気づかずに寝ていた

この2点がポイントとなり、実証実験すると防犯カメラに顔が映らないようにするには角度を確認した上で、何度も練習を重ねないと不可能なことがわかる。

さらに赤木は高血圧の薬を毎日飲んでいた為、睡眠薬にすり替えたのではないかと考える。

そこへ塙社長の妻(堀内敬子)は、当日の夜に緑色のジャンバーを着た赤木をトンネルで目撃したと証言した為、実証実験を行う。

そこで、深山は佐田に協力を依頼するが、協力を得られない。

しかし、週刊誌に佐田が刑事事件で検事に勝負を仕掛けるという記事が掲載されると知ると、maxVを調べることに。

さらに調査を進めると、トンネルに使用されているナトリウムランプ下では見える色が変わり、緑色は黒にしか見えないことに気がつく。

そして、公判で緑色のジャンパーを着た赤木に会ったと答えた塙社長の妻のアリバイを崩していく。

犯人は、塙社長にDVを受けていた妻と、会社の金を使い込み、それが社長にバレた友永(田中要次)だった。

感想

★配役は豪華で見応えがあります。まだ、それぞれの個性について詳しく語られていないので今後が楽しみです。深山のダンボ耳とか立花のプロレス好きとか後に解決のヒントになりそうです。
(トーレン@55歳)

★キムタクの「HERO」に似てて面白い。
競馬好きの佐田が犬にまでトウカイテイオーとつけていることとか、いとこんちの店主とイカスミポテトサラダとか、ちょこちょこ笑えるポイントがあり面白かった!
(ゆみ・32歳)

2話予想

★検察のメンツを潰されて、深山たちに必要以上に対決してくるだろうと思います。検事正の大友と深山には何か因縁がありそう。佐田が味方になるか敵になるか興味深い。
(トーレン@55歳)

深山 (松本潤) は、口論となった男を、もみ合いの末にナイフで殺害してしまった 山下 (風間俊介) の弁護を担当することになる。
山下は、たまたま立ち寄った居酒屋で、酒に酔い大騒ぎをする 木内 (岡山天音) という男を注意すると、外に連れ出される。そこで、逆上してナイフを出してきた木内を、もみ合った末に奪ったナイフで殺害してしまったのだ。当然、山下は正当防衛を主張している。

だが、深山は山下の証言に違和感を覚え、彼ならではの捜査を始める。
そんな彼の捜査方法に振り回される 佐田 (香川照之) や 彩乃 (榮倉奈々) ら刑事事件専門ルームのメンバーは……。

番組HPより引用

 

まとめ

次週もなかなか難しそうな事件ですね(>_<)

果たして正当防衛は認められるのか?

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報