私結婚できないんじゃなくてしないんです4話ネタバレ感想!

      2016/08/24

GW後半に放送された「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」。

今回も十倉のアドバイス通りに動くみやびが面白かったですね!

前回落ちてしまった視聴率を取り戻せるのか?

では、「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」の5話予想と4話のあらすじネタバレと感想をまとめました!

スポンサードリンク

事前情報と関連記事はこちら

私結婚できないんじゃなくてのロケ地は京橋!最終話までのあらすじネタバレ

健太郎が桜井(徳井)高校時代!結婚できないんじゃなくての演技力は?

4話のあらすじ

“普通のひと”石田(鈴木浩介)からのプロポーズを断り、桜井(徳井義実)への想いを大切にして行こうとしていた矢先、桜井にかなり若いエリという元彼女らしい女性(松井愛莉)が抱きついているところを目撃してしまうみやび(中谷美紀)。

十倉(藤木直人)が書いた毛筆スローガンは「打倒!ストロングスタイル彼女に平々凡々、普通女が挑む短期集中スパルタ女磨き!」、その方法はトークとおさわりを極めるというもので、具体的にそれをみやびは合コンで実践する。

合コンは成功し年下の諒太郎(瀬戸康史)の心をつかんだ所で、元彼女エリから呼び出され、かつて桜井にプロポーズされたこと、お腹に桜井の子供が宿っていることを知らされる。

もめて走り去っていくエリを追わない桜井に、追いかけて行くように、やさしい顔で言うみやび、本当は傷ついて泣きたい気持ちを諒太郎が抱き留める。

感想

★アラフォーの女医が20代のかわいい子たちに混ざっての合コンで失敗、そして圧勝する方法が具体的で、中谷美紀も楽しんで演じている感じが伝わってくる面白いエピソードでした。
若い元カノはさすが「ストロングスタイル彼女」と十倉に名付けられるだけのことはある手強いライバルぶりで、会ってすぐの「39歳ってお母さんと同じ歳」や「プロポーズされたんです…」とか「こどもいるの…だから洋介は渡せないんだ」など強烈な発言の連打がすごい!これでみやびが打ちのめされないハズはありません。 エリを追いかけて行くように桜井に言う時のみやびの表情が、大人の女性の包容力にあふれていて素敵でした。
(美穂・35歳)

5話予想

★桜井をあきらめて年下の諒太郎といい感じになるも、彼が自由人すぎてモヤモヤするみやびに戸倉が助言、結局はうまく行かず、桜井の方はおそらく妊娠がエリのウソだったとわかって、みやびの桜井への恋心が再燃といった展開になるのではないでしょうか。
(美穂・35歳)

桜井(徳井義実)に失恋したショックで、諒太郎(瀬戸康史)とうっかり一夜を共にしてしまったみやび(中谷美紀)。
事情を知った十倉(藤木直人)は、店に来たみやびに今後どうするのかと問う。もはや桜井のことは諦めて、諒太郎をこのままモノにするしか残された道はない、と十倉に言われるみやびだが、桜井への気持ち、簡単に忘れられるわけもなく…。

そんな中、みやびの家に突然諒太郎がやってくる。気を張らず一緒にいれる諒太郎だが、どうやらきちんと付き合う気はない様子。「今は彼女とか欲しくない」と言われ、みやびは動揺を隠せない。
いつの間にか陥っていた、友達以上恋人未満の関係…落ち込むみやびに、十倉はいまの立場から“本命”に形勢逆転する方法を伝授する。

一方、十倉の店に千波(長谷川京子)が現れて…。

番組HPより引用

まとめ

エリの妊娠宣言にはびっくりでしたね(>_<) 嘘だといいのですが・・・続きが気になりますね!

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報