99.9の8話のネタバレあらすじ・感想・視聴率まとめ(ドラマ)

      2016/08/24

高視聴率を記録している日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-」。

今回はなんと深山がピンチ?!

というわけで今週も、「99.9-刑事専門弁護士-」の9話予想と8話のあらすじネタバレと感想をまとめました!

スポンサードリンク

事前情報と関連記事はこちら

99・9のロケ地は川崎?最終話までのネタバレあらすじ・視聴率にキャスト情報
片桐仁(明石)99.9深山の相棒の演技力は?髪型・服や嫁と子供についても
渡辺真起子の99.9戸川奈津子の演技力は?彼氏と結婚・性格についても
映美くらら(佐田の妻)99.9の演技力は?夫や子供・性格についても
99.9のアフロ坂東健太はレキシ池田貴史!離婚した妻や子供についても
馬場徹の99.9弁護士落合陽平がかっこいい!演技力や彼女・兄情報も
青木崇高が99.9丸川貴久(検事)で演技力は?彼女や結婚の噂や性格情報
岸井ゆきの(かなこ)の99.9での演技力や彼氏・結婚の噂は?両親の情報も
藤本隆宏(志賀誠)99.9の演技力や劇団四季入団退団理由と結婚について

8話のあらすじ

弁護士事務所に検察がきて深山を殺人容疑で逮捕されてしまうところから始まります。

逮捕するからには証拠があるので逮捕状が出されたと言い深山を連行していきます。

事件はアンジェロコート東京で起きました。

被害者の鈴木に弁護依頼を受け深山と食事をしており本日の前菜のサーモンのカルパッショが出されると味が薄いと深山が言うと、鈴木が私のにもかけてくれませんかと深山が持っている調味料を自らかけてくれと言います。

調味料をかけると鈴木は苦しみ倒れて救急車で運ばれその後死亡してしまいました。

深山が鈴木にかけた調味料は柚子胡椒と小松菜のソースで、自宅のパソコン履歴から毒物の購入履歴が見つかります。

また、店内の防犯カメラでは最初の一口食べたときは何ともなかったのに調味料をかけた後に倒れたことが証拠で深山が殺人犯にされてしまいます。

深山は検察からの事情聴取でもいつものように事件の再現を行います。

不自然な点は防犯カメラに映っていた鈴木を介抱する人が防犯カメラに背中を向けるように倒れた鈴木に声を掛けていたことです。

深山は介抱する人が誰なのか探すよう弁護人の佐田と立花にアドバイスします。

介抱した人黒川は被害者鈴木の経営する金融会社に多額の借金があり黒川の恋人岩下は以前深山が弁護した人物でした。

彼女(岩下)は勤めていた会社の同僚を階段から突き落とし逮捕されたが、深山は岩下を黒だと考え恋人の黒川から明らかに嘘であるのに彼女のアリバイを証言すると言いますが拒否したことで彼女は懲役1年の実刑判決となってしまいました。

深山は事実を追い求めることを優先して考える為、事実でないことは採用しなかったのです。

しかし、その行動が岩下、黒川の深山への仕返しで今回の事件が起こってしまいました。

検察は深山に鈴木を殺す動機があると佐田、立花に伝えます。

被害者の自宅に深山の父親の事件の資料がありました。

父親の事件の真相とは、25年前の夜に美里という高校生を自宅まで車で送り帰りに雨が降っていたので傘を渡しました。

彼女は翌日近くの雑木林で遺体で見つかりました。

前夜、防犯カメラに深山の父親と女子高生が接触していたこと、事件現場から父親の指紋がついた傘が見つかったことが証拠となり逮捕されてしまいました。

無実を訴えましたが、そのまま証明できず病気で死んでしまいました。

この事件を班目から佐田は聞くことになります。

今回の事件に戻りますが、なぜ初対面の鈴木は深山の父親の事件を知っていたのか、それは岩下が黒川を通し鈴木に情報を伝えていたことになります。

佐田と立花は、岩下に弁護側の証人として立ってくれないかとお願いをしに行きます。

佐田は岩下に言います、深山は事実を曲げる事ができなかった、深山は今事実でないことで人生を狂わせられようとしていると。

法廷の日、もう一つ深山は防犯カメラの映像で不自然な点を見つけたと言います。

それは、味が薄く作るよう店側に鈴木がお願いをしていたのに、食事の時に自ら初対面であるにも関わらず調味料をかけてくれと言ってきました。

さらに鈴木の倒れている近くに薬品のビンがあったのになくなっている、黒川さんのポケットのフラップが出ている、これは2人が共犯で深山が毒を飲ませたように見せかけたのではないでしょうかと裁判長へ伝えます。

そして翌日、岩下が証人として立つことになります。彼女は具体的な計画内容を全て告白をしました。

黒川、鈴木ともにお金に困っており鈴木を少しの毒で倒れさせ深山を過去の父親の事件をもとに脅迫しようとしていましたが、途中、黒川が借金を踏み倒そうと考え致死量の毒に入れ替えすべてを深山に擦り付けようとしたということです。

岩下の証言により深山は無罪となり事務所に無事戻れることになりました。

感想

★今回は深山が犯人として証言に立つ貴重な回です。そして謎とされていた深山の父親の事件が明らかになりました。深山が事実を追い求めるのも父親の無罪を訴えた事件からきているものだと分かり、さらに今回の事件で深山は不起訴だと事実は分からない、起訴だと事実が分かる自分を起訴しろと佐田にいう深山。そこまでも「事実」に固執するのか。佐田が無罪にしてくれる信頼感や事実を知りたいという考えがなければできないものだなと深山の0.1%への想いが伝わってきました。深山の父親の事件はあっけなく流れてしまったので少しもったいないなという想いと残り数少ない放送回数からして掘り下げていくことができなかったんだと残念な思いであります。
(30歳むらさきいろ)

9話予想

★次週は華麗なる一族に起こる事件です。金田一の事件に似せて作っているのか。山城鉄道の会長が殺され深山と立花は会長の家を訪れます。家族に状況を聴くと三男の嫁皐月(国仲涼子)が犯行を自供しており動機は脳梗塞の義父を介護していたが毎日罵倒され耐えられなくなって犯行を起こしてしまったとのことです。事件について家族全員が皐月が起こした犯行であるという供述をするも深山は家族の証言と事実が結びつかない点があると嗅ぎ取ります。一体その事実とは。15分拡大で最終回に向けたラストスパートです。深山の父親の事件の真相は分かったものの大友検事と深山の関係性はまだ明らかになっていません。深山は以前に大友と会ったことがある、それは父親の事件の担当検事が大友だったということなのか。深山が大友に復讐することはあり得るのか気になります。
(30歳むらさきいろ)

まとめ

深山の無実が証明できてよかったですね!

次回もお楽しみにヽ(´∀`)/

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報