ラヴソングの3話ネタバレあらすじと感想のまとめ(月9ドラマ)

      2016/08/25

新山詩織さんも主人公の元カノ役で起用されるなど、何かと話題の月9ドラマ『ラヴソング』。

2話の視聴率は9.1%と少し落としてしまいましたね(>_<)

3話はどうなるんでしょうか?

というわけで、「ラヴソング」の話予想と話のあらすじネタバレと感想をまとめました!

スポンサードリンク

事前情報と前回分などの関連記事はこちら

ラヴソングのロケ地は埼玉?駿河太郎・渋川清彦・夏帆も4月の月9ドラマに出演!

ラヴソングの2話予想と1話のあらすじネタバレ・感想まとめ(ドラマ)

ラヴソングの3話予想と2話のあらすじネタバレ・感想まとめ(ドラマ)

藤原さくらの髪型が可愛い!コネでヒロインに?父や熱愛彼氏との結婚について

水野美紀(ピアノ)の演技力!干されてた理由は?熱愛彼氏や結婚の噂も

駿河太郎のラヴソングの演技力!妻や子供は?髪型や服・性格についても

渋川清彦(ドラム)のラヴソングの演技力は?結婚相手の妻や子供情報も

月9ドラマ『ラヴソング』福山雅治が北川景子・沢尻エリカを指名?

3話のあらすじ

練習を兼ねてライブ会場のステージに立った佐野さくら(藤原さくら)と神代広平(福山雅治)ですが、さくらは緊張して声が出ません。

しかし、電話で外へ出た広平が帰ってくると、さくらは一人ひっそりと唄っています。

広平はさくらの歌声に思わず拍手を送りました。

さくらは、中村真美(夏帆)と天野空一(菅田将暉)にライブに出ることを報告しますが、空一は少し複雑な様子です。

また、宍戸夏希(水野美紀)は広平にさくらとの距離感を考えるよう助言します。

さくらにも同じように伝えた夏希ですが、公平への気持ちは否定されます。

一方、さくらは広平と一緒にギターを買いに行き、ますます練習に熱が入ります。

それでも緊張しているさくらにオーナーの笹裕司(宇崎竜童)は「聴いてもらいたい相手のことだけ考えて歌うと良い」とアドバイスします。

しかし広平と笹が夏希の話を始めると、さくらの表情は次第に不安の色に染まります。

一方空一は、さくらと広平の関係を心配しています。

怒って家を飛び出した空一は事務の渡辺涼子(山口紗弥加)とご飯へ行き、とあるバイトに誘われます。

ついにライブの前日となりましたが、その練習で、広平と夏希が同棲していることを知ったさくらは、動揺して思うように声が出ません。

ライブ当日、さくらは広平を呼び出し、「先生の事を想って歌っても良いですか」と聞きます。

さくらの吃音症を治したいという強い気持ちを改めて感じた広平は、「今夜は君だけを想ってギターを弾く」と告げます。

さくらの歌声と広平のギターは聴衆を虜にします。

しかし、夏希だけは複雑な表情で二人を見つめています。

一番心配だったトークになり、緊張から言葉が続かないさくらでしたが、広平がアシストし、歌に乗せて言葉をつなぐことができました。

最後の曲は、初めての音楽療法でさくらが作った曲で、さくらの優しい歌声に観客は涙します。

観客がアンコールを送り、さくらは広平に歌いたいと告げますが、広平はギターのアンプを抜いて舞台から降りてしまいます。

さくらは逃げるように舞台を降り、トイレに籠って号泣します。

アンコールを断ったのは、今夜のステージで引退と決めていた広平の覚悟だったようです。

そして、さくらのライブを音楽業界に勤める水原亜矢(りょう)はひっそりと録音していたのでした。

感想

★舞台に立つことを目標に、一生懸命練習したり、自分の心をコントロールしたりしていたさくらが大勢の人の前で堂々と歌っている姿は、とても誇らしく、感動しました。広平の過去や夏希との関係、広平と涼子、そして新しく登場した亜矢など気になるところも出てきたので、次回がますます楽しみです。
(ルンバ・28歳)

4話予想

★亜矢がさくらをスカウトに来て、プロデビューをしないかと持ち掛けます。しかしさくらは自分の吃音症のことが気になり、その話を受けるか受けないか迷うと思います。また、空一はさくらに自分の思いを告げ、広平と離れるよう説得するのでは…と思います。
(ルンバ・28歳)

まとめ

レコード会社からのスカウトを受けたさくらはどうなっていくのでしょうか?

4話も楽しみですね!

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報 ,