僕のヤバイ妻8話・結末ネタバレあらすじと感想!(ドラマ・ヤバ妻)

      2016/08/24

杏奈殺しを盗聴していた鯨井に脅迫される真理亜の運命は?

というわけで今週も、ヤバ妻こと「僕のヤバイ妻」の最終話予想と8話のあらすじネタバレと感想をまとめました!

スポンサードリンク

事前情報や関連記事はこちら

僕のヤバイ妻ロケ地は東銀座!最終話までのネタバレあらすじ・視聴率・キャスト情報

浅香航大の髪型がかっこいい!ヤバ妻の刑事・矢吹の演技力に彼女は?

小園凌央の服・髪型に彼女は?演技力が評判のヤバ妻カフェ店員役について

8話のあらすじ

和樹が有希の靴を刑事が来る前に隠していたことから、自分が緒方を殺したことに和樹が気付いていることを覚った有希。
2億円を狙って緒方の後をつけ、留守宅で現金を探していた所に緒方と鉢合わせし、殺されそうになってもみ合う内に緒方が転落死してしまったという顛末を告白する。
そのことを黙っている代わりに2億円を奪うのに協力するように言う和樹。

横路が帰った後も幸平はうろたえたまま真理亜を待つ。
真理亜が遺体を埋めるのに使ったスコップなどを持って帰宅し、後処理をテキパキとこなすのを見て打ちひしがれる。
「怖いのとか、苦しいのとか、ふたりで分け合えばきっと大丈夫だから」落ち着いた声でやさしく諭し抱きしめる真理亜、それにすがる幸平。
落ちていた指輪を再び真理亜にはめてもらい、抱き合うふたり。

買い付け旅行から戻った小暮のバーのドアに真理亜からの忠告の手紙が、ほどなくして相馬刑事たちがやって来て、小暮の他界した元妻の写真を見せる、動揺を見せる小暮。

普段通りを装うために出勤しようとした矢先に「2億円用意しろ。北里杏南を殺したことを知っている」という手紙に気付くふたり。
「わたしたちの知らない敵がいる!」…激しく動揺する幸平に「絶対大丈夫!あなたは逮捕されない!」と言い切って落ち着かせる真理亜。

2億円を運ぶ計画も全て聞いていた鯨井偽夫婦、警察に疑われないように出勤する和樹は盗聴を続けるよう有希に指示する。

横路の事務所を訪れる真理亜、単刀直入に脅迫状の送り主なのかを尋ねるが否定され、逆に杏南を殺したのかと聞かれると、「ハイ、幸平は自分のミスだと思ってますけど」と楽しそうに答える。
小暮の調査報告書と紙袋に入った盗聴器発見機をにこやかに受け取る真理亜。

カフェに出勤しコーヒーの焙煎を始めた幸平だが、杏南の幻覚を見るほど罪悪感に追い詰められていた。
そこに相馬刑事たちがやって来て杏南についての質問に答える内に、幸平は耐え切れず「僕が殺しました」と泣き崩れてしまう。

発見機で盗聴器をみつけた真理亜、ケーキを持って鯨井家を訪れる。
ティータイムの最中に幸平が警察に連行されたとの連絡が入り観念した真理亜は、脅迫状を有希に突きつけ、杏南は死んだふりをしていただけで実は生きていることを明かす。

警察署で幸平は生きている杏南に再会し驚愕、相馬刑事に説明を求められて喧嘩をして「死んでやる」と飛び出したのを真に受けた結果とごまかす杏南。
真理亜の計画により杏南は死んだふりをしていたこと、横路を呼び出して幸平が応対している間にふたりで痕跡を消して逃げたことを明かしたが、なぜ真理亜がこんなことをしたのかは話さない杏南に幸平は怒り頬を打つ。
真理亜は「幸平と一緒にいたいから」と杏南に土下座までして協力してくれるように頼んでいたのだった。

杏南は幸平の車のスペアキーを見つめる、真理亜の指示で幸平が移動させた2億円を車から回収していた。
現金をスーツケースに入れて家から出ると、それを待っていた横路、真理亜と小暮の関係について知りたくないかと持ちかける。

鯨井家では本当の夫ではないことを指摘されて逆上した有希が、真理亜をナイフで刺してしまっていた。
そこに帰宅した和樹に有希は「2億奪う、そしたらあんたには死ぬまで夫を演じてもらう」と言う。

警察では緒方の部屋に残っていた指紋と有希の指紋が一致、刑事たちが動き出す。

小暮の所に1冊の本が届く、中には真理亜から「私にもしものことがあったときは幸平に伝えてください。
ありがとうって」と書かれた手紙が挟まっていた。

自宅に戻った幸平は新しい脅迫状をみつける、「妻を誘拐した。2億円用意しろ。でなければ妻を殺害する。」それを冷たい表情で読む幸平。

真理亜はその頃、鯨井家で床に転がされひん死の状態にあった…次回に続く。

感想

★またまた予想を裏切る展開が!毒殺されたと思った杏南が死んだふりをしていただけで生きていたなんて!!
しかも真理亜はまだ幸平を取り戻したくてこの芝居を仕込んでいたこともわかり…では、小暮と真理亜の関係は??と最終回を次回に控えて謎がまた深まってしまいました。
思いの外、鯨井偽夫婦が真理亜の計画の大きなほころびになって来ているのも、今後の展開に刺激を加えていて興味深いです。
(さき・34歳)

9話予想

★新しい脅迫状を読んでも、「また狂言誘拐だろう」と取り合わない幸平ですが、忍び込んで来た和樹にナイフを突きつけられて脅され、驚きつつ2億円を取りにガレージに行き、現金がなくなっていることに気付きます。
幸平は再び真理亜を助けるために2億円を探そうとするのでしょうか。
小暮と真理亜の関係、さとことは何のことなのか?N31の意味と真理亜の本当の目的、全ての謎が明らかになった時、幸平と真理亜はどんな選択をするのか、最終回もとにかく見逃せません!
(さき・34歳)

まとめ

真理亜の大ピンチに幸平は?

次回はいよいよ最終話。お見逃しなく‼︎

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報