世界一難しい恋の3話ネタバレと感想のまとめ(ドラマ・セカムズ)

      2016/08/24

セカムズこと『世界一難しい恋』の2話視聴率は12.9%となんと初回視聴率を上回るという快挙!

3話視聴率はどうなるんでしょうか?

というわけで、『世界一難しい恋』の4話予想と3話のあらすじネタバレと感想をまとめました!

スポンサードリンク

事前情報と前回分や関連記事はこちら

世界一難しい恋(セカムズ)の原作・視聴率は?最終話までのネタバレあらすじ!

丸山智己のかっこいい髪型や服は?結婚相手の妻や子供・性格についても

清水富美加の髪型・メイクは?セカムズでの演技力や天然な性格についても

若林誠・世界一難しい恋(セカムズ)丸田潤の演技力!彼女や経歴について

3話のあらすじ

よく柴山 美咲(波瑠)とジムで一緒になる鮫島 零治(大野智)は、美咲が自分に好意を持っているから同じ時間に来るのだと勘違いします。

そんな零治に、村沖 舞子(小池栄子)は自分の気持ちを伝えるよう助言します。

鮫島ホテルズ京都の改装案の企画書に目を通していた零治は、企画者が美咲だと知り、部長の白浜 吾郎(丸山智己)と美咲をプロジェクトメンバーに選び、自分が指揮を執ると意気込みます。

一方舞子を呼び出した和田 英雄(北村一輝)は、美咲を自分の会社へ引き抜きたいと伝えますが、舞子の態度で、英雄は零治の恋心を察します。

ある日、零治が趣味で撮影していたキノコの写真が、キノコ専門雑誌に掲載されます。

零治はこの写真を美咲に見せて、自分のことをもっと知ってもらおうとします。

3人での会議が終わると、零治はさりげなく雑誌を広げてアピールしますが、美咲は気づきません。

そんな中、吾郎は美咲に英雄との関係を尋ねます。

パリで働いていた時に一緒に食事をしたことがあると答えた美咲に、零治は激怒します。

次の日、美咲を呼び出した零治は、美咲がステイゴールドホテルの誘いを断ったことや、鮫島ホテルへの愛情を聞き、美咲を許します。

そして美咲は鮫島ホテルではなく、零治の事が好きなのだと間違った解釈をします。

仕事のペースを上げることで、もっと自分の事が好きになると思った零治は、6か所目のホテルに着手すると宣言します。

そのプロジェクトメンバーは零治ただ一人…京都のプロジェクトには零治の代わりに三浦 家康 (小瀧望(ジャニーズWEST))と堀 まひろ(清水富美加)を加えることとなりました。

一人で必死に頑張る零治ですが、ふと我に返ると、その努力は恋の成就とは関係がなさそうです。

そんな零治に舞子は好意を抱いていることを伝えるよう助言します。

零治は、部長代理の音無 静夫(三宅弘城)に結婚の秘密を聞き、ヒントを得ます。

夜、零治は美咲とジムで一緒になり、新しいホテルの下見に行こうと誘います。

レストランとなるスペースを視察した際、レストランの名前は「五助」にすると言います。

五助とは、美咲が迷い犬に付けようとしていた名前でした。

ついに6か所目のホテルが開業し、社内で立食パーティーをします。

恋愛話になった際、美咲は「社長と新入社員の恋は気持ち悪い」と言い放ち、零治はショックを受けます。

拗ねて出張と偽りキャンプをしている零治のもとを英雄が訪ねます。

英雄は舞子に頼まれて、恋のアドバイスをしに来たのです。

自分の言う通りにすれば間違いないと言われた零治は、英雄の事を師匠と呼ぶことにします。

感想

★都合のいい勘違いを繰り返すお茶目な零治と、全く零治の心に気づかない真っ直ぐな美咲が全く噛み合わないため、今回ももどかしく思いつつ、2人の恋を応援したくなるような内容でした。
また2人を暖かく見守る秘書の2人もとても微笑ましかったです。
一生懸命美咲の事を考え、空回りしながらも奮闘する零治が「気持ち悪い」と言われたことには、さすがに同情しました…。
(haru 25歳)

4話予想

★次回は英雄のアドバイスのもと、零治が美咲とプライベートで出かけるだと思います。
自称職場恋愛のエキスパートである英雄のアドバイスが、零治にとって重荷にならなければと思います。
(haru 25歳)

まとめ

なかなかもどかしいですが、そんな零治が可愛らしいですね!4話もお楽しみに^^

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報