早子先生の3話予想と2話のあらすじネタバレ・感想まとめ(ドラマ)

      2016/05/26

視聴率があまりよくない結果ですが、内容はなかなかと言われる「早子先生、結婚するって本当ですか?」。

3話で上げることは出来るのか?

その前に「早子先生、結婚するって本当ですか?」の3話予想と2話のあらすじネタバレと感想をまとめました!

スポンサードリンク

事前情報と関連記事はこちら

早子先生、結婚するって本当ですか?ロケ地は横浜!原作あらすじ・キャストも

間宮祥太朗の演技力や性格は?港先生の破局した熱愛彼女と本名学歴も

2話のあらすじ

ダンディーな雰囲気を持つ男性、月島遼一(坂上忍)とお見合いをすることになった立木早子(松下奈緒)だが、その見合いの最中にトラブルが発生してしまう。

しかし月島は全く動じることなくトラブルに対応し、早子はそんな大人な月島に好意を抱くようになる。

一方独身教師・千駄木廉太郎(八嶋智人)は苦手な逆上がりを港の指導の下練習を重ね、ついにできるようになり、今まで自分が逆上がりを出来なかったことをからかっていた生徒の前で披露した。

そんななか、職員室に目黒という女性から千駄木に電話がかかってくる。

早子がその電話に出るともうすぐ約束の誕生日だから会いたいという伝言をその女性から聞き、それを千駄木に伝える。

一方婚活同盟のメンバー、久我山ミカ(貫地谷しほり)・成増梅子(佐藤仁美)・羽村舞(舞羽美海)は一人一品ずつ持ってきてピクニックをするという合コンに出かける。

しかし合コンの最中に激しい雨に見舞われ、合コン相手の佐賀俊介たちと共にピクニックの場所から近かった早子の家に避難することになる。

とてもおおらかな早子の両親、尚子(松坂慶子)と辰志(尾藤イサオ)は久我山達をあたたかく迎える。

そんななか早子はお見合い相手の月島から「今から会って話したい」というメールをもらう。

感想

★早子演じる松下奈緒さんの衣装がかわいくて、参考にさせてもらってます。
田中圭さんが好きなので、出てきたのは嬉しかった!ただ断られてしまったのでもう出ないのか?
(ゆり 29歳)

3話予想

★早子の実家「立木豆富店」に赤い傘と旅行鞄を持った客・三田凪太郎が訪れるが、応対した早子を見た途端困惑し、豆腐を買い求めるとすぐに立ち去ってしまう。

しかしその時店先に傘を置き忘れてしまう。

その後早子はピクニック合コンの参加者佐賀と会う約束をして、待ち合わせ場所に向かうと佐賀は酔っている梅子の元カレの木の下にからまれていた。

早子は梅子とミカに連絡し、木の下のことを任せると佐賀を連れて家に戻る。

佐賀はミカの友人・舞のことが気になり、そのことを早子に相談したかったらしい。

別の日、平和町小学校の職員室で転校することになっているミカのクラスの児童・中野一斗が体調不良を訴えていた。

一斗はある理由から転校したくなくて駄々をこねていた。

そんななか、再び三田凪太郎が立木豆富店に訪れる。

まとめ

3話には吉岡秀隆さんが登場するようですよ!楽しみですね^^



関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報