ディアスポリス映画・最終話ネタバレあらすじ感想!スズメバチの賭け!

      2016/08/24

スズメバチの賭け!で決着がついた「ディアスポリス-異邦警察-」の映画版予想と最終話のあらすじネタバレと感想をまとめました!

スポンサードリンク

事前情報と関連記事はこちら

ディアスポリス異邦警察ロケ地は新宿?最終話までのネタバレあらすじにキャスト情報

最終話のあらすじ

外国人排斥組織の幹部「犬崎」(KONTA)等からの久保塚早紀(松田翔太)への拷問は続いていた。

どこの国から来たのか吐かせようとするが、朦朧とする中でも中国語・韓国語・ロシア語・ペルシャ語…多国語を操る久保塚に犬崎等もお手上げ状態だった。

一方、鈴木博隆(浜野謙太)は久保塚との思い出を思い出しながら、心配する。

アーさん(柳沢慎吾)とアーさんの店員、鈴木の3人は謎の美女(佐々木心音)を追う事に。

久保塚に習った尾行方法を思い出しながら女を尾行する鈴木。

そして、とあるビルに女が入っていく姿を目撃する。

なんと、ビルの中には久保塚が監禁されていた。

組織は謎の女を久保塚に仕向け、色仕掛けで裏都庁の秘密を吐かせようとするが、失敗する。

仕方がないので、久保塚に自白剤を投与し、相変わらず故郷を吐かせようとする犬崎だが、久保塚は身の上話をするだけで故郷を吐こうとしない。

休憩時間にまずはイサーム(町田マリー)が乗り込み、犬崎の元へはアーさん・鈴木が向かう。

アーさんは自分の店で駆除したスズメバチの巣を割り大量のスズメバチに犬崎を襲わせようとするが、割ってみると巣には1匹しかいなかった。

しかし、その1匹をどっちを刺すか賭けだと言い放つと、スズメバチは真っ白の服を着たアーさん・鈴木には向かわず、黒ずくめの犬崎を襲いだす。

耐えきれず犬崎は逃げたのだった。

見事久保塚を助け出したアーさんと鈴木。

鉄の結束を守って何も喋らなかったと話す久保塚であった。

こうして裏都庁に平和が戻ったのである。

久保塚早紀(松田翔太)
鈴木博隆(浜野謙太)
コテツ(康芳夫)
イサーム(町田マリー)
阿(柳沢慎吾)
コンリー(梅舟惟永)
謎の美女(佐々木心音)
外国人排斥組織の幹部「犬崎」(KONTA)

感想

★スズメバチが1匹しかいなかったところにはかなり笑いました!さすが、ちゃんと笑えるところも作ってくれるなぁなんておもいながら見ましたが、スズメバチの動きはちょっと安っぽかったかなと。白い服を着ているから全くこないというところも少し無理があるかなぁなんて思いましたけど、ドラマですもんね(>_<) なんにしても全話通してなかなかおもしろいドラマで、映画版も観たいなと思いました。 (ルーキー 31歳)

映画版予想

★映画版では決着のつかなかった外国人排斥組織やハッチョンベイなどが再登場するのではないでしょうか?特にハッチョンベイは、最後に逃げていくところなんか含みを持たせていましたし、覚えてろじゃないですけど、ハッチョンベイも有名な殺し屋なわけですからやられっぱなしではプライドが・・・ってかんじがしますし。どちらも相手が死んではいないですから再登場用にそういう設定なのかななんて思いました。

「ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-」が2016年9月3日に公開されます。

新たな出演者に須賀健太さんや安藤サクラさんが入っているのも気になるところですね!!

その他出演者: NOZOMU OMSB 木原勝利 宇野祥平 政岡泰志 

東京在住の密入国異邦人たちが自らを守るために作った秘密組織、裏都庁には日本の官庁が関与しない銀行や病院、警察組織「ディアスポリス」がある。久保塚早紀(松田翔太)は異邦警察の警察官として日々奮闘していた。
そんなある日、裏都民のマリアの誘拐事件が発生。久保塚は相棒の鈴木(浜野謙太)と共に捜査に乗り出し、監禁先を突き止めるもひと足遅く、マリアは殺されてしまう。マリアの殺害現場から逃げた若者たちは、留学生崩れのアジア人犯罪組織「ダーティイエローボーイズ」の周(須賀健太)と林(NOZOMU)だった。その情報を久保塚にもたらしたのは、黒金組の若頭である伊佐久。さらに、日本国内に点在する地下教会の存在が周と林を追う唯一の手掛かりだと知る。
周と林の足取りを辿り、西へ西へと移動する久保塚、鈴木。そこに付きまとう伊佐久らヤクザたち。周と林が西へ向かう目的とは!?伊佐久の思惑とは!?異邦人誘拐事件は、いつしか壮絶な三つ巴戦となり…。

番組HPより引用

次のドラマは?

次週からは「OLですが、キャバ嬢はじめました」が始まります。

主演は元AKB48の倉持明日香さん!その他のキャストの皆さんも注目のアイドルが大集合!!

関連記事はこちら
OLですがキャバ嬢はじめましたのネタバレあらすじ原作・キャストは?

まとめ

なんとなくあっさり終わってしまった感がありますが、映画版に続くからという事でしょうか?

映画版や次のドラマもお楽しみに^^

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報