火の粉の7話予想と6話のあらすじネタバレ・感想まとめ(ドラマ)

      2016/05/15

ユースケ・サンタマリアさん演じる武内のアディオスが話題になったオトナの土ドラ「火の粉」。

今週も視聴率は上がるのでしょうか?

では、7話予想と6話のあらすじネタバレと感想をまとめました!

スポンサードリンク

事前情報と前回分はこちら

火の粉のロケ地や原作あらすじに優香・ユースケサンタマリア・佐藤隆太等キャスト情報も

火の粉の2話予想と1話のあらすじネタバレ・感想まとめ(ドラマ)

火の粉の3話予想と2話のあらすじネタバレ・感想まとめ(ドラマ)

火の粉の4話予想と3話のあらすじネタバレ・感想まとめ(ドラマ)

火の粉の5話予想と4話のあらすじネタバレ・感想まとめ(ドラマ)

6話のあらすじ

佐々木琴音(木南晴夏)は武内真伍(ユースケ・サンタマリア)に別れを切り出したところ、琴音の痣を見ながら何かあるのではないかと悟られてしまった。

実は元夫の稲葉(渋江譲二)からDVを受けていたのだ。

武内は琴音の元夫の稲葉と接触し、「琴音さんは消しました」と言った。

一方で第5話で武内が的場一家を殺していたことを知った梶間勲(伊武雅刀)。

耐え切れず雪見(優香)に打ち明けた。

雪見は怖くなり逃げようと勲に言うが、勲は武内を裏切らなければ大丈夫だと雪見をなだめた。

しかし、雪見は武内の行動を把握するため、防犯カメラなどを設置した。

琴音は結局、稲葉に居所がバレてまたDVを受ける。

悔しい琴音は涙しながら「死ねばいいのに」と武内に打ち明けた。

武内と琴音は稲葉に水風船を投げつけて、「いつまでも黙って殴られてると思うなよ!」と言い放ち仕返しをした。

そこに偶然警察が出くわした。

タイミングよく警察が来たことを不思議に思った武内は勲ではないかと疑い問いただしたが、私じゃないと勲は土下座した。

通報したのは秘密を知ってしまった雪見だった。

そして武内と琴音は山梨にいる武内のお母さんに会いに行った。

しかし実は、武内のお母さんは武内が8歳のときに亡くなっていて、武内の幼少の頃が明らかになった。

そして、武内は稲葉の歩いている背後に近づきトラックが走る道路へと背中を押して…殺した。

琴音は「神様が見ててくれたんだ」と雪見に言った。

武内の本性を知っている雪見は「違う!」と言って琴音から武内を離そうとしたが、琴音は武内のことを信じているため、琴音と雪見はケンカをしてしまう。

そして琴音は武内への恋心が隠し切れずにプロポーズをした。

しかし武内は「私には梶間家という家族がいる」と言って、プロポーズを断った。

そして武内は山梨のお母さんのお墓を梶間家のお墓の横へと引っ越しをしたのだった。

感想

★お墓まで引っ越すとは・・・武内すごいと思いました。激しくこわいですね。
雪見の気持ちはわかりますが、あんまり武内を刺激すると・・・と思ってみていました。
(火の粉ファン・24歳)

7話予想

★7話は尋恵が荷物をまとめていました。出ていこうとすると思います。
(火の粉ファン・24歳)

第7話5月14日放送
愛の説教部屋

『恐怖のマッサージチェア』
梶間家では、尋恵(朝加真由美)が新品のマッサージチェアに満足そうな様子で座っていた。それは武内(ユースケ・サンタマリア)からのプレゼント。居間に鎮座する大きなマッサージチェアを俊郎(大倉孝二)が邪魔扱いするが、武内の報復を恐れる勲(伊武雅刀)はそれに激高する。ところが数日後、勲の心配など露も知らぬ尋恵と俊郎は、空き部屋にチェアを移動させてしまう。それを武内に見られてしまった勲は必死に弁解するが…。「お気に召しませんか?」武内の目に、勲は戦慄する。

『ヨーロッパ出張』
仕事の都合で、1週間ほどヨーロッパに出張に行くという武内。その留守を狙い、雪見(優香)と勲は、武内の本性を知らない尋恵と俊郎に、事実を告げる。「もし武内の好意を無下にすれば…皆殺しにされるんだ。的場さん一家のように!」しかし、その事実を知らされた尋恵は、思わぬ反応を見せる。「家族を何だと思っているの?ずっと私たちのことを騙していたの?」真実を告げたことで、逆に家族がバラバラに…。そして尋恵は、荷物をまとめて家を出て行ってしまう。

『個人面接』
危機を迎えた梶間家に、再び武内が現れる。「放っておけるわけがない!皆さん一人一人と話をさせてください!」家族それぞれの思いを吐き出させるため、一人ずつ奥の部屋に呼び出し、話を聞く武内。しかし、その真の目的は…?
番組HPより引用

まとめ

7話はとうとう家族全員が事実を知るようですね!梶間家はどうなるのかが気になります(>_<)

また1週間楽しみに待ちましょう!

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報