グッドパートナー最終話ネタバレと感想!咲坂と夏目のよりは戻ったか?

      2016/08/24

咲坂と夏目のよりは戻ったか?も気になる最終話はどうなったのでしょうか?

では『グッドパートナー 無敵の弁護士』の最終話のあらすじネタバレと感想をまとめました!

スポンサードリンク

事前情報や関連記事はこちら

グッドパートナーのロケ地は西新宿!原作・視聴率に最終話までのネタバレ
山崎育三郎のグッドパートナー赤星元の髪型がかっこいい!演技力・歌唱力は?
賀来賢人がグッドパートナー熱海優作!演技力や髪型・服についても

話のあらすじ

咲坂のクライアント名木ダイニングの社長夫人、裕子は旧姓の”山田裕子”名義の名刺を咲坂と夏目に渡し、名木との離婚訴訟と、自分が新しく設立したフラワーアレンジメントの会社「花凛」の顧問を神宮寺法律事務所に依頼する。

既に名木ダイニングの顧問をしているため敵対関係になってしまい引き受けられないと言う咲坂、だが夏目は考えさせて欲しいと言う。

独立して生き生きと働く裕子を見て、夏目は彼女の味方になると心を決め、所長に辞職を願い、受け入れられる。

「うちのクライアントは連れてけないぞ」と言う咲坂に、「クライアントはもういるわ」と裕子の名刺をビシッと見せる夏目。

1ヵ月後神宮寺法律事務所を去る集め、感慨深げな咲坂。
事務所全体が沈んだ雰囲気の中、レッド赤星がパートナー弁護士に昇格し、途端に調子付き始める。

名木夫妻の案件で、取締役による社員2名の引き抜きで訴えると申し立てるが、夏目はまずは離婚を成立させるよう返答する。

疑惑を投げかける咲坂と、言いがかりと取り合わない夏目の口喧嘩はパパ!ママ!とエキサイトする。

咲坂は名木社長の自宅を訪れ、名木に「結婚契約書」を見せられる。

母親が父親から離れたことでショックを受けているみずきを見た咲坂は、夏目に「花凛を名木ダイニングの子会社か関連会社にできないか」と提案し、復縁の可能性を示すために「結婚契約書」を見せる。

そこで裕子には高部というマネージメントを務める後ろ盾がいたことを明かす夏目、独立はその男にそそのかされたものだと言うのだ。

「そんな胡散臭い奴に踊らされて離婚することになるのは理不尽だ」「理不尽ね」同意する咲坂と夏目。

神宮寺法律事務所と夏目は協力して高部を調べることになる。

高部のプロダクションは実体がないことが判明。
自宅の団地には「大久保」とネームプレートがあり、高部は偽名だったこともわかる。

大久保はかつて芸能事務所を経営していたが、警察沙汰になり業界追放されていて、今は愛人紹介業をしていると事実を突き付けられる。

「裕子さんから手を引きなさい、不当契約と訴えますよ」「風営法違反で刑事告訴します」と夏目が攻めると、大久保は無言で去って行く。

夏目が裕子をチャペルに連れて来る、そこには名木と咲坂たちが待っていた。

「俺は裕子を所有物だと思っていたかも…俺をサポートするのが裕子の役割だと…本当にごめん。」
「私の方こそ謝らなきゃ…本当ににバカだった、ごめんなさい。」。

離婚訴訟も起訴もなくなり、「結婚契約書」は夫婦のもとに戻り、腕を組んで帰って行く名木夫妻。

チャペルに残った咲坂と夏目。
そこで咲坂はバッヂを外して「では、弁護士としてではなく、ひとりの人間として、君の元夫として話そう」。

「俺は君のことを、君の人生を尊重していませんでした。悪かったよ、ごめんなさい。」と咲坂は頭を下げる。

夏目もバッヂを外し「仕事で距離を置けば、もしかしたら戻れるんじゃないかなって」。

みずきが帰宅すると夏目と咲坂が揃っている「ふたりで話し合ったんだ、家族3人で暮らそうって」「これからはずっと一緒」喜んで抱き合うみずきと夏目。

和気あいあいとしている神宮寺事務所、そこに対立する案件の打ち合わせのために夏目が登場。
夏目の「負けないわよ」という不敵な発言に、咲坂は「それはこっちのセリフだっ!」と返す。

神宮寺一彦(國村隼)
咲坂健人(竹野内 豊)
熱海優作(賀来賢人)
夏目佳恵(松雪泰子)
猫田純一(杉本哲太)
赤星元(山崎育三郎)

感想

★最終回の案件は、咲坂と夏目が身につまされるような、妻の仕事と離婚ということで、ふたりとも名木夫妻の復縁に力を貸すうちに、自然と元サヤになりましたね!
猫田先生もよさそうな出会いがあり、今度は詐欺でないことを祈るばかり。
レッドのアソシエイト弁護士の名前が生垣太郎…所長の「生牡蠣好きだろう」の半笑いも印象に残りました。
何よりもよかったのが、咲坂と夏目のパパママ口喧嘩!エレベーターのドアを隔ててのカメラワークが凝っていて、最終回らしいエキサイトぶりが小気味よかったです。
寄りが戻っても、まだまだ口喧嘩は続きそうなふたりですね。
(れん 36歳)

次のドラマは?

7月からはドラマ「はじめまして、愛しています。」が始まります。

“特別養子縁組”と言う少し重く感じるテーマが主体ですが、子供が出来ないからではなく、偶然がきっかけのドラマのようですよ^^

関連記事はこちら
はじめまして愛していますのあらすじネタバレやキャスト・ロケ地情報

まとめ

最後によりを戻してハッピーエンド!

よかったですね^^

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報