OUR HOUSEの5話予想と4話のあらすじネタバレ・感想まとめ(ドラマ)

   

裏番組が手強くなかなか厳しい視聴率が続くアワーハウスですが、視聴率を立て直すことは出来るのでしょうか?

では「OUR HOUSE わたしたちのおうち」の5話予想と4話のあらすじネタバレと感想をまとめました!

スポンサードリンク

事前情報と関連記事はこちら

OUR HOUSEロケ地は?原作あらすじに加藤清史郎・寺田心等キャスト情報も

加藤清史郎がOUR HOUSE出演!熱愛彼女や現在の身長は?年収についても

藤本泉が不機嫌な果実のまき・OURHOUSEの看護師早川南!演技力・彼氏は?

4話のあらすじ

ある日学校から帰ってきた桜子は、新太郎がアリスとキャッチボールをしていることに気づく。

そして光太郎がアリスとお笑い芸人の物まねをしているのも目撃する。

爽太にご飯が出来たと呼びに行った際、部屋に家族の写真が貼ってあるのに気づく。

新太郎と光太郎の写真にはハートマークがついていた。

アリスがだんだん家族を味方につけていくのが分かった桜子に雷が落ちる。

そして次にターゲットにされるのは丈治おじさんだと思い、急いで丈治おじさんの焼き鳥屋さんに向かう。

案の定、アリスは丈治おじさんのところにいた。

そして丈治おじさんの悩みを解決してあげると言った。

丈治おじさんの悩みというのは、離婚して離ればなれになった子供に会いたいけれど会わしてもらえないということだった。

アリスに対抗して桜子も「私が何とかするわ」と言う。

後日、アリスと桜子は2人で丈治おじさんの息子をこっそり見に行く。

しかしそこには見知らぬ男の人がいて、パパと呼ばれていた。

その日はいったん家に帰り、後日アリスがまた会いに行く。

写真を撮るふりをして「本当のパパに会いたくない?」と話してしまう。

それを見ていた丈治おじさんの元奥さんが不審に思い、結局アリスは全て打ち明けた。

元奥さんは丈治おじさんの焼き鳥屋さんに出向き、「子供は会わせない、今度再婚して神戸に行くの」と告げる。

諦めていた丈治おじさんだが、後日息子と新しいお父さんが焼き鳥屋さんに来た。

というのも、お母さんには内緒でこっそり会いに来たというのだ。

そこで「いつか大きくなったらママに内緒でまたここに来るよ」と約束した。

これにて一件落着。

アリスは「私のおかげで解決ね」と自慢し、桜子とまた喧嘩になる。

感想

★どんどん味方が増えていくアリスに対し、桜子は孤立するのではないかと心配です。
るんば 28歳

5話予想

★桃子が幼稚園で問題を起こすというような予告だったので、またアリスと桜子が解決してどんどん家族の絆が深まっていくんだと思います。ただアリスの過去についてまだ触れられていないので、そこも少し触れられていくのではないかなと予想します。
ももんが 23歳

 普段から人を噛むクセのある桃子(松田芹香)が、幼稚園で友達に噛みついてしまった。呼び出された奏一郎(橋爪功)は、桃子に謝るように促すが、桃子は憮然としたまま謝ろうとしない。園長(岡田奈々)は、桃子が噛む理由が分からないと不思議がる。

 話を聞いた桜子(芦田愛菜)は、原因はストレスだろう、と分析。同意を求められた琴音(松下由樹)は、子供は環境の変化に敏感だから、と後押し。また自分のせいか、とうんざりするアリス(シャーロット・ケイト・フォックス)に、桜子は悪性のウイルスが家に混入して桃子が影響を受けたのだ、と痛烈批判。そんな時、新太郎(寺田心)が、桃子が噛むようになったのは、ママが死んでからだ、と言い、光太郎(加藤清史郎)も同意する。

 そこで、奏太(山本耕史)が桃子に理由を聞いた人はいるのかと尋ねるが、一同は顔を見合わせるだけで…。伴家の“噛みつきガメ”こと、桃子が友達を噛んだ切なすぎる理由とは? 姉として母として頑張って来た桜子、そして幼くして母を亡くした桃子、姉妹の心の傷がいま明かされる!

番組HPより引用

まとめ

姉妹の心の傷を癒すことは出来るのでしょうか?

5話をお楽しみに!

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報