グーグーだって猫である2ロケ地は吉祥寺!原作あらすじネタバレにキャスト情報

   

6月スタートのWOWOWドラマ『グーグーだって猫である2』がもうすぐ始まりますね!

主演は宮沢りえさんで初回は無料放送です!

では、今回も原作はあるのかや、あらすじネタバレにキャスト情報、そしてロケ地について書いてみました!

スポンサードリンク

基本情報や原作について

グーグーだって猫である2 -good good the fortune cat-

放送時間:毎週土曜日 22:00~
初回放送:6月11日
放送局 :WOWOW
原作  :大島弓子さん「グーグーだって猫である」
脚本  :高田亮

番組HPより引用

「私が帰るところには、いつも猫がいてくれる」をテーマにほっこりさせてくれる作品が、続編のドラマとしてまたまた帰ってきました。

2008年に映画化され反響も大きく、2014年にはWOWOWで連続ドラマ化されたもの。

続編を望むファンも多く、2年経ってやっと実現しましたね!

前作はギャラクシー賞月間賞にも輝いた作品ですから、今作も期待できるのではないでしょうか?

原作は少女漫画界の巨星と言われる大島弓子さん自伝的コミックエッセイ「グーグーだって猫である」です。

累計発行部数80万部を突破し、2008年の手塚治虫文化賞の短編賞を受賞している作品で最近の猫ブームの火付け役?

先取りしていたことは間違いないですね!!

キャスト

小島麻子 – 宮沢りえ(中学時代:中村ゆりか)
103

飯田‐前田敦子
62bf2b2ff09945c991cfd4d857d0bb78

ミナミ – 黒木華

三宅 – 岸井ゆきの

大森 – 長塚圭史

西田尚美

キャストの関連記事
西田尚美(吉崎一子)が水族館ガール出演!演技力や結婚した夫・子供の情報

見どころなど

今ブームの猫と漫画家、またその周りの人との日常での出来事を綴っていて、とても癒されそうなドラマです。前作も見たことないし、正直に言って、漫画家の大島弓子さんと言われて、代表作を聞いてもいまいち、私たちの世代にはピンとこないが、宮沢りえさんが主演ということで、ぜひ1話見てみたいなという気持ちになる。また、黒木華さんや前田敦子さんなど、今、ドラマなどで活躍されている方も出られるのでどんな演技をされるのかすごく楽しみです。全部で5話という短編ドラマなので、土曜の夜の睡眠の前にベットの中でゆっくりほっこりしながら見たい。
(blackdiamond 25歳)

ロケ地

ロケ地は前作同様吉祥寺周辺のようですね^^

井の頭公園に行ったらばったり撮影隊と出くわすなんてこともあるかも?

あらすじ

グーグーとビーという二匹の猫と暮らす人気漫画家小島麻子。

麻子を支えるアシスタントやその才能に寄り沿ってきた編集者、不思議な刑事、グーグーを麻子に託したホームレスなど…彼女をとりまく人々と猫たちの何気ない毎日、グーグーと麻子の幸せな日常を静かに描いた物語です。

麻子がグーグーと過ごした15年8ヶ月の時の流れが愛おしく思えてくるような心温まる出来事の積み重ねに、誰もが癒されるはずです。

少女漫画界の巨星・大島弓子の自伝的コミックエッセイを映像化した人気ドラマの続編で、前作を見逃した方も楽しめる素敵な内容です。

まとめ

今や世間は空前の猫ブーム。

ほっこり安心してみれるドラマのひとつとして話題になりそうですね^^

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報