OUR HOUSEの6話予想と5話のあらすじネタバレ・感想まとめ(ドラマ)

   

アワーハウスの5話視聴率は5.4%と過去最高になりましたね^^

今後の上昇に期待しましょう!

では「OUR HOUSE わたしたちのおうち」の6話予想と5話のあらすじネタバレと感想まとめです!

スポンサードリンク

事前情報と関連記事はこちら

OUR HOUSEロケ地は?原作あらすじに加藤清史郎・寺田心等キャスト情報も

加藤清史郎がOUR HOUSE出演!熱愛彼女や現在の身長は?年収についても

藤本泉が不機嫌な果実のまき・OURHOUSEの看護師早川南!演技力・彼氏は?

5話のあらすじ

次女の桃子(松田芹香)が幼稚園で他の子に噛み付いて問題になってしまいます。

桃子がなぜ噛み付くようになったのか?

・・・それは、アリス(シャーロット・ケイト・フォックス)が来たせいで感じたストレスのためだと思っていた桜子(芦田愛菜)でしたが、本当の理由はお弁当にあったのです。

桜子が一生懸命お弁当を作ってくれてはいるけれど、周りの子達はキャラ弁だったので桃子はお弁当を食べることがストレスになってしまっていたのでした。

桃子の幼稚園に行ってその事実を知ったアリスは、一生懸命キャラ弁を練習します。

しかし、それでも桃子は食べません。

なぜなら、何も事情を知らない桜子のためにアリスが作ったお弁当は食べないようにしているのでした。

ある日桜子は自分のお弁当がキャラ弁でないせいで桜子が噛み付くようになってしまった事実を知ってしまいます。

ショックで家を飛び出し「もう家族には自分の味方がいない」と泣いていましたが、アリスとおじいちゃん、お兄ちゃんが探して迎えにきてくれたので少し家族の絆が深まったのでした。

もうこうなったら何がなんでも桃子にお弁当を食べさせたいと思い、アリスはしつけと言って桃子の朝食をクッキー一枚だけにします。

そして怒った顔のキャラ弁を作ります。

それを見た幼稚園の子たちが「ももちゃんのお弁当すごい!」と褒めます。

嬉しさと、キャラ弁の怒った顔の悔しさで桃子はようやくお弁当に噛み付きました。

その後しっかり完食したのでした。

感想

★キャラ弁て流行ってますが自分は作ったことがなく、子供にはこれだけ重要なものなんだと気づかされました。家族の絆が深まっていってなんだか嬉しいです。
るんば 28歳

6話予想

★次回は桜子の初恋という予告だったので、ついに不登校の男の子が学校に来て桜子が恋をしてしまうのだと思います。そしてまだ全然出てこないアリスの過去についても触れるような気がします。
ももんが 23歳

 
 奏一郎(橋爪功)が、桃子(松田芹香)の幼稚園の園長・和美(岡田奈々)と公園を散歩しているところを目撃される。琴音(松下由樹)は拒否反応を示すが、意外にも桜子(芦田愛菜)は、奏一郎の妻が亡くなって5年が経つのだからいいのでは、と理解を示す。しかし、そう言いながらも桜子はどこかぼんやりしていて、いつもと様子が違う。実は、最近学校に通うようになった、元引きこもりのクラスメイト・省吾のことで頭がいっぱいなのだ。省吾とのやりとりを思い出し、ひとりニヤニヤする桜子。アリス(シャーロット・ケイト・フォックス)も、不思議そうに見る。

 そんな桜子は、学校でも女子に囲まれる省吾をガードしたりと世話を焼き、省吾もまんざらではないのか、それを受け入れる。するとある日、省吾が桜子の家を訪ねたいと言い出した。断り切れない桜子は、省吾を連れて帰宅。家族が揃うなか、省吾を紹介するが、奏太(山本耕史)が一気に不機嫌になり、“ふしだら”だと怒り始める。

そんな父親の態度に今度は桜子の怒りが爆発。交際0日で新しい女性を連れて帰ってくるほうがふしだらだ、などと猛反発する。中学1年生の娘に舞い降りた初恋を巡り、仲良し父娘に突如わき起こった壮絶なバトル! はたして、桜子の淡い恋の顛末は? さらに奏一郎の“老いらくの恋”にも衝撃の展開が!?
番組HPより引用

まとめ

なんだかんだで、だんだんと家族になっていってますね!

次回もお楽しみに(^ω^)

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報