白井健三の彼女・結婚や経歴・成績は?リオオリンピック体操日本代表

   

17歳で世界選手権を制覇したリオデジャネイロ五輪(オリンピック)体操日本代表・白井健三選手が6月18日放送の「バース・デイ」出演!

経歴や成績、彼女・結婚の噂についても調べてみました。

スポンサードリンク

白井健三選手のプロフィール

白井健三(しらいけんぞう)選手は1996年生まれの19歳。体操を始めたのは3歳の時、2人の兄さんの影響がキッカケのようですね!

その後、本格的に取り組み始めたのは、両親が鶴見ジュニア体操クラブを設立した小学校3年生の頃(^^)v

そして、2011年中学校3年の時、全日本体操競技個人選手権大会で床運動2位!スゴイですね~

この頃から注目されるようになり、2015年日本体育大学の時に、世界体操競技選手権において個人床種目で金メダル、37年ぶりの団体優勝に貢献するなど、現在大活躍中ですヽ(^o^)丿
image

経歴や成績

2012年16歳の時、アジア体操競技大会で優勝!

2013年の世界選手権では史上最年少となる17歳1か月の時、床運動で金メダルを獲得!(^^)!

そして自身の名前の付いた技「シライ/グエン」(後方伸身宙返り4回ひねり)を成功させたことで、2014年にはギネス世界記録に認定されちゃいましたね!!マジでスゴすぎる(^^;

その他にも「シライ2」(前方伸身宙返り3回ひねり)や「シライ/キムヒフン」(伸身ユルチェンコ3回ひねり)2016年には後方伸身2回宙返り3回ひねりを「シライ3」と名付けられ、ひねりの王子とも言われていますね( *´艸`)

どこまでひねり続けるのか…リオデジャネイロ五輪での活躍に注目ですね!

彼女の噂

白井健三選手の彼女については、女子体操選手の村上茉愛(むらかみまい)さんであることがお互いのTwitterのプリクラ付きツイートでバレちゃいましたね(⋈◍>◡<◍)。✧

♡お付き合いは12歳の時だとか…かれこれ5年くらいになるのでしょうか!?

二人のオープンな感じが好感もてますね!ただファンにとってはショックかもしれないですね(・・;)

現在の活動

6月18日放送のTBS系ドキュメンタリー番組「バース・デイ」に白井健三選手が出演されます。

この番組は、人生に刻まれた忘れられない大切な日、新しい自分に生まれ変わる瞬間をセレブレーターの東山紀之さんが紹介します。

白井健三選手のひねりは誰にもマネができない異次元の技、そんな若き才能ひねり王子の信実に迫りますので、楽しみですね(*´▽`*)

まとめ

まだ10代の白井健三選手ですが、すでに自身の名前が付いたひねり技が4つ、そしてギネス世界記録に認定されるなど日本の体操界を担う若きエース!

これからどこまで記録を伸ばしていくのか、ますます目が離せないですね(*^^*)

関連記事はコチラ:

 - スポーツ , ,