中園ミホの夫は?未婚?過去の作品や子供について!占い師から脚本家へ

   

2016年7月1日放送の「徹子の部屋」に大人気ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』などで知られる脚本家・中園ミホさんが出演!

占い師から転身し手掛けた過去の作品は?結婚した夫・子供についても調べてみました。

スポンサードリンク

中園ミホさんのプロフィール

中園ミホ(なかぞのみほ)さんは、1959年生まれの56歳。

出身地は東京都中野区、大学卒業後、広告代理店に入社、その時にシナリオ講座に参加、1年3か月後には退職!

24歳で占い師に弟子入り、コピーライターや四柱推命の占い師などを経験し、脚本家・田中陽造さんの聖書係、その後脚本家桃井章さんと知り合ったのがきっかけでシナリオライターになったようです。

1988年「ニュータウン仮分署」でデビュー!(^^)!脚本家になる覚悟を決めたキッカケは、1993年に未婚で供を産んだ時だそうです。子育てをしながら仕事を続けることを考えればそれしかないと思ったとか…。

2007年には初エッセイ「恋愛大好きですが、何か?」を出版、その後、数々の作品を手掛け幅広く活躍中です!
image

手がけた作品について

1995年出産後の復帰作は「For You」これは、自身の未婚の母の経験が生かされた作品になりました。

「Age、35恋しくて」や「やまとなでしこ」「スタアの恋」「anego(アネゴ)」「ハケンの品格」など多数の連ドラの作品があります。

2007年の「ハケンの品格」で放送文化基金賞、日本女性放送者懇談会の放送ウーマン賞2007、橋田寿賀子作品賞を受賞2013年「はつ恋」「Dpctor-X 大門未知子」で向田邦子賞を受賞するなど脚本家として活躍していますが、マーケティングリサーチが得意で「取材力の中園ミホ」と言われているそうです!

夫や子供について

中園ミホさんは、34歳の時に旦那さんがいないまま未婚で息子さんを出産しているシングルマザーです(^^)v

息子さんは今年22歳!?成人はしているので、よくお酒を一緒に飲んでいるそうです(*´з`)酔っぱらった中園ミホさんを介抱してくれる優しい息子さんだとか…女手一つで育ててきた苦労を息子さんも感じ取っているのかもしれませんね♥

今や売れっ子で多忙の中でも息子さんとのそんな時間も大切にしているんでしょうね♪

現在の活動

2016年7月1日放送の「徹子の部屋」(12:00~12:30)に中園ミホさんが出演されます。

実業家や大物政治家など何人も占ってきたことで、人を見る目が養われ、ドラマの登場人物なの設定などに役に立っているそうです。

今回は黒柳徹子さんの結婚運を占い、結果は?その他脚本家への転身のきっかけやエピソード、ドラマのような私生活など明かします。 (´艸`*)

そして2016年7月3日から中園ミホさん脚本の『ドクターX~外科医・大門未知子~スペシャル』(21:00~)シリーズ初のスペシャルドラマが放送されます。

どちらも楽しみですね!

まとめ

人生、何がキッカケになって進む方向が変わるのかわからないものですね。
人生も自身が主人公のドラマのようなものです。

自分が脚本家になって人生のドラマを作り上げる!?そんなことを想いながら、中園ミホさん脚本のドラマを見てみるのも面白いかもしれませんね!

関連記事はコチラ:

 - 作家・脚本家