せいせいするほど愛してる1話ネタバレ感想!惹かれ合う美亜と海里

      2016/08/24

ジュエリーから始まる熱い恋に惹かれ合う美亜と海里。

ドラマで見られるティファニーのネックレスや指輪などのアクセサリーやおしゃれな衣装も見どころですね!

では、「せいせいするほど愛してる」の2話予想と1話のあらすじネタバレと感想です!

スポンサードリンク

事前情報と関連記事はこちら

せいせいするほど愛してるロケ地は?結末までのネタバレ・視聴率も
中村蒼(宮沢綾)がせいせいするほど愛してる出演!彼女や演技力は?
水沢エレナ(真咲あかり)のせいせいするほど愛してるの髪型・服や彼氏は?
高橋光臣(山下陽太)がせいせいするほど愛してる出演!彼女や演技力は?
中村隼人がせいせいするほど愛してる久野淳志役!彼女や演技力は?

1話のネタバレあらすじ

ティファニージャパンに勤める未亜は、迎賓館でエンゲージリングを見つめていました。そこに子どもが手放した風船をつかもうとした海里が飛び込んできます。

その衝撃で指輪をなくしてしまった未亜は、海里とともに指輪を探します。

指輪には様々な思いが宿っていると考える未亜は、プロポーズを断るためにその指輪を探しているのでした。

なぜ別れるのかと尋ねる海里に対して、未亜は仕事を辞めたくないからと言います。

結局指輪は海里のポケットの中に入っていました。この出来事が二人の運命の出会いだったのです。

 

高校生の時にティファニーの魅力に取りつかれ、無事に入社することができた未亜は、広報として働いています。

憧れの会社で働くことに充実感を覚える一方で、叱られる毎日を過ごしています。

ある日、新しい副社長が赴任してきました。それはなんと迎賓館で出会った海里ではありませんか。

海里は広報部で三か月研修をすることになり、未亜がその担当になります。

親友であるあかりが勤める出版社のセレモニーに参加した後、未亜は海里を含めた5人で食事をすることになります。

その最中、彼氏である陽太に呼び出された未亜は退席します。

未亜はこの時、手帳を忘れてしまいました。手帳を拾った海里が中を見てみると、ジュエリーに対する未亜の思いが丁寧に綴られていました。

海里はこの仕事が天職だと言う未亜に向かって「せいせいするほどやってみろ」と言うのでした。

未亜は「仕事を辞めたくない」と言って指輪を返します。陽太は「わかったよ」と言いますが、その表情はとても不気味です。

 

未亜は展示会でブックレットを配布する企画を提案します。

部長に一度は却下されるものの、海里のはからいで取り組むこととなりました。

二人でブックレットの作成に奔走する中、未亜は徐々に海里のことが気になり始めます。

しかし、海里は既婚者であることがわかります。

ライバル会社の画策によりブックレットの企画は中止になりかけますが、そのピンチを救ったのも海里でした。

そのお礼を伝えようと副社長室を訪れると、海里と社長である嘉次が話しているのを立ち聞きしてしまいます。もともと建築家として実績を挙げていた海里は、妻のために副社長の仕事を引き受けたことが判明します。

そんな海里に向かって未亜は「後悔しているんですよね。せいせいするほどやりたいと思っているのは副社長の方ですよね」と痛いところをつきます。

「俺が何とかやれているのは栗原のお蔭だ」と言う海里でしたが、未亜は「奥さんに失礼だ」と言ってその場を後にします。

展示会の当日、未亜の企画は大成功します。しかし会場に海里の姿はありませんでした。

彼は妻・遙香が入院している病院にいました。会社に戻った未亜は海里と再会します。そこにストーカー化した陽太が現れると、海里は「彼女は俺のものだ」と言ってキスをするのでした。

キャスト
栗原 未亜 – 武井咲
三好 海里 – 滝沢秀明
真咲 あかり – 水沢エレナ
美山 千明 – トリンドル玲奈
久野 淳志 – 中村隼人
宮沢 綾 – 中村蒼
山下 陽太 – 高橋光臣
佐伯 香澄 – 横澤夏子
遠藤 多佳子 – 和田安佳莉
古沢 和彦 – 瀧川英次
高田 義彦 – 寿大聡
向井 雅代 – 神野三鈴
三好 嘉次 – 松平健
小川 遥香 – 橋本マナミ
ナオキ – GENKING

感想

★原作の漫画が好きなのでドラマを期待していましたが、正直残念でした。言い換えると漫画を知らずに見ていれば最後まで見れるドラマだと思います。主役もその他もキャスティングが原作とかけ離れ過ぎていてとても残念でした。  
漫画大好きママ 30歳

★最初にお互い、なんだあいつ。的な感じだったのに話の最後には若干惹かれあっていて、展開が早くてびっくり。もっとお互い嫌いあってるのかと思いきや、もうキスしてしまって!次回が楽しみ!
しー 26歳

★とにかくティファニーのキラキラ感が眩しいほどでした。原作も読んだことがあるのでどうなることかと思ったけれど、すごく展開が早くて付いていけないくらいです。タッキーと武井さんよりも、宮沢役の中村さんがお気に入りキャラです。
ミルク(30歳)

★ティファニーのアクセサリーなども見れてとても綺麗なドラマだと思いました。出会いはお互いいい印象ではなかったのに次第に惹かれあっていくのがキュンキュンしました。途中、タッキーのエアギターの部分も武井咲ちゃんのカラオケシーンはなくても良かったかなと思います。
ひで 38歳

★配役があんまり合わないような気がしていたので、期待せずに見たのですが、ストーリーはなかなか!是非とも次も見たいです。さいごのキスシーンが、不倫というドロドロイメージではなく、なんだか可愛らしく感じられてよかったです。
ユキマン35才

★最初からドキドキのストーリーでした。主人公のキャラクターも良く可愛らしいどこにでも居るような女性の設定でイケメン上司に恋心を抱くストーリー、いけない恋だけど応援したくなるような物語なので凄くオススメです。今期一番の胸キュンストーリーだと思いました。
あゆゆ 28歳

★主人公が仕事が出来る女性で憧れた。恋愛では不倫はあり得ないと言いつつ副社長とキスシーンで終わり、キュンとした。また、ティファニーとコラボレーションしており、可愛いジュエリーが沢山登場して楽しかった。
きら27歳

★女性なら誰でもジュエリーに憧れますよね。そんなジュエリーに込められた「想い」をキーワードに仕事や恋愛をめぐる物語が進んでいくところにドキドキを感じます。早くも未亜と海里がキスを交わしたのにはビックリでした。どうして気持ちが燃え上がったのかという描写がもう少し欲しいところでしたが、それだけ二人の気持ちが急に高まり、「恋に理屈はいらない」ということの表れでもあると感じました。
(結・25歳)

★不倫ドラマという事でどんなドラマだろうかと楽しみにしていました。タッキーがやはりかっこいい!!こんな副社長が会社にいたら楽しいだろうなと思いますね。未亜の元カレがストーカーになっていて少し怖かったですが、海里が助けてからのキスシーンにドキドキしました!! 
みえぞう40代

2話予想

★ 奥さんがいるから、ダメだとセーブしてるけど、だんだんお互いさらに惹かれあって結局はハッピーエンド!
しー26歳

★これからどんどんと、好きという気持ちが押さえられなくなり、最後には、二人とも幸せになれないかもしれないと思っています。不倫をしたひとが幸せになれる訳がないと思います。幸せになるひとは一握りかもしれないですね。
スマイル27歳

★キスを交わしたことで未亜の気持ちは盛り上がっていくのではないでしょうか。一方の海里は、妻がいるので未亜への気持ちをあまり表面には出そうとしないのではないでしょうか。気に入った部下の一人といった扱いになり、未亜がもやもやしそうですね。
(結・25歳)

ストーカーと化した元彼の陽太(高橋光臣)に襲われそうになった未亜(武井咲)。そこに偶然居合わせた三好海里(滝沢秀明)に助けられ、キスされてしまう──。
海里とのキスの余韻に浸る未亜だったが、後日、海里が妻らしき人(橋本マナミ)と仲睦まじげに歩く姿を目撃してしまう。
海里の本心が分からず、落ち着かない日々を送る未亜…。
そんなある日、広報部で懇意にしているカリスマスタイリスト・森丈一(駿河太郎)に、誤って違う日にちに誕生日プレゼントを贈ってしまい、そのお詫びに行くことに。
すると、森に「その誠意が本当なら…体で払ってよ」と脅されてしまい――?
しかも海里の最大のライバル、ジミー チュウの敏腕広報マン・宮沢(中村蒼)が現れ、「必ずあんたを口説き落とす」と豪語し、未亜をヘッドハンティングしようとする。
未亜・海里・宮沢の恋と仕事のトライアングルは一体どうなる!?

番組HPより引用

まとめ

海里は妻を殺した…二度殺す…とはどういう意味なのか?

気になる続きは2話の放送を待ちましょう^^

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報