富田靖子の結婚相手の旦那・子供や年収は?今現在もかわいいしきれい

   

2016年7月14日「スタジオパークからこんにちは」に富田靖子さんが出演!

今現在もかわいいしきれいな実力派女優さんですよね!

彼氏や結婚、そして子供や年収についても調べてみました。

スポンサードリンク

富田靖子さんのプロフィール

富田靖子(とみたやすこ)さんは、1969年生まれの47歳。

神奈川県茅ケ崎市で生まれ、福岡県糟屋郡志面町で育ちました。

芸能界入りのきっかけは1983年の映画「アイコ十六歳」のオーディション!見事ヒロインに選ばれ女優デビュー!(^^)!それと同時に「オレンジ色の色鉛筆」で歌手デビューもしちゃいました♪

1987年の映画「BU・SU」では主演を演じ、第2回高崎映画祭主演女優賞とベストアイドル賞を受賞していますね♪

1995年にはイメージチェンジを図り、映画「南京の基督」でへヌードを披露!

2013年には『こうのとりのゆりかご~「赤ちゃんポスト」の6年間と救われた92の命の未来~」で長い間共演のチャンスを望んでいた憧れの女優・薬師丸ひろ子さんと初共演!

これまでに映画やドラマ、舞台などに出演、 数々の賞を受賞するなど演技派女優として活躍しています(^^)v
image

彼氏・結婚・子供の情報について

富田靖子さんは、2007年にダンスインストラクターで10歳下の岡本裕治さんと結婚しています(^^♪

ふたりの出会いは2006年、日本テレビの「シャル・ウィ・ダンス?~オールスター社交ダンス選手権」でペアを組んだことがキッカケのようですね!

約1年後に結婚し、女の子を出産していますが、その子供の父親は堺雅人さんなのでは!?といった噂も…

まだ無名だった俳優の堺雅人さんと5年くらい付き合っていて、2006年に破局!そして、別れてから子供が生まれるまで1年位ということで(・・?

まぁ、35歳を過ぎるとなかなか子供もできにくいと言われている中で、結婚後すぐに妊娠、出産という流れだったので、そんな噂になったんでしょうね(>_<)

年収について

芸能人のギャラは、テレビ局から支払われるギャラから事務所の経費がかなり天引きされ、タレントの取り分は10~60%と所属事務所よって違うようですね!

富田靖子さんが所属するアミューズでは事務所6:タレント4だそうです(^^)v

年収についての確実な情報はないようですが、比較的良心的な事務所のようですね( *´艸`)

現在の活動

7月14日NHK総合テレビ「スタジオパークからこんにちは」(13:05~13:55)に富田靖子さんが出演されます。

現在ドラマ「受験のシンデレラ」に出演、カリスマ予備校講師と落ちこぼれの女子高生が、わずか1年で難関の東大受験に挑戦!偶然の出会いからおきた奇跡の物語で、受験生の母親・遠藤千枝子を演じています。

夫と離婚後、懸命に働いてきましたが、最近では川口春奈さん演じる娘・真紀と些細なことで口げんかに…なんか面白そうですね♪

そして私生活では土鍋ブームなんだとか(‘◇’)ゞどんな話が聞けるのか楽しみですね!

まとめ

14歳でデビューした富田靖子さんですが、もう47歳なんですね!

今回のドラマでは、主人公真紀への愛情表現が上手く出来ないダメな母親役を演じます。役作りのためなのか、少し頬がコケた感じで「疲れたあばずれ感」を出している演技力が良いと好評判です!

これからもいろんな役でファンを魅了してくれそうですね♪

関連記事はコチラ:

 - 女優 ,