好きな人がいること2話ネタバレ感想!千秋と楓(菜々緒)の関係は?

      2016/08/24

桐谷美玲さん演じる美咲のどじょうすくいシーンが話題となった「好きな人がいること」

三浦翔平さん演じる千秋と菜々緒さん演じる楓の関係が気になりますね!

では3話予想と2話のあらすじネタバレと感想です!

スポンサードリンク

事前情報と関連記事はこちら

好きな人がいることロケ地は神奈川!原作あらすじにキャストは?

三浦翔平の経歴や彼女・結婚の噂は?演技力やかっこいい髪型・服情報
山崎賢人の彼女や結婚の噂や学歴経歴は?かっこいい髪型・服の情報も
野村周平のかっこいいスノボ・BMXや演技力は?彼女・結婚の情報も
浜野謙太の経歴がおもしろい!妻はモデルで子供は?演技力についても
佐野ひなこの経歴やかわいい髪型・服情報!彼氏・結婚の噂に元彼は?
飯豊まりえが好きな人がいること二宮風花!出演作品や服・髪型について

ネタバレ

好きな人がいること1話ネタバレ感想はこちら!

【美咲と夏向の距離が、少しずつ縮まる】

買い出し中の美咲に、千秋と美女が結婚式場へと入るのを目撃し、ショックを受けます。

店に戻ると、千秋とその美女も店に来て、3人は鉢合わせになりました。

付き合っていると勘違いする美咲に、2人は大学時代の友人の結婚式パーティーの幹事を任されていることを説明します。

千秋はその結婚パーティーで美咲にウェディングケーキの製作を依頼しました。

また夏向には50人分の料理を作るよう頼みました。

夏向は冬真に手伝ってほしいと頼みますが、冬真は学校の試験が近いからと断りました。

その夜、美咲は千秋の部屋で新郎新婦の情報を聞きました。

千秋に「櫻井がいてくれてよかった」と声をかけられ、美咲は大喜びです。

次の日、その新郎新婦と会った美咲は、偶然千秋と楓が腕を組んでいる写真を見てしまいます。

2人が以前付き合っていたことを知り、落ち込んだ美咲は、冬真に相談します。

真剣に聞いてくれた冬真でしたが、最後に「俺と恋する?」と言われ、美咲は動揺します。

美咲と夏向が明日のパーティーの買い出しをしていると、偶然千秋と楓が通りかかりました。

楓は美咲と夏向をランチに誘いますが、夏向は断って去っていきました。

泣く泣く美咲は、千秋と楓とともに、楓の昔のバイト先へとランチに向かいました。

楓が誕生日の女の子のためにサプライズで演奏している姿を、千秋が笑顔で見つめています。

そんな千秋の表情を見て、美咲は肩を落としました。

しかし千秋は、「美咲にも良いところがある。明日、美咲のケーキ、楽しみにしているね」と声をかけました。

千秋に初めて下の名前で呼ばれた美咲は、嬉しくてたまりません。

その頃、BMXをしている冬真のもとを、同じ料理学へ通う風花が訪れました。

風花はタバコを吸う冬真を注意しますが、冬真は「料理人にはならないし、学校も辞める」と言い放ちます。

店では、夏向と美咲が明日のパーティーの準備をしていました。

先にウェディングケーキを完成させた美咲は、帰ろうとしますが、夏向のことが気になり、手伝い始めます。

ようやく料理が完成し、2人は瓶ビールで乾杯しました。

千秋の何が好きなのか聞かれた美咲は「私はカッコいいと言われると嬉しいけど、千秋にだけは可愛いと言われたい」と答えます。

次の日、いよいよパーティーが始まりました。美咲の渾身のウェディングケーキは大好評です。

美咲が製作者として紹介される間、楓は美咲を冷ややかな目で見ています。

ブーケトスでブーケを受け取った楓は、誰と結婚するか尋ねられ、千秋と答えました。

その後、美咲は楓が千秋にキスをする瞬間を目撃してしまいました。

ショックのあまり、美咲はお皿を落として走って逃げます。

パーティー会場では楓によるピアノの生演奏が始まりました。

複雑な表情を浮かべる美咲を夏向が心配そうに見つめます。そんな中、美咲はくじ引きで、信之の余興のパートナーを務めることになりました。

2人の本気のどじょうすくいは大ウケです。夏向は女を捨てて頑張る美咲を、じっと見つめました。

余興終了後、千秋にその姿を見られたくない美咲は、千秋を避けるようにして逃げていきます。

千秋は追いかけようとしますが、それを楓が引き留めました。

建物の陰に隠れて落ち込んでいる美咲を慰めに来たのは、夏向でした。

一方、千秋は美咲が店に戻ったと思い、店の扉を開けました。と同時に電話が鳴ります。「たくみさん?」と聞かれた千秋は、焦って電話を切ってしまいました。

その頃、夏向は信之の船に美咲を乗せ、「ご褒美」と言って海へと船を走らせます。

「千秋にこんな姿見せたくないから、連れ出してくれて助かった」と言う美咲を、夏向はいきなり海へ投げ飛ばします。

美咲が泳げないことを知った夏向は、慌てて海へ飛び込み、なんとか美咲を船上へ引き上げました。

夕日がきれいに見える岩の上へ美咲を連れて行った夏向は、「今日のお前かっこよかった」と言います。

思わず美咲に笑顔がこぼれました。

キャスト

櫻井 美咲 – 桐谷美玲
柴崎 夏向 – 山崎賢人
柴崎 千秋 – 三浦翔平
柴崎 冬真 – 野村周平
西島 愛海 – 大原櫻子
日村 信之 – 浜野謙太
奥田 実果子 – 佐野ひなこ
二宮 風花 – 飯豊まりえ
高月 楓 – 菜々緒
東村 了 – 吉田鋼太郎

感想

★夏向の美咲を想う気持ちが、だんだん大きくなってきているのではと思いました。また美咲も少し夏向のことを気にするようになってきているし、千秋の元カノの楓は千秋に未練がありそうなので、それぞれの矢印がどこに向かっていくのか、ますます楽しみです。

★まさかのドジョウ掬いをやるとは思いませんでした。でも、ドラマ的にも面白かったのでよかったです。だんだん兄弟との間で心が打ち解けて接近気味ですが、一方で強敵のライバルがいるのも見逃せません。
たーんH36歳

3話予想

★美咲と千秋と夏向が、江ノ島でデートをし、美咲と夏向は自然と距離を縮めていくのではないかと思います。さらに冬真が学校に通っていないことに、3人は気づくのではないかとも思います。さらに千秋にかかってきた電話の主が一波乱起こしそうです。

柴崎千秋(三浦翔平)だけには、可愛いと思われたい。櫻井美咲(桐谷美玲)のささやかな願いは、結婚パーティーで砕かれてしまう。その上、美咲は高月楓(菜々緒)とキスする千秋も見てしまったのだ。そんな美咲の傷心を癒したのは柴崎夏向(山﨑賢人)。クルーザーで美咲を海に連れ出した夏向は、結婚パーティーでの活躍をねぎらった。
もしかすると、美咲と夏向の距離が? しかし、『Sea Sons』が通常営業に戻ると、以前と何の変わりもない。相変わらず夏向は美咲に無愛想。そんな夏向にイラっと来る美咲だ。

その頃、『LEG END』の日村信之(浜野謙太)は、店に来た西島愛海(大原櫻子)に頼まれ、千秋、夏向、冬真(野村周平)の柴崎三兄弟の話をしていた。日村が話し終わると、愛海は“タクミ”と言う名前に心当たりはないかと尋ねる。日村が知らないと答えた時、冬真がやって来た。日村が、話していた冬真だと愛海に紹介。すると、愛海はすぐに店を出て行った。

客足のピークが過ぎたディナータイムの『Sea Sons』に楓がやって来た。楓をエスコートして談笑する千秋に、休憩中の美咲は気が気ではない。2人がよりを戻したことを疑う美咲に、夏向が聞いてこいと促す。関係を? と、驚く美咲に夏向はオーダーだと切り返す。仕方なくオーダーを取りに行く美咲。すると、楓が千秋をこの後、飲みに行こうと誘っていた。千秋は美咲もどうかと尋ねる。二人の関係を疑う美咲は断ってしまい、またもや落ち込んで…。

番組HPより引用

まとめ

美咲と千秋と夏向と楓。

4人は今後どうなっていくのか?

次回もお楽しみに(´▽`*)

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報 , ,