ぜんざい(沖縄スイーツ)の作り方やおすすめ店は?ケンミンショー登場

   

2016年7月21日放送の『秘密のケンミンSHOW』では沖縄県民の愛するスイーツぜんざいを紹介するそうです!!

そこで今回は、ケンミンショーに登場しそうなおすすめ店「富士屋」についてや作り方をご紹介します^^

スポンサードリンク

番組内容

秘密のケンミンSHOW 兵庫熱愛明石焼&沖縄スイーツ謎のぜんざい&茨城弁
2016年7月21日(木) 21時00分~21時54分

兵庫の秘密兵器!だしで味わう絶品明石焼!大阪タコ焼きとは全然違う?大激論▽沖縄熱愛スイーツ!夏ひんやり謎のぜんざい▽大好評!茨城ケンミン語講座「しみじみすっぺ」

出演者
司会
みのもんた[東京]、久本雅美[大阪]
レギュラー
西川きよし[大阪]
ゲスト
白石美帆[茨城]、佐藤美希[栃木]、土田晃之[埼玉]、千秋[千葉]、徳光和夫[神奈川]、尾木直樹[滋賀]、内藤剛志[大阪]、赤江珠緒[兵庫]、大悟(千鳥)[岡山]、IKKO[福岡]、ガレッジセール[沖縄]、NANA(MAX)[沖縄]

ぜんざいとは?

沖縄県のケンミンフードといえばゴーヤチャンプルーやソーキそば、ラフテーにじゅーしーなどなど・・・たくさんありますが、そのなかで、夏の定番スイーツといえば、ぜんざいです^^

他県の方は、夏にぜんざい?なんかこってりしてない?^^;・・・と思うかもしれませんが、沖縄で普通に食べられているぜんざいとは、一般的に想像する、小豆を砂糖で煮たぜんざいに加えて、冷たいかき氷を乗せて食べる冷たいスイーツなんです!!

沖縄で食べられるおすすめ店は?

沖縄で、ぜんざいと言えば、富士屋です!
img_0
本店は、那覇市泊にあり、沢山のお客様で賑わっていますが、富士屋の凄いところは、夏になると、多くのショッピングセンターでテイクアウト販売をしています^^

沖縄の大手ショッピングセンター、サンエーでは買い物帰りに、テイクアウトぜんざいをお土産にするのが定番です(´▽`)

富士屋
沖縄県那覇市泊2-10-9
098-869-4657

作り方

作り方は超簡単!ただし、時間はかかりますΣ(・ω・ノ)ノ!

【材料】
小豆や金時豆好きな量
黒糖や砂糖(三温糖)好きな量
氷好きな量
お好みで、白玉粉や押し麦

小豆または金時豆を水に付け戻し(6時間くらいつけるといいです)、それから、柔らかくなるまで煮ます。

アクを取りながら煮て、柔らかくなったら、黒糖と三温糖や砂糖などをお好みで入れて味付けします。

出来上がったら、冷蔵庫で冷やし、お好みで、白玉で作ったお団子をトッピングして、かき氷機で氷を乗せたら完成です。

家庭によって、甘さの加減が違うので、味付けはお好みで。

また、押し麦を入れるところもあります☆

まとめ

沖縄ケンミンフードであるぜんざいも夏にぴったり!

沖縄県民は、かき氷よりもぜんざい派が多数を占めるほど、定番スイーツです。

甘い汁に浸した氷が、夏の暑さを吹き飛ばしてくれます。沖縄に遊びに来た際は、是非味わって欲しい逸品ですね!!

関連記事はコチラ:

 - グルメ