一口餃子(福岡博多)の作り方やおすすめ店は?ケンミンショーに登場

   

2016年7月28日放送の『秘密のケンミンSHOW』では福岡博多の一口餃子を紹介するそうです!!

そこで今回は、ケンミンショーに登場しそうなおすすめ店「博多祇園鉄なべ」や「旭軒 駅前本店」についてや作り方をご紹介します^^

スポンサードリンク

番組内容

日テレ1
秘密のケンミンSHOW 隠れギョーザ王国福岡!謎の鉄鍋&転勤夏の北海道へ

2016年7月28日(木)

隠れギョーザ王国福岡!小ぶりなのに激ウマ!謎の鉄鍋登場!▽転勤ドラマは夏の北海道へ!夏限定!幻の海鮮丼&夜のススキノでシメはアレ?はるみvs美人読者モデル!?

出演者
司会
みのもんた[東京]、久本雅美[大阪]

レギュラー
西川きよし[大阪]

ゲスト
阿知波悟美[北海道]、伊吹吾郎[北海道]、田中義剛[青森]、鈴木奈々[茨城]、石黒英雄[栃木]、柴田理恵[富山]、勝俣州和[静岡]、次長課長[岡山]、秋山竜次(ロバート)[福岡]、山内惠介[福岡]、白竜[佐賀]、映美くらら[熊本]

転勤ドラマ
水沢駿(東京一郎)、黛英里佳(東はるみ)(他)

福岡博多の一口餃子とは?

福岡グルメと言えば、博多ラーメンにモツ鍋、水炊きなど沢山ありますが、是非食べて欲しい県民熱愛グルメは、一口餃子‼︎

 一口餃子と聞いて、思いつくのが大阪一口餃子という方も多いと思いますが、福岡で食べられているのは、博多一口餃子です(^ω^)

 大阪の餃子は、折りたたむように皮を包むのに対し、博多一口餃子は、小さな皮で包むので、普通の餃子のミニサイズと言ったところでしょうか?

 この小ささが、ビールのおつまみに最適で、何個でも食べられてしまう一品です(*`・ω・´)ノ

福岡で食べられるおすすめ店は?

■福岡でも人気のお店といえば、やっぱり「博多祇園鉄なべ」
image
 有名人も数多く訪れる、博多で最も人気の鉄なべ餃子のお店です(´▽`*)

鉄板で焼いているので、皮はパリパリ、中はジューシーで、何個でも食べられちゃいます!
image
博多祇園鉄なべ
福岡県福岡市博多区祇園町2-20

■続いてこちらも人気店、「旭軒 駅前本店」
image
鉄板焼きではないのですが、焼き餃子と水餃子が選べて、ビールのおつまみに最高です^^

旭軒 駅前本店
福岡県福岡市博多区博多駅前2-15-22

作り方

お店で食べるのもいいですが、もちろんご家庭でも作ることが出来るんですよ^^

ではご家庭で作る際の作り方のご紹介です!

【材料】
豚挽き肉:60g
キャベツ:100g 
ニラ:20g 
にんにく:ひとカケ 
しょうがすりおろし:5g 
塩こしょう:少々 
酒、醤油、ごま油:各小さじ2 
市販の餃子の皮(小):20枚

【作り方】
①キャベツはみじん切りにし、塩をふりしばらく置く。水分が、出てくるので絞っておく。

②ニラは小口切り、にんにくはすりおろす。

③ボウルに、挽き肉、調味料、にんにくしょうがを加え、よくまぜる。粘りが出るまで混ぜたら、キャベツとニラを加え今度は軽く混ぜる。

④皮で包む。

⑤フライパンに油を入れ、よく熱し、餃子を並べる。

⑥焼き目がついたら、お湯50ccを加えて、蒸し焼きにする。

⑦水分が飛んだら、ごま油を少し回し入れ、カリカリになったら完成です。

まとめ

小ぶりなので、何個でも食べれる博多一口餃子。ラーメンやモツ鍋と並ぶ有名福岡フードになりそうですね(^ω^)

福岡に行った際には、是非ご賞味あれ‼︎

関連記事はコチラ:

 - グルメ