せいせいするほど愛してる4話ネタバレ感想!企む宮沢が未亜に迫る?

      2016/08/24

企む宮沢が未亜に迫る?!

「せいせいするほど愛してる」の5話予想と4話のあらすじネタバレと感想です!

スポンサードリンク

事前情報と関連記事はこちら

せいせいするほど愛してるロケ地は?結末までのネタバレ・視聴率も
中村蒼(宮沢綾)がせいせいするほど愛してる出演!彼女や演技力は?
水沢エレナ(真咲あかり)のせいせいするほど愛してるの髪型・服や彼氏は?
高橋光臣(山下陽太)がせいせいするほど愛してる出演!彼女や演技力は?
中村隼人がせいせいするほど愛してる久野淳志役!彼女や演技力は?

ネタバレあらすじ

4話ネタバレと感想はこちら

宮沢が未亜に猛プッシュ?

遥香が海里の妻だと思い込んでいた未亜は、意識不明の優香を前にして信じられない様子です。

優香への罪悪感を抱いた未亜は、自分を責めるような気持すら抱きます。

自宅に戻った未亜を待ち受けていたのは水漏れでした。行くあてのない未亜は漫画喫茶で夜を明かします。

 

翌日、クリスマス限定ジュエリーの企画会議に参加した未亜は、ベストセラー作家であるヒロとコラボレーションすることを提案します。

さっそくヒロの説得に向かう未亜ですが、マネージャーに門前払いされます。

ピンチな未亜を救ったのは綾でした。

ヒロとのパイプを持つ綾は、この後夏祭りデートをしてくれたらヒロを紹介してあげると言い出します。未亜はその話に乗ります。

夏祭りを楽しむ未亜ですが、千明が連れてきた海里とばったり会います。

海里は未亜と二人きりになると、家が水浸しになったことをなぜ言わなかったのかを責め、「恋人のことくらい心配させろよ」と言います。

一方の未亜は妻が危ない状況なのに不倫を承諾した海里の気持ちがわからず、突き放してしまいます。

今日も漫画喫茶に泊まろうと考えていた未亜ですが、綾の家に泊まってしまいます。

その際、綾から「俺なら悲しませない」という告白を受けます。

綾の付添いのもとヒロと面会した未亜ですが、現実主義のヒロは未亜の熱意に対し冷めた態度をとります。

綾のフォローによってヒロとの業務提携が決まると、未亜はお礼をしたいと申し出ます。

ですが綾は「笑顔を見れるだけでいい」と言うのでした。

 

綾は未亜と別れたその足で海里に会いに行きます。

綾は海里の存在は未亜のためにならない、自分の方が仕事でも未亜をフォローできると言い放ちます。

嫉妬に燃える海里は未亜を呼び出します。海里は未亜の軽率な行為を責めますが、未亜は「もう辛いんです。大好きだったはずのティファニーの仕事も、副社長を好きでいることも」と罪悪感に潰されそうな胸の内を明かします。

未亜がカラオケでストレスを発散しているところに久野から電話があります。

呼び出された場所に向かうと、海里が酔いつぶれていました。

海里はヒロのアポを取るために寝ずに駆け回っていたため、疲れて眠ってしまったのです。そのことを聞いた未亜の心はまた揺らぎ始めます。

 

海里が目覚めると、そこには未亜の姿がありました。

海里は優香のことを黙っていたことを謝罪します。海里は優香が意識不明になるまでの経緯を話し始めました。

仕事に没頭する海里は、優香の寂しさに気付くことができずにいました。

優香の浮気をきっかけに離婚を決めた二人ですが、そのことを優香の両親に報告に行く途中、交通事故に遭い、優香は意識不明となったのです。

「話せなかったのは俺が臆病だったから。こんな俺でもよければ側にいてくれないか」という海里に対し、未亜は再度海里を信じることにします。

海里は「朝起きてから夜眠るまでずっと栗原を思っている」と言い、二人はキスを交わします。

海里と和解した未亜ですが思わぬところに落とし穴がありました。海里との関係や綾とのことを感づいた向井は未亜に「ビジネスとプライベートの人脈を使い分けないと怪我をする」と釘を刺します。

その言葉の通り、未亜は階段から突き落とされてしまいます。

同じころ、海里のもとには優香が目覚めたという電話が入り…!?

キャスト
栗原 未亜 – 武井咲
三好 海里 – 滝沢秀明
真咲 あかり – 水沢エレナ
美山 千明 – トリンドル玲奈
久野 淳志 – 中村隼人
宮沢 綾 – 中村蒼
山下 陽太 – 高橋光臣
佐伯 香澄 – 横澤夏子
遠藤 多佳子 – 和田安佳莉
古沢 和彦 – 瀧川英次
高田 義彦 – 寿大聡
向井 雅代 – 神野三鈴
三好 嘉次 – 松平健
小川 遥香 – 橋本マナミ
三好 優香- 木南晴夏
ナオキ – GENKING
森丈一‐駿河太郎

感想

★なら未亜のことを公私に渡ってフォローできるのではないかと感じました。未亜が罪悪感に押しつぶされそうな感情を吐露していたところは共感できました。その一方で、そこまで思い詰めていたのにすぐに海里と関係を修復してしまうところは、納得がいく心情描写がもう少し欲しかったです。
(エリ・25歳)

予想

★目覚めた優香が海里と未亜の関係にどのような影響を与えるのかが見どころですね。海里は未亜を思いつつも、優香への責任を果たそうとするのではないでしょうか。そんな海里の様子を見た未亜は傷つき、再び海里を拒絶しそうです。
(エリ・25歳)

何者かに背中を押され、階段から落ちた未亜(武井咲)。
搬送先の病院でうなされるなか、海里(滝沢秀明)に手を握られる夢を見るが、目が覚めると、手を握っていたのは宮沢(中村蒼)だった。
海里は、交通事故に遭って以来意識不明だった妻・優香(木南晴夏)が意識を取り戻したため、優香のそばを離れることができなかったのだ。
そのことをお見舞いに来たあかり(水沢エレナ)、千明(トリンドル玲奈)から知らされ落胆する未亜だったが、同時に、離婚の話が進展するのではと淡い期待を抱く。
あくる日、半ば強引に連れられ、広報部長・向井(神野三鈴)とともに優香のお見舞いに訪れた未亜。
しかし優香は事故の後遺症で記憶を失っており、離婚する予定であったことをすっかり忘れてしまっているようで…?

一方、あかり、千明、久野(中村隼人)の三角関係もヒートアップ!
千明と久野の関係を知り、久野の担当をおりると言い出したあかり。
そんな様子を見かねて、未亜は久野の真意を問いただそうとするが…
番組HPより引用

 

優香が目覚めて来週、2人はどうなるのでしょうか?

次回もお見逃しなく!!

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報