好きな人がいること5話ネタバレ感想!夏向の気持ちに気づいた美咲

      2016/09/08

夏向の気持ちに気づいた美咲

ではすきことこと「好きな人がいること」6話予想と5話のあらすじネタバレと感想です!

スポンサードリンク

事前情報と関連記事はこちら

好きな人がいることロケ地は神奈川!原作あらすじにキャストは?

三浦翔平の経歴や彼女・結婚の噂は?演技力やかっこいい髪型・服情報
山崎賢人の彼女や結婚の噂や学歴経歴は?かっこいい髪型・服の情報も
野村周平のかっこいいスノボ・BMXや演技力は?彼女・結婚の情報も
浜野謙太の経歴がおもしろい!妻はモデルで子供は?演技力についても
佐野ひなこの経歴やかわいい髪型・服情報!彼氏・結婚の噂に元彼は?
飯豊まりえが好きな人がいること二宮風花!出演作品や服・髪型について

ネタバレ

好きな人がいること4話ネタバレ感想はこちら!

大好きな柴崎千秋(三浦翔平)と花火大会に行けることになった櫻井美咲(桐谷美玲)はテンション高めに夏向(山﨑賢人)に報告するが、美咲のことが好きな夏向は「花火大会、行くな!」という。

しかし、美咲は夏向の気持ちには全く気付かず、「どうせうまくいかないと思ってるんでしょう」と美咲は夏向に言い美咲は去ってしまった。

 

前日の朝のテレビ番組の浴衣特集を見て浴衣を着ようか悩んでいると、冬真(野村周平)がやってくる。

千秋と花火大会に行くことを冬真に話すと
絶対浴衣を着たほうがいいとアドバイスされるのだった。

鎌倉でばったり会った日村信之(浜野謙太)に薦められ、呉服屋で浴衣一式を買う美咲。

帰り道、ある喫茶店に高月楓(菜々緒)がいるのを見つけた美咲は外から様子をみていると、楓がある男にお金を渡していた。

目が合ってしまった楓は、友達に金を返していただけと美咲にいいわけし、明日の夜に街を出て行くことを美咲に告げる。

 

一方、『Sea Sons』に西島愛海(大原櫻子)が現れる。

しかし、渚の娘であることを告げると、千追い返してしまうのだった。

 

その夜、美咲は夏向の部屋に行き、楓が明日の夜この街を出ることを千秋に話した方が良いかと夏向に相談するが、言わなくていいと言われる。

浮かれている美咲は明日の花火大会に着ていく浴衣を買ったことを話し始めると、夏向は怒り、出て行けと言われてしまうのだった。

 

そして翌日、美容院に行き髪のセットをしてもらい浴衣を着て約束の場所で待つ美咲。

千秋は美咲の浴衣姿がかわいいといいスマホで写真を撮ったりといいムードだった。

告白するなら花火の前と聞いていた美咲は試みるものの失敗。

千秋が飲み物を買いに行ってる間にばったり楓がお金を渡していた男に出くわす美咲は楓の事情を聞くのだった。

人がいない絶好の場所があると千秋に案内された美咲だったが、さっき聞いた話が引っかかってしまう。

そして、楓が六本木のキャバクラで働いていたのは兄の借金を返す為だったこと、さらに兄は千秋にお金をたかろうとしていたことから、千秋を守ろうと留学と偽って姿を消したこと、さらに今日の夜、楓がこの街を出ることを告げ、追いかけろという美咲。

美咲を残していくのに悩んだ千秋だったが、友達が来るから大丈夫と言った美咲の嘘に背中を押され、楓を追いかける。

駅のホームで和解した楓と千秋は抱き合う。

 

一人で泣きながら花火を見つめる美咲。

一方、楓の兄から同じく事情を聞いた夏向は美咲を探しに行くと、秘密の場所で泣いている美咲を見つける。

すると夏向は「俺がいるだろ、俺がそばにいてやるよ」と美咲を抱き寄せるのだった。

キャスト

櫻井 美咲 – 桐谷美玲
柴崎 夏向 – 山崎賢人
柴崎 千秋 – 三浦翔平
柴崎 冬真 – 野村周平
西島 愛海 – 大原櫻子
日村 信之 – 浜野謙太
奥田 実果子 – 佐野ひなこ
二宮 風花 – 飯豊まりえ
高月 楓 – 菜々緒
若葉 - 阿部純子
東村 了 – 吉田鋼太郎

感想

★白馬の王子様のような千秋にフラれ、冷たい態度をとっていたはずの夏向が慰めにきてくれて肩を抱き寄せられるというThe少女漫画のようなベタな展開でしたが、キュンキュンしてしまいました。これを機に夏向に気持ちが傾いて行くのか気になって仕方ありません。
ななみかこ・30歳

★三浦翔平と桐谷美玲ちゃんせっかく一緒に花火大会に行けたのにあの別れ方は切なかったです。美玲ちゃんよく我慢したなとさらに可愛く思いました。山崎けんとくんが美玲ちゃんのところに来た時、俺がいるだろって言ったのはかっこよすぎました。次男推しです。
こっちゃんまま 36歳

予想

★6話予想★
次回予告の美咲が夏向にご飯を食べさせてるシーン(夏向に顔むにされてる)の部屋が、東京の美咲の部屋なので、夏向が倒れたから美咲の家に泊まったのでは?!と思います!
コタロウ

★大原櫻子ちゃんが野村周平が演じる三男に三浦翔平が大原櫻子ちゃんのお兄さんってことを言って本当の兄弟じゃないってことが発覚すると思います。三浦翔平はほんとは桐谷美玲ちゃんが好きだと気づくけど菜々緒のことがほっとけなくてまた4角関係が始まると思う。
こっちゃんまま 36歳

★みさきとかなたに展開がありそうですよね!でも、付き合うまではいかない気がします!ちあきさんとかえでさんはより戻りそうです。みさきは千秋さんとどんな風に接するか気になります!きっぱり忘れられることも無理だろうし、やっぱり好きな気持ちわは変わらないのかなぁ?
ゆら 25歳

花火大会の夜、櫻井美咲(桐谷美玲)は柴崎千秋(三浦翔平)への想いをあきらめざるを得なくなった。そんな美咲だが、夏向(山﨑賢人)に「俺がそばにいてやる」と抱きしめられる。複雑な心境の美咲…。
翌朝、夏向と顔を合わせた美咲は、動揺を隠しきれない。しかし、夏向は今までと同じように、ムスッとしたぶっきらぼうな態度。そこに来た千秋は、高月楓(菜々緒)とやり直すことにしたと美咲に告げる。分かっていたとは言え、千秋から直接聞いてしまうとは…。美咲は1人になるために洗面所へ急ぎ、涙を隠すために、しばらく顔を洗い続けた。

そんなある日、千秋はレストラン同士が期間限定で店を出すイベント、ダイニングアウトの企画を持ち込んだ。コラボする店は超有名レストランだと聞いて、冬真(野村周平)は驚く。千秋によると、先方が夏向と一緒に仕事がしたいと指名してきたそう。すると、話を聞いていた冬真の表情が少し曇った。
早速、夏向は美咲と一緒に先方のレストランに打ち合わせに向かう。そこで、2人を出迎えたのはレストランプロデューサー、大橋尚美。美咲は有名プロデューサー登場に大はしゃぎだが、夏向は尚美に軽い挨拶。夏向と尚美は知り合いのようだ。

打ち合わせを終えた美咲は、久しぶりに石川若葉(阿部純子)に会おうと待ち合わせの約束。そして、帰ろうとした美咲を夏向が引き止めた。行きたいところがあるので付き合えと言う夏向に、美咲は…。

番組HPより引用

ようやく夏向の気持ちを知った美咲。

5話も夏向にキュンキュンしましたね!

次回もお楽しみに(´▽`*)

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報 , ,