営業部長吉良奈津子6話5話ネタバレ感想!斎藤にはめられる奈津子

   

斎藤にはめられる奈津子がピンチ!

ドラマキラナツ(きらなつ)こと「営業部長 吉良奈津子」の6話予想と5話のあらすじネタバレと感想です!

スポンサードリンク

事前情報と関連記事はこちら

営業部長吉良奈津子ロケ地・結末までのあらすじネタバレ原作・キャスト

足立梨花の彼氏・結婚の噂やかわいい髪型・服や演技力は?経歴情報も
石丸幹二の彼女・結婚の噂や劇団四季退団理由は?渋いしかっこいい!

ネタバレあらすじ

営業部長吉良奈津子4話ネタバレ感想はこちら

斎藤本領発揮!奈津子はめられる?

啓介(松田龍平)から「寝首をかかれる」と忠告された奈津子(松嶋菜々子)は、部下を疑いの眼差しで見てしまいます。

そんな中、奈津子は斎藤(斉藤)に呼び出されます。

斎藤はファッションブランド「オレンジドット」のCMキャンペーンを手掛けないかと持ちかけました。

やる気を見せる奈津子の傍らで、啓介はそんな重大なキャンペーンを開発営業部に任せることに対し不信感をあらわにします。

すると斎藤は、CMに起用したい太刀川という女性キャスターはかつて奈津子が見出した人物であるため、奈津子に太刀川を説得するように言います。

奈津子は引き受けますが、これは斎藤が仕掛けた罠だったのです。

奈津子は早速太刀川のもとを尋ねます。太刀川がCMを引き受けない本当の理由は、キャスターという仕事柄特定の企業と結びつくのは得策ではないと考えていたからでした。

そこで奈津子は、イメージの固定化が可能性を狭めているため、CMを引き受けて自分の新しいイメージを模索するべきと説得します。

奈津子の熱意に押された太刀川は、CMプランを見てから出演するかどうか決めたいと申し出ます。

太刀川が出演するかどうかは啓介のCMプランにかかっている。それを聞いた啓介は浮かない表情を浮かべています。

 

その夜、奈津子は浩太郎から「俺と結婚してよかった?」と尋ねられます。

奈津子はもちろんと返事をしました。

浩太郎は「子どもは家族で育てることが大事」と言い、周子と同居をし、ベビーシッターを頼むのを止めようと持ちかけます。

奈津子は戸惑うものの、その提案を受け入れます。

 

CMプラン提出の当日、啓介が行方不明になってしまいます。

奈津子はCMプランが無いまま太刀川を説得しようとします。

 

その頃、浩太郎は深雪と面会し、密会するのは止めようと言います。

深雪は「寂しいです」と言い残し、その場を去っていきました。

 

同じころ、啓介失踪で混乱する奈津子のところに周子から電話があります。

帰宅時間まで強制する周子にいらだちを感じた奈津子は、浩太郎との約束を破り、壮太の迎えを深雪に頼んでしまいました。

 

しばらくして朋美から啓介が見つかったという連絡が入ります。

奈津子が駆けつけると、スランプに陥っていた啓介はこの仕事を降りたいと言い出します。

奈津子は「自分を信じられなくて怖くなっているだけ」と諭し、太刀川のもとへと連れ出します。

そんな啓介が太刀川に提示したCMプランとは「働く女性のプライベート」というものでした。

「愛する人のために最高の自分でいたい」という啓介のプランに共鳴した太刀川は、CMに出演することを決断します。

これで一件落着。そう思った奈津子ですが、壮太の迎えを深雪に頼んだことに対し、浩太郎は不快感を募らせます。

浩太郎が帰宅すると深雪が待ち構えており、「最初は何でも持っている奥様を懲らしめたくて近づいた。でも今は本当に好きなんです」と告白します。

その頃啓介は、奈津子が浩太郎との約束を破ったことに対し「離婚しないでくださいよ」と言います。

離婚なんてない…と思う奈津子のところに、一条から一本の電話が入ります。

その内容は、CM出演を引き受けた太刀川は有名代議士と不倫をしているというものでした。

キャスト
吉良奈津子 – 松嶋菜々子
高木啓介 – 松田龍平
一条達哉 – DAIGO
川原義雄 – 岡田義徳
今西朋美 – 中村アン
神崎あすか – 足立梨花
丸尾裕人 – 白洲迅
郷貴志 – 高木渉
米田利雄 – 板尾創路
斎藤良一 – 石丸幹二
小山浩太郎 – 原田泰造
小山周子 – 松原智恵子
坂部深雪 – 伊藤歩
吉田千佳 – 今井華

感想

★いつもクールな啓介がスランプを抱えており、それを奈津子が諭すというところがよかったです。いつもと逆パターンの二人のやり取りが新鮮でした。その一方で、奈津子は浩太郎の心の動きには鈍感ですよね。浩太郎を軽視しがちだと感じました。
(冴子・30歳)

予想

★太刀川の不倫報道を奈津子がどのように処理していくのでしょうか。そもそもこれは斎藤が奈津子に仕掛けた罠なので、その点に気付くことができるかどうかが見どころだと予想します。奈津子は見抜き、うまく対処してくれるでしょう。
(冴子・30歳)

 太刀川冴子(芦名星)が議員の大泉智彦(水上剣星)と不倫をしている証拠映像がネットに流出する、と一条達哉(DAIGO)から報告を受けた吉良奈津子(松嶋菜々子)は、対策を練るため帰社を決めた。しかし、その前に小山壮太(髙橋幸之介)の顔を見たいと思い、車を運転する高木啓介(松田龍平)に家の前で待っていてくれ、と頼んだ。

 太刀川冴子(芦名星)が議員の大泉智彦(水上剣星)と不倫をしている証拠映像がネットに流出する、と一条達哉(DAIGO)から報告を受けた吉良奈津子(松嶋菜々子)は、対策を練るため帰社を決めた。しかし、その前に小山壮太(髙橋幸之介)の顔を見たいと思い、車を運転する高木啓介(松田龍平)に家の前で待っていてくれ、と頼んだ。

 その頃、奈津子の家では、小山浩太郎(原田泰造)に坂部深雪(伊藤 歩)が寄り添っていた。奈津子の帰宅に気づいた浩太郎は、瞬時に深雪を引きはがす。奈津子は眠っている壮太の髪をなでると、トラブル処理のため今日は帰れないかもしれない、と浩太郎に告げ駆け出していく。浩太郎は奈津子を追いかけると、今日は行かないでくれ、と懇願。それでも奈津子は、迎えに来た高木とともに家を後にする。
 深夜、奈津子が会社に戻ると、今西朋美(中村アン)と神崎あすか(足立梨花)が、冴子に関するネットのニュースを見ていた。その見出しには、「不倫ワンピース」とあった。大泉と抱き合う写真に写る冴子が、オレンジ・ドットのCM用のワンピースを着ていたからだ。それを知った斎藤良一(石丸幹二)は、これはただのスキャンダルでは済まされない、と叱責。奈津子は追い込まれる。

その後、不倫のニュースが世間に知れ渡ると、ネット上には冴子への誹謗中傷が書き込まれるようになる。一方、奈津子は、撮影を終えた冴子がなぜワンピースを着替えなかったのかが気にかかる。

番組HPより引用

次回もお楽しみに^^

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報