彼岸島Loveisoverのロケ地やあらすじネタバレ・原作にキャストは?

      2016/12/27

白石隼也さんと鈴木亮平さんという、今旬な俳優二人がW主演を務める映画「彼岸島 デラックス」が10月に公開されますね!

実はこの映画に続くドラマが「彼岸島 Love is over」というタイトルで9月から放送されるんですよ!

気になるそのドラマの放送時間やみどころ、原作などの基本情報や、最終話(結末)までの視聴率やあらすじネタバレにキャスト情報、そしてロケ地について書いてみました!

スポンサードリンク

基本情報や原作について

放送局はMBSとTBSで、MBSは9月18日スタートで毎週日曜の深夜0時50分から、TBSは9月18日スタートで毎週火曜の深夜1時28分から放送されるようです。

いわゆるMBS・TBSのドラマイズムの枠ですね。

吸血鬼など少しダークな世界観の本作にはピッタリの放送時間ではないでしょうか?

原作は何度もアニメ・映画化されている松本光司さん作の「彼岸島」です。実は2013年にも白石さん鈴木さんという今作と同じキャストでドラマ化がされています。

このドラマからのファンは、再ドラマ化・映画化はとても嬉しいでしょうね!

3年前のドラマ化から白石さんも鈴木さんも人気俳優に成長して、2013年版と今作を見比べて俳優の成長を楽しむという見方もおもしろいのではないでしょうか?

全4話と少ない話数ですが、どんなストーリーが描かれるか楽しみですね!

キャスト

image
主役である兄にコンプレックスを抱く青年、宮本明役は白石隼也さんです。

もう一人の主役、頭脳明晰・運動神経抜群な完璧青年の明の兄、宮本篤役は鈴木亮平さんですね。婚約者を殺した吸血鬼を強く憎んでいます。

ヒロインで明の幼馴染である坂下ユキ役は今期待の若手女優、桜井美南さんです。

三村政和、通称加藤役はMー1出演経験もあり、映画監督など多彩な才能を発揮する俳優、森岡龍さんです。

そして吸血鬼から間一髪で逃げ延びた田中ナオト役に歌手としても活躍している藤重政孝さん、明と篤の師匠役・青山龍ノ介役に石橋蓮司さんが声だけで出演しています。

W主演の白石さん、鈴木さんを始め、今期待の若手俳優と安定感あるベテラン俳優が揃ったキャスティングになっています。

石橋さんの声だけの演技、興味ありますね~。

キャストの関連記事
鈴木亮平の結婚相手の奥さん・子供やかっこいい髪型・演技力は?

ロケ地

気になるロケ地ですが、調べてみましたが正確な情報はわかりませんでした。

しかし!映画「彼岸島デラックス」へと続くストーリーということですから、きっと映画と同じセットだったんじゃないかと思います!

そしてそのロケ地こそ、山形県の鶴岡市にある「スタジオセディック庄内オープンセット」なんです。

こちらは、映画「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」や映画「「超高速 参勤交代リターンズ」などでも使用されている人気ロケ地なんですよ‼︎

この場所でどんな映画が作られているのか、気になりますね!

あらすじ

ウイルスが蔓延しており、それに感染した人間は吸血鬼になってしまうという絶海の孤島、彼岸島。

その彼岸島で行方不明になってしまった兄・宮本篤を探すために、弟の明は友人達を引き連れて彼岸島に向かう。

この島で吸血鬼たちを倒すことのできるワクチンの存在を知り、それを探すために果敢に彼岸島を探索する。

しかし、ようやく見つけ出した兄の篤は既に吸血鬼になって、彼岸島を支配するマスターヴァンパイアの手先になっていた…。

最終話までの視聴率

※放送後に追記します。

1話 視聴率0.6%

2話 視聴率1.5%

3話 視聴率1.0%

4話(最終回) 視聴率1.0%

まとめ

10月公開の映画版に続く本作ですが、ストーリーだけを見てもドラマ版も気になるところばかりですね!

果たしてドラマ版ではどんなストーリーが描かれて、そしてそれがどう映画へと続くのか。

ぜひ、本作を一緒に見て映画公開に備えましょう!

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報