黒い十人の女ロケ地・あらすじネタバレ原作にキャスト・視聴率は?

      2016/12/27

芸能人の不倫問題が、度々世間を賑わせた2016年。そんな今年のワイドショーに負けを取らないドラマとして話題を集めるのが「黒い十人の女」です。

今年放送されるのが運命の様に感じざるを得ない、不倫を題材としたドラマ「黒い十人の女」の原作はあるのかなど基本情報やキャスト、最終話(結末)までの視聴率やあらすじネタバレにロケ地などをまとめてみました。

スポンサードリンク

基本情報や原作について

「黒い十人の女」は読売テレビ・日本テレビ系で、9月29日(木)の23時59分から放送が開始されます。

原作は、和田夏十さんによるオリジナル脚本で映画化された、1961年の「黒い十人の女」で、今回のドラマではお笑い芸人のバカリズムさんが脚本を務めます。

主演は、映画「黒い十人の女」で主役の風松吉を演じた船越英二さんの息子である船越英一郎さんが、同じ風松吉を演じます。

「素敵な選TAXI」での脚本が好評だったバカリズムさんと、サスペンスドラマの帝王である船越英一郎さんのタッグが、非常に楽しみですね。

キャスト

風松吉役:船越英一郎
9人もの女と不倫をしている、テレビプロデューサー

?役:成海璃子
?役:トリンドル玲奈
?役:佐藤仁美

?役:水野美紀

まだキャストや役柄の詳細は発表されていません。

船越さん演じる風松吉が、どのような9人の女性と不倫するのか、また女たちがどんなバトルを繰り広げるのか…目が離せません。

キャストの関連記事
水野美紀の彼氏・結婚の噂や干されてた理由は?演技力や出演作品も

見どころなど

ロケ地

「黒い十人の女」は、今現在2か所のロケ情報があります。

1か所目は渋谷周辺で、2か所目は埼玉県川口市で目撃されています。

特に後者の埼玉県川口市では、ドラマの中で、「船越さんがプロデューサーと顔合わせをする」というシーンが撮影されていました。

これがドラマのどんな部分で、どのように使われているのか、楽しみですね。

あらすじ

テレビプロデューサーの風松吉は、美人の妻という存在がありながら、数多くの女性と関係を持っていました。

その数はなんと9人!!

松吉の不倫に気づきながらも、なんとなく離れられない妻は、黙認して過ごしていました。

ある日、不倫相手の一人と妻は、松吉を殺害しようと計画します。

しかしそれは実行するつもりのない、嘘の計画で、松吉をこらしめようとした2人のイタズラでした。

しかし殺されると本気で信じた松吉は、妻に相談します。

相談の結果、松吉と妻は、本当に松吉が死んだかのように見せかける、嘘の殺人計画を実行することになりました。
 

最終話までの視聴率

 

1話 視聴率3.1%
 

2話 視聴率3.9%
 

3話 視聴率3.8%
 

4話 視聴率2.5%
 

5話 視聴率3.6%
 

6話 視聴率3.7%
 

7話 視聴率3.4%
 

8話 視聴率3.0%
 

9話 視聴率4.2%
 

10話最終回 視聴率4.1%
 

まとめ

名作映画を大胆にリメイクし、バカリズムさんによってコメディータッチに仕上げられたドラマ「黒い十人の女」は、どこか憎めないダメ男の松吉と、女性たちの嫉妬や執念を描いた作品です。

奇想天外な展開に、胸が高ぶることでしょう。

今期大注目のドラマです!

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報