ヒポクラテスの誓いのロケ地・あらすじネタバレ・原作やキャストは?

   

WOWOWで10/02(日) 22:00~から始まるドラマ「ヒポクラテスの誓い」は、WOWOW連続ドラマ初主演の北川景子さんが、研修医として法医学と向き合う法医学ミステリーです。

WOWOWでもこれだけ本格的な医学ドラマは初なんですね。原作者によると「あえて映像化困難になるような描写を心掛けた作品」だそうですので、どんな風に映像化されてゆくのかも気になりますね!

そんなドラマの、基本情報や原作・キャスト・ロケ地やあらすじネタバレなどご紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

基本情報や原作について

WOWOWで10月2日(日)から毎週夜10時から放送され、全5話になっています。第1話は無料放送になっていますね。

原作は中山七里さんの小説「ヒポクラテスの誓い」で司法解剖などを含む法医学を描いていて、映像化困難になるような描写で描かれた作品なんですね。

この原作を元に脚本を書いたのは「まれ」「いま、会いにゆきます」を手掛けた篠崎絵里子さんです。

原作に迫るよう人々の葛藤や人間模様が、どんな風にドラマチックに表現されているのか楽しみですね!

今年の春結婚された北川景子さん、結婚後初のドラマ「家を売る女」は高視聴率で、個性的なキャラも人気でした。

今回は全く違くシリアスなドラマになりますが、表情の作り方や声の出し方など厳しく指導されたそうですから、そのあたりの演技も楽しみですね。

キャスト

栂野真琴・・・北川景子   
image
浦和医大の研修医。法医学教室の研修を命じられる。

光崎藤次郎・・・柴田恭兵   
法医学の権威。偏屈だが解剖の腕は超一流の天才教授。

津久場公人・・・古谷一行  
浦和医大内科教授。栂野真琴が尊敬する上司。

古手川和也・・・尾上松也   
光崎を信頼し仕事を依頼する、熱血な埼玉県警捜査官。

坂元義彦・・・金田明夫   
浦和医大医学部長 

樫山輝・・・濱田マリ   
浦和医大法医学教室准教授  

梶原英雄・・・相島一之   
浦和医大内科医

ロケ地

医療ドラマの場合、実際の病院の一部を使って撮影を行う事も多いそうです。

特に昭島市にある東京西徳州会病院は、医療ドラマでよく使われる病院ですが、今回も使われたのでしょうか。

法医学のメインとなる解剖室は、室内や器具など手術室とは全く違いますから、セットの可能性が大きいですね。

あらすじ

浦和医大の研修医である栂野真琴は、尊敬する内科の津久場教授の勧めで法医学教室の研修を受ける事になる。

生きている患者の為に医療を学んだ真琴は、法医学には正直興味が無かった。

法医学教室で出会った光崎教授の偏屈な態度も、真琴には納得いかない思いが有った。

そんな時解剖の依頼が有り、警察で解剖の必要なしとされた事故ながら、光崎は強引に解剖を進めてしまう。

解剖の立ち会った真琴は、光崎の天才的な腕と解剖によって明かされる真実に衝撃を受る。

それと同時に、光崎の解剖データを集める為の司法解剖に違法性を感じ、光崎を止めようとするが・・・。

まとめ

一般にはあまり知られていない法医学ですが、解剖によって知る事の出来る真実は多いようです。

真琴もその真実を知った時、どんな風に変わっていくのか、光崎教授は何を目指しているのか、スリリングな展開が楽しみですね。

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報