コールドケース(吉田羊)ロケ地・あらすじネタバレ原作・キャストは?

   

全米で大ヒットのドラマ「コールドケース」の日本版が登場!

「コールドケース ~真実の扉~」がWOWOWでスタート!
今一番人気とも言える吉田羊さんを主演に迎えたこのドラマの、キャスト情報や原作はあるのかなどの基本情報やあらすじネタバレ、見どころ、ロケ地などを紹介します!

スポンサードリンク

基本情報や原作について

「コールドケース ~真実の扉~」は10月22日(土)夜10時からWOWOWで放送されます。(全10回予定)

この作品は全米で大ヒットした、未解決凶悪犯罪、通称“コールドケース”に挑む女性刑事とその同僚たちを描いたクライム・サスペンスで、惜しまれながら第7シーズンを終えたドラマ「コールドケース」を日本版として、WOWOWが制作したドラマなんです!

WOWOWは有料放送ですが、映画やスポーツの中継だけでなく、WOWOWオリジナルのドラマをたくさん制作しています。特にオリジナルドラマは、映画のような作りの作品が多く、重厚感があり、社会派ドラマが得意で、とても人気がありますよね!

そのWOWOWが、全米どころか、日本でも人気のあった海外ドラマ「コールドケース」を日本版として制作するんですから、絶対に間違いのない作品になるはずです。

またWOWOWが力を入れている映像美ですが、なんと今回はいま話題の「4K・HDR」で撮影されています。

普通のテレビではまだ4Kの再現はできませんが、それにしたって普通のドラマより綺麗な映像であることには間違いありません。

また、それだけでなく、各話の時代背景に合わせて、レンズやカメラをかえて撮影しているということで、すごく味わいがあって迫力のある作品になりそうですね!

全10話の監督は、大ヒット「SP」シリーズを大ヒットさせた波多野貴文監督。

そして脚本はなんと映画監督が務めています!映画『64-ロクヨン-前編/後編』監督である瀬々敬久。その他にも、映画監督の吉田康弘、演出家・蓬莱竜太、『ハゲタカ』を手掛けた名匠・林宏司が名を連ねています。

きっと、ドラマとは思えない手のこんだ作りになるに違いありません。

キャスト

主要キャストは神奈川県警捜査一課の5名。

石川百合(40歳)役/吉田羊
image
階級:警部 中隊長。

高木信次郎(31歳)役/永山絢斗
階級:巡査部長。

立川大輔(39歳)役/滝藤賢一
主任。階級:警部補。

金子徹(54歳)役/光石研
主任。階級:警部補。

本木秀俊(58歳)役/三浦友和
階級:警視。課長代理。

なんとも民放各局がうらやむような、今人気の俳優さんばかりを集めた豪華キャスト!

ちなみに、吉田羊さんはこの「コールドケース」が連続ドラマ初主演となるそうです。

いま脂が一番のった吉田羊さんがどのような刑事を演じるのか、とても気になりますね。

また、他にもゲストキャストとして、ユースケ・サンタマリア、仲里依紗、若手注目株の大野いと村上虹郎門脇麦の出演も決定しています。

キャストの関連記事
永山絢斗の演技力や髪型・性格は?熱愛彼女満島ひかりと再婚はいつ?
村上虹郎の彼女・結婚・両親について!かっこいいイケメン二世俳優
門脇麦の経歴について!彼氏・太賀と結婚?髪型・服もかわいい美人

ロケ地

吉田羊さんが、神奈川県警察・加賀町警察署の一日署長を務めたことも話題になっていましたよね。

すでに撮影を終了してしまっていますが、「コールドケース」は横浜が舞台のドラマです。

公開されている動画でも見てわかる通り、素敵な景観でも有名なみなとみらいが中心になっているようです。

WOWOWのドラマが描く映像美を存分にいかせるような、景色がキレイなシーサイドが沢山出てきそうですね!

あらすじ

「コールドケース」とは過去の未解決事件のことをさします。未解決事件を追うごとに明らかになっていく、さまざまな人間ドラマが描き出されていくようです。

まずは、1996年の事件から。

1996年冬、19歳の工藤順一が「お父さん。僕は自由です。さようなら」と書かれた紙を胸に、自宅前で絶命。

その時間の資料は「未送致」として神奈川県警の倉庫にしまわれています。

そして、現代。2015年春。横浜市街でおきた母子殺害事件現場にいた石川百合(吉田羊)に、来客の連絡が入ります。

その来客とは、今から19年前、1996年1月に、工藤順一の遺体が捨てられたのを見たのだ、という外国人女性だったのですーーー。

石川百合(吉田羊)を中心に、神奈川県警捜査一課が現代の事件と、過去の事件を結びつけ、どのように解決していくのか、またどのような結末を迎えるのか、毎回気になるドラマになりそうですね!

また、アメリカ版「コールドケース」にもあるように、当時の流行歌を劇中音楽として使用する、というのが日本版にも継承されています。

当時の日本のヒット曲と言えば、ミスチルの「名もなき詩」やglobe「DEPERTURES」、久保田利伸「LA・LA・LA LOVE SONG」など誰もが知っているヒット曲が満載です。

どのような劇中音楽が使われるのかも要チェック!

まとめ

キャスト、音楽、脚本、映像…とどれをとっても豪華な日本版「コールドケース」、見どころが沢山ありますね。10月からのドラマはWOWOWのドラマがひとり勝ちしそうな勢いですね!

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報