ラストコップ02話1話ネタバレ感想!武田玲奈・伊藤沙莉が新キャスト

      2016/09/06

新キャストに桜井日奈子・武田玲奈・伊藤沙莉!

筧美和子のアクションシーンがやばい?

では、「THE LAST COP(ラストコップ) Episode 0」の第二夜(2話)予想と第一夜(1話)のあらすじネタバレと感想です!

スポンサードリンク

事前情報と関連記事はこちら

ラストコップのロケ地やあらすじネタバレに原作、キャストは?

ネタバレあらすじ

30年前に捜査中の事故に巻き込まれ昏睡状態だった横浜中央警察署に勤務する警察官・京極(唐沢寿明)が奇跡的に目を覚ました。

眠っていた間に髪も伸びきり原始人のようなボサボサ頭で病院を抜け出し、妻に会う為住所が書かれた紙を握りしめ向かった先にいたのは、30年の間に後輩の鈴木(宮川一朗太)と再婚してしまっていた元妻の加奈子(和久井映見)だった。

加奈子との言い争いを聞きつけて、たまたま近くにいた草食系刑事・亮太(窪田正孝)が駆けつけたことが亮太との初めての出会いだった。

空白の30年の時代の流れで変わったことが色々とあり、ジェネレーションギャップがある中、京極は職場に復帰する。

 

医師ももうニ度と目覚めることはないと言われていたことから京極の実の娘・結衣(佐々木希)には父親のことを話しておらず、鈴木が実の父親だと思っているからそのままにしておいてほしいと加奈子に言われた京極。

たまたま同じ署内に勤務していたことから行くあてがない京極は亮太の家で暮らすことになる。

 

そんな中、京極は娘の姿を確認すべくデパートで働く結衣を亮太とこっそり見に行くことに。

しかし、テンションが上がった京極は話しかけてしまった。

こうして知り合いとなった京極と結衣。

 

一方、30年前に巻き込まれた事故を調べようと京極と亮太は署内の資料を調べるが、その資料だけがないという不可解な状況だった。

そんな中、若い女性を狙った連続ストーカー暴行事件が起こる。

すると、結衣は何者かにつけられていることに不安を抱いていると京極に相談する。

相談を受けた京極たちは結衣と囮捜査をするが、ストーカーかと思った島岡(柄本時生)はただの追っかけファンで写真を撮っていただけだった。

 

一方、最近起きているストーカー事件には復讐代行サイトが関連していることを突き止めた警察。

ある日、京極と結衣が歩いていると怪しい車が猛スピードで2人を狙って走ってくる。

そこへ別の車がやってくると亮太たちだった。

なぜか連行された京極。実は狙われていたのは京極で、殺害予告が出ているのでタイムリミットまではじっとしててくれと牢屋に入れられてしまう。

すると京極の携帯に『娘は預かった』とメールが届き、脱走した京極は呼び出された倉庫に向かう。

 

30年前から京極を恨んでいる人間からの依頼を受けた復讐代行サイトのメンバーに銃を向けられた京極。

もうダメかというところになんと結衣の追っかけ島岡がまた写真を撮る為につけてきていた。

島岡が物音を立て、それに気を取られている隙をついて犯人を倒すのだった。

 

後日、島岡から結衣と京極の2ショット写真が届き、空白の30年分のアルバムに貼るのだった。

キャスト
京極 浩介 – 唐沢寿明
望月 亮太 – 窪田正孝
鈴木 誠 – 宮川一朗太
鯨井 雅高 – 田山涼成
柏木 サオリ – 黒川智花
安田 慎平 – 松尾諭
水嶋 茉莉花 – 久慈暁子
鈴木 結衣 – 佐々木希
鈴木 加奈子 – 和久井映見
遠藤 勇二 – 佐野史郎
ムーンライト清美 – マギー
安藤光輝 – 山崎育三郎
五十嵐圭吾 – 鈴之助
島岡和夫 – 柄本時生
三島 菜々子:桜井日奈子
小山内美咲:武田玲奈
山瀬栞:伊藤沙莉

感想

★全体的にコメディタッチでかなり面白かった!因縁が気になる。
あき 32歳

★ギャグ要素が多くてめちゃくちゃ面白かったです!以前に放送された単発ドラマが面白くて今回のドラマも見たのですが、前回同様、とんでもなく個性の強い主役ふたりで見ていて飽きることのないテンポで楽しませてくれました。10月からのレギュラーも楽しみにしています。
(梅子/20歳)

予想

★次回は結衣に父親だということがバレるみたいです。
因縁が誰なのかわかるのかも?予告に出てた美脚の女性も気になります。
あき 32歳

娘・結衣に実の父親とバレ、亮太と3人の奇妙な同居生活に陥る京極。 巷では、3Dプリンターで製造された拳銃が半グレ集団にばら撒かれ、背後の闇組織が捜査の焦点となっていた。 潜入捜査で闇組織に乗り込む京極。だが、トラップでまたもや爆発に巻き込まれてしまう京極!

番組HPより引用

第ニ夜もお楽しみに!

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報 ,